新・天職

ブログ「天職」にピリオドを打ち、新たなる天職を求めて奮闘する男のブログ

最後の集大成として

パチンコ業界とは全く関係ない仕事をするにしても、これまで培ってきた経験をこのまま凍結してしまうのは勿体ない気がします。

そこで考えました。

ブログも5年続けてきたし、書く事は好きなので、パチンコ業界を去る最後の集大成として、自分のこれまでの経験をまとめてみよう!

私が書いてみたいと思っているのは

①パチンコファンに向けての「パチンコ(スロット)の本当の楽しみ方。」
②ホール幹部に向けての「私はこうして稼働を上げた。表面的に見えるものだけでは稼働は上がらない。」
③パチプロ(スロプロ)に向けての「パチプロが知っておくべき、パチンコ店の本当の裏側」


この3通りでしょうかね。
あくまでも仮タイトルですが。

この執筆は有料にて公開するつもりです。
無料で書きたいところですが、私は2月21日から無職になるため収入が途絶えますから、どうしても読んでみたいと思う方に購入して欲しいと思います。

私はパチプロ(スロプロ)歴も通算で約9年、ホール勤務も通算で約21年あります。プロとして自信を持っている人もいると思いますがプロの経験だけでは知り得ない事もありますし、ホール側だけではプレイヤーの本当の気持ちは分からない。私が唯一他人より抜きん出ているのはプロとしての考え方と、ホール経営側の裏事情を両方知っている事です。

1月23日に最終出勤日を終えましたが、
現在は有給消化中のため、厳密には2月20日が正式な退社日です。。2月21日になれば完全なフリーの身です。何でも書けるというのは言い過ぎですが、それなりに本音のトークを書く事は可能です。

無論、お世話になった会社の悪口を書くようなことはしませんから、当社の事ではなく、業界全般の話やパチンコスロットそのものの話題を中心に書こうと思います。

どのような販売形式で提供するかは現在検討中です。有料で公開するからには、全身全霊、自分の知っている全ての知識を出し切るつもりです。

通常のブログでは書けない事はたくさんあります。有料情報だけに本気で取り組みたいと思います。様々な準備もあるので3月初旬頃に完成させられればと思います。準備ができましたら、ブログでご案内致します。

どうぞご期待下さい。

新アイテムが我が家に登場

我が家にフルカラー複合機が導入されました。

IMG_4705

もちろんこんな物を新品で購入したら150万円ほどします。
5年前に発売された物の中古品です。

4店舗を閉鎖して多数の複合機が余ってしまい、支払いが済んでいる複合機の一つを社長が私に「持っていく?」と言って下さったので、有難く頂戴する事にしました。

「いいなぁ~」と思う人がいるかもしれませんが必ずしも得しているとは言い切れません。

同じ型式の物がいくらで売られているかオークションや中古販売サイトで調べてみると、2万円~10万円位で売られています。
「じゃあオークションで売っちゃえばいいじゃん」と思うかもしれませんが10万円もしている物は総印刷枚数カウンターが数千枚程度しか使われていない物や、トナーが全て新しくなっていたり、オプションがたくさん付いていたりする物だけです。

私が戴いた複合機は既に25万枚印刷済みのため、そろそろ故障する可能性も高く、1万円~2万円の下取り価格であろうと思われます。オークションで売ろうとしても複合機の入札はほとんどゼロに近く、滅多に落札されません。自分が出品したタイミングで偶然欲しい人がいた時しか売れません。


複合機は部品が故障すると莫大な費用が掛かります。小さな部品が壊れただけでも、出張料だけで15000円掛かります。重要な部分が壊れると5万~10万する場合もあり、そうなったらもう直すつもりはありません。

総重量は80kg。
相澤さんとサワディーと、社長にまで手伝って頂いて、4人でようやく2階から1階に下ろしたほどの重量です(皆さまご協力ありがとうございました)。売れたとしても、送料が恐ろしく高いと思われます。その分本体は安くなってしまうのです。

トナーは黄色と青が満タンですが、黒と赤は少量しかありません。オークションでトナーを落札しても、1色あたり送料込みで約5000円もします。但し、一回買えば数千枚刷れます。

特なのか損なのかは壊れるまでの期間で決まるというわけです。
最悪なのはトナーを2本買って直ぐに壊れるパターン。


でも今の所、正常に稼働している間は最高ですよ。

IMG_4710


ADF(自動原稿送り装置)も付いているし


IMG_4707



用紙トレイは
B5
A4
B4
A3
の4種類

IMG_4706


操作パネルもきれいで機能満載です。

IMG_4708

印刷もカラーコピーも家庭用プリンタとは比較ならないほどキレイな仕上がりです。

スマホで撮った画像をスマホアプリの操作だけで無線で印刷出来たり、スキャン機能を使うと、スキャンした画像をスマホとPCの両方に送信する事ができたりと、便利な機能がたくさん使えます。

スキャンは非常に便利です。大量に溜まっている重要書類なども全部スキャンしてペーパーレス化しようと思っています。

子供達も大喜びで、「来週プリントのコピーを職員室でやろうと思ってたけど家でやろう!」と言っていました。

故障まで2年は頑張って欲しいと思います。

社長!有難うございました!
(今の所ではございますが・・・)

後戻りはできない

会社を辞めていった、私より遥かに若い店長の全員が全員、退職する前に「もうこの歳から違う業界で働くのは難しい」と言っています。

それを考えると、49歳で異業種に再就職するのはかなりの覚悟が必要です。

ここまで来たら、起業してしまおうと本気で思っています。

しかし起業するにも、ここから「パチンコ店買い取ってみた」は簡単ではありません。時代が悪すぎます。
次々に閉店した物件が出てくる今のご時世なら1000万円を切る金額でパチンコ店をOPENする事も可能でしょう。しかし1000万を切る店舗は設備も台も古い小規模店舗です。自分で起業するなら選択肢にパチンコ店はありません。


どうせやるなら、夢のあるビジネスをやってみたい。
自分の経験があるのはサービス業だからサービス業の中から選ぶというのではなく、現実的にできそうな事であれば全く畑違いの業種にもチャレンジしてみたい。

厚生労働省には【生涯現役起業支援助成金】という制度があって、40歳以上の人が起業する時に助成金を出してくれます。これ以外にも助成金は多数あり、知らないと大損するような助成金がゴロゴロしています。助成金に頼らなくても、資金調達の方法はいくらでもあると考えています。

私は基本的に、資金はどうにかなると思っていて、それより難しいのは「どんなビジネスモデルで戦うのか」の方が遥かに重要だと思っています。
パチンコ店でも店長の中には「この予算では稼働を上げられない」という人は多いのですが、予算は二の次であり、実績を出していて凄いプランを持っていると予算は意外にも出てくるものです。

私が現段階で狙っているビジネスはまだ詳しくは言えませんが、ネットを活用したビジネスです。ITの専門的な技術がなくても何とかなると思っています。自分が考えている事が本当に可能なのか、毎日リサーチしています。今日は茅場町まで電車で行き、ネットに詳しい友人に会って情報収集してきました。

もうここまで来たら後戻りするわけにはいきません。
成功してしまえば、後から「これ、俺の天職だな」なんて思っているんでしょうね。

ヒントを与えてくれるツール

転職サイトに登録してみたら、求人募集の案内が次々にメールで送られてくる。

どれも給料が安い。これが現実。
何の経験も無いのに、いきなり40万円以上もらえる会社は胡散臭い会社か、労働時間がブラックな企業も多い。

やっぱり自分で起業するしかない・・・

起業するには準備に時間がかかるため、今年の8月までとか、年末までと期間を決めて一旦転職し、働きながら起業する準備を進めるのが現実的。起業すると言っても、選択肢にパチンコ店は入っていません。あまりにも逆境であり、平成33年1月31日までに旧規則機を完全撤去するとなると、かなりのリスクを背負う事になります。


では私のようなパチンコ以外に取り柄のない人間が起業する場合、どんな商売があるのか?

都内を視察してみて色々なヒントがあった。でも歩いて見えているビジネスはどれも実店舗であり、ネットの世界は全く見えてこない。
昔、私が若い頃は「脱サラしてラーメン屋でもやるか」という人がたくさんいたが、今やラーメン屋は拘りの店舗も多く、他店と差別化してのし上がっていくのは並大抵の努力ではない。


「Googleトレンド」と「Googleキーワードプランナー」で調べると、新しいビジネスのヒントが眠っています。

キーワード プランナーは、無料の Google 広告 ツール。Googleで検索されるキーワードの月間検索ボリュームや競合性を調べるツール。またそのキーワードを使用した広告の入札単価や予算を見極める事ができます。
BlogPaint
BlogPaint


これを調べていると、思わぬ所でヒントを得る事ができます。

一つ残念なのは、2年ほど前に仕様変更があり、検索ボリューム(検索数)の詳細は有料のGoogle広告を出した事がある人だけしか見られなくなってしまった点です。
一度も広告を出したことがない人は、検索数が1000~1万・1万~10万・10万~100万と非常にアバウトな数値しか表示されません。

そこで会社を経営している友人に頼み、友人の会社HPを私が有料広告を出してあげました。
数日経って、詳細の検索ボリュームが表示されるようになりました。


仕事で壁に当たっている方も、このツールを利用するとユーザーが直面している悩みやニーズを知る事ができるため、新たな指針を見つける事ができます。

詳細の検索数が見られなくても参考にはなりますので、興味がある方はぜひキーワードプランナーを調べてみて下さい。使い方をしっかり勉強すれば、サラリーマン・経営者・個人の方、どんな立場の方でも活用できる素晴らしいツールです。

加須市にこんな店が

昨日は相澤さんに教えてもらった、加須市にあるこの店に行って来ました。


IMG_4657



IMG_4664


ハワイアン パンケーキ カフェ
【コナズ珈琲】です。。

店舗外観で先ず目立っているのが大きなワシントンヤシ。
ココスヤシとソテツもあります。
植栽にはハワイを思わせる南国風の観葉植物や花がびっしりと植えられています。


店内に入って驚いたのは、お客さんの数もさる事ながら、贅沢に配置されたソファの数です。

BlogPaint


BlogPaint

ソファの種類に統一性はなく、わざとバラバラに配置していると思われます。

2人で来店しているお客さんにも、4人掛け用の広々としたテーブルを「お好きな席にどうぞ~」と惜しみなく座らせてくれます。


BlogPaint

店員さんに聞くと、まだOPENして一年とか。

IMG_4667


一年でこれだけの観葉植物を育てる事はできないので、資本力のある会社である事は間違いありません。店員さんに聞いたら、「トリドール」でした。

トリドールと言えば世界に1000店舗以上の飲食店を展開するグローバル企業。
皆さんご存知の「丸亀製麺」もトリドールです。

店内にはサーフボードやハワイの雑貨や観賞植物が置かれ、ハワイアンBGMが流れています。

圧倒的な資本力で他のカフェの追随を許さないといった感じです。

IMG_4669


夕方になると、名前がわかりませんが、松明のガス式ハワイバージョンが着火されました。

IMG_4668

IMG_4671

店員さん、着火のタイマー設定が微妙に早すぎだと思います。
あと15分遅くなってからの方がガス代が安くなりますよ。

IMG_4672


こういう店は私も非常に興味があります。

みなさんも是非一度行ってみて下さい。

今しかできない事を

会社を退職して早くも11日目。
就職探しはまだしていません。

今は情報をひたすら集めて、これから自分がどうしていきたいのかを整理している所です。
先週は六本木ヒルズに行って来ました。


IMG_4615

IMG_4614

IMG_4616

相澤さんがファンタに来る前に働いていたのが六本木ヒルズです。

私は今まで六本木ヒルズの中には入った事が無かったので、どんな人たちがどんな表情で歩ているのか一度見てみたかったのです。

「へえ、相澤さんはこんな所で働いてたんだぁ・・・。よくここからファンタに転職したもんだな。」などと思いながら歩いていました。

一番驚いたのはジョエル・ロブションのパンが異常に高い事でした。

IMG_4613

1個400円500円は当たり前で、700円以上するパンもありました。
それでも店内は多数の女性客が。

味を究めて、立地を選べば、この単価でも売れるんですね。


六本木の後は青山周辺を探索し、次は秋葉原へ。
友人が東神田で広告代理店をやっていて、秋葉原までは歩いてこられると言うので久しぶりに会いました。秋葉原も大きく変わりました。六本木とは全く違う空気感。オタク文化が秋葉原を大きく変えたのだと思います。

そのまま浅草に移動して友人と居酒屋へ。


今は求人募集を見る気にはなれません。
それよりも、今しかできない事をやってみたい。
様々な所に行って、色んなものを見て、色んなことを感じてみたい。

それから次の道を少しずつ絞り込んでいこうと考えています。
先日ヤフオクに出品した車のパーツが4万円で売れたので、とりあえず数日間は生き延びる事ができましたw

辞めてから2冊の本を読みました。
今は情報収集を楽しんでいます。

最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: