天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

ファンタジーランド店長ブログ「TOBIRA」もどうぞ!
↓↓↓
http://fantasyland.diary.to/

セレワンが変わります

当店隣のゲームセンターセレワンは28日(日)・29日(月)日間連続で店休となります。

セレワンは別会社の経営だったのですが、先月から当社の経営になりました。

セレワンでも遊んでくれているお客様は、最近何やらセレワンに変化が起きているのにお気づきかもしれません。実はセレワン大改造計画が進んでいるのです。

隠してもどうせお客様はお見通しなのでセレワンの本当の内情をお話します。
ご覧の通り、セレワンはほぼ麻雀ゲームの売上で成り立っているようなものです。現在の売上に対して、あれだけ広大なスペースはあまりにももったいない・・・とお客様も感じている事でしょう。

そこでセレワンのゲーム機をコンパクトに圧縮してゲームセンター面積を小さくし、その空いたスペースにソファーを置いて、ゆったりとした休憩所として皆さんにご提供しようという計画です。ソファーを7脚ご用意する予定が、3脚しか納品されていないために残り4脚はしばらくお待ちください。

55型大型液晶テレビも登場します。

さらにはEPカフェからセレワンへ扉が開通しますので大変便利になります。

新しくなったセレワンの営業は30日(火)から営業開始の予定です。



 

春日部市のパチンコメーカー

皆さんは埼玉県民のパチンコファンとして、春日部市にパチンコメーカーがある事ぐらい知ってましたよね?

えっ!?

ご存知ない!?


・・・なんて、知らない方がほとんどですよね。

CRAコスモパニックです!

dl_kyotai


情報通の方なら、もうこのニュースはご存知でしょう。

愛喜が最大10連動の『コスモパニック』発表 

小林成寿生産管理部長様によれば、「特に若年層の方に楽しんでもらいたい」との事です。


埼玉県も広いですが、久喜市と春日部市なんて隣みたいなものですから、是非ともみんなで応援してあげましょう!

「小林部長!私ですよ。宇都宮でお会いした佐藤です。陰ながら応援しております。勝手に筐体画像HPから拝借させて頂きました。」


メーカーHPはこちらです

普通機専門メーカー 愛喜


続・磯ハンター2016

子供達の熱い要望を受け、いや、妻の切実なる要望を受け、再び房総の海へ!

17日のブログにも書きましたが、我が家の磯遊びは単なる磯遊びではなく、本気モード全開です。

IMG_9210

台風後という事もあり、若干波が高めですが数時間もすれば干潮になります。


今回は、なにがなんでもレアな魚を捕獲すべく、新兵器の登場です!

TAKAMIYAの「お魚キラー」

osakanakira-

 


これのポケットにオキアミを入れておいて、寄って来た魚が穴から出られずに一気に捕獲する作戦です。

到着早々、家族全員の期待を一身に背負い、「よし!仕掛けてくるぞ!」と水深が深めのポイントまで移動し、いざ潜ってみると魚たちがウヨウヨしています。水中に潜ってベストポジションにセット。


10分経過。

「まだちょっと早いかな・・・。でもちょっとだけ様子見に行ってみよう。」


おやっ・・・( ̄_ ̄;)


お魚キラーは波にさらわれて無くなっていました。


私:「まあ、まあ、別にこれだけが魚を捕る方法じゃないからさぁ~、網があれば大丈夫でしょ~」。
家族:「・・・・・・・」


ここは超レアをゲットしないと帰りの車で何を言われるか分かりません。


先ずはイソクズガニを捕獲。

息子が・・・

IMG_9191

これを見てカニがどこだか分からない方は磯ハンターの助手にもなれません。


続いてクサフグ!

IMG_9193

これも息子です・・・
6歳でこれだけのレアを簡単にゲットできるのは本当に凄い。自分の息子ながら感心してしまいます。小さい網一本ですからね。


そしてついにハオコゼをゲット。
これは、中レアです。

IMG_9192

娘です・・・orz



続いて娘がナベカをゲット!

nbk




時間的に追い込まれた頃、ついに私にも幸運が!

キヌバリです!

knbr

体長約9cm。
本日の魚の中で最大サイズをGETして、お魚キラーの失敗を半分ほど取り戻しました。
子供達も尊敬の眼差しですw


そして、そろそろ終わりにしようかと思い、最後に妻と二人でタッグを組んで二つの網を使って追い込み漁を始めました。

網の上に餌となるオキアミを乗せて海底に沈め、妻が追い込んで寄って来た魚が餌を食べ始めたら一気にすくい上げる作戦です。

私が潜水してシュノーケルで潜って待機していると、妻がベラを追い込んできました。
予想通りオキアミにベラが気が付き寄ってきました・・・


(よしっ!あと5cm近づいたら一気に網を・・・)



ん・・・・・・・!?


なんとベラの横から何やら長~~いデカイ生き物が、ヌゥ~っとオキアミに近寄ってきました。 


「ウ・・・ウツボぉぉぉーーーー!!」


磯の話になると、年寄りが「ウツボには気を付けろ」、などと言いますが、あんな潮だまりのどこにウツボがいるんだ? と思っていましたが、本当にウツボに遭遇するとは!



えっ?

捕れたのかって?



ハイ!


磯遊びの最高峰

磯ハンターの夢


ウツボでございます!!!


 IMG_9209

IMG_9212

IMG_9211

体長約45cmのウツボです。
指を噛まれたら大変な事になります。

家族みんな大喜びで、大声で子供が「ウツボー!ウツボー!」と騒いでいたので、周りに8組はいたであろう他の家族から大注目を集めていたと思います。
その時は全ての家族が羨ましがっている事だろうと自慢気に思っていましたが、後から冷静に考えると、たぶん他の家族は「ウツボかぁ~、気持ち悪りぃなぁ~」程度だったと思います。


いずれにしても、海の生物大好きな我が家の中では「パパ凄い!」と妻からも子供達からも大絶賛されたわけで、お魚キラーのミスを完全に帳消しにする奇跡のフリーズみたいなものです。

もちろんコイツを持って帰ると我が家の水槽は何もいなくなってしまうので同じ場所にお帰り頂きました。

いやあ、ハンパなく盛り上がりました。

ファンタのこんな行き方帰り方

今日は朝からずっと事務所の雨漏りと戦っています。
台風の日はほぼ確実に雨漏り確定です。

話しは変わり、ブログを読んでくれている人の中には、ほぼ毎日来店してくれる方もいれば、数回しか来た事が無い方、または一度は行ってみようと思っているけどまだ一回も来た事が無い方もいるかもしれません。

今日はファンタへの行き方帰り方についてです。

P-WORLDのホームページにはこんな画像を掲示しています。

こんな生き方帰り方


当店は正面出入口以外にも実は裏口からも出入りが出来るのですが、意外にもこれを知らない方がいらっしゃる様です。

是非一度お試しください。

今日から屋台二日間開催です!

今日から二日間、屋台を開催です。

詳しくは店長ブログにて

店長ブログ『TOBIRA(tobira)』 


屋台はいつもたくさんのお客様から「これをやってくれ」と新しいメニューをリクエスト頂いております。

屋台のメニューを決定する上で重要なのは、たくさんの数を作れるのかが重要です。お好み焼きのご提案は何度も頂いておりますが、残念ながら焼きそばの半分を作るのが限界です。 スピードが遅いのです。
最低でも一日120食は提供できるスピードが必要です。 

もう一つは同じ味で提供できることです。
必ず同じ人が作るわけではないので、味付けが簡単であり、さらに具材が均等に入るようなメニューである事も重要です。作る人によって差が出にくいって事ですね。

そして「美味しい事」。


「スピード」「同じ味」「美味しい」、3つの条件をクリアしなくては新しいメニューには採用できません。
この条件を満たすメニューがもしございましたら、ぜひともリクエストをお願いいたします。


ところで屋台開催の日は出玉が出ないと言われる事もありますが、決してそれはありません。
いつもと同じです。

それでは今日から二日間屋台をお楽しみください。
EPカフェはお休みになります。

磯ハンター2016

あれは二年前のちょうど今頃でしたかね。
房総に行って、潮だまりで色々な海の生物を捕まえた記事を書きましたよね。

知らない方はどうぞ

磯ハンターPart1


昨年も同じ所に行こうとしたら子供が病気になって行けませんでした。

そして今年、同じ所に行ってきました。

我が家は私も子供も妻もある意味、「超変態家族」ですから、もう他の家族とは全く違うオーラが出ています。

妻は子供そっちのけで魚取りに夢中になってしまう人で、この磯遊びだけに限らず、釣り堀などでも子供の竿を奪ってまで自分がやりたくなってしまう変態です。

子供も二人とも異常なまでの生き物に対する執着心があります。
カニやヤドカリはお遊びであり、基本はレアキャラを捕まえなくては気が済まない性格です。

この日も娘と同世代の男の子が近づいてきて、「あっ!カニ!」と言おうものなら、私の横でその子に聞こえない様に「出たよ、カニ・・・」と、独り言をつぶやいている始末です。
娘がコブシガニを見つけたので、私が「あっ、これはコブシガニだね」と言うと、「え?マメコブシガニじゃないの?」という幅広い知識をお持ちです。


私はと言うと、一つの海藻をいつまでも入念に探し、時にはシュノーケルで磯中をグルグル本格的に泳ぎ回るなど、おおよそ他の家族からすれば、「なんなんだあの家族は・・・?」と思われるほどのハンターなのです。


そして今年も色々捕まえました。
水槽はもう一昨年前に買いましたから、捕まえて家に持って帰るだけです。

先ずは一匹ぐらいはカニがいないと寂しいですからね。
イワガニです

IMG_8938


コケ取り名人のシッタカガイは必須です。

IMG_9131

巨大サイズを娘がシュノーケリングで潜水してたくさん捕りました。


ドロメ

IMG_8943
 これは誰でも捕まえられます。




でもこれは難しいですよ。

アオウミウシ!
IMG_8935
 目立つように思うでしょうが、本当に数も少ないし、ホントにレアなんです。これは岩の下に居ました。一昨年も捕まえましたが、今年は諦めかけていたラスト1時間でGET!

えっ?誰が捕まえたって?

娘です・・・



これは比較的簡単です。
イソスジエビ

IMG_8937
ただこのサイズは大物です。

 
じゃあこれはどうですか。
イシダイ!

IMG_8962

超素早いので普通の人では捕れません。
網を二つ使うとか大きな網を使えば捕れない事もないですが、我が家の様に子供用の小さな網でこれを捕まえるのはほぼ無理です。

えっ?誰が?

妻です・・・・
これを捕まえるのに妻は30分以上も同じ場所に潜っているんですから、もう完全に変態ですよね。
息子を大きな岩に座らせたまま手を握って自分だけが潜り、ひたすら捕まえていました。
息子は岩の上で遠くを見つめて黄昏ていました。やっと妻が捕まえた時には息子は「寒い」と言ってクシャミをしていました。



そしてこちら!!

ああ、かわいい~
イソスズメダイ

IMG_9090

これもかなりの強敵で、簡単には捕れませんよ。

えっ?

ああ、息子です・・・



と、まあ、面白おかしく書きましたが、私だって捕まえました。

カゴカキダイ

IMG_8958

妻がイシダイを一番先に捕り、息子がイソスズメダイを捕り、娘がアオウミウシを捕ったので悔しくなって、「このままでは父親のメンツが丸つぶれだ!」と、同じ場所で30分から40分程粘りに粘ってやっとゲットしました。

これが捕れなかったら、帰りの車中で皆に攻撃されるでしょうから、絶対に捕らなくてはならなかったのです。

ウニやニッポンウミシダ、シマスズメダイなども捕れました。

ニッポンウミシダは置いてきましたが、恐らく普通の人はただの海藻だと思って気が付かないはずです。


ハンターとしてはもっともっと我が家より上手な方がいますが、執念だけはどこの家族にも負けません。

2泊3日で行ってきましたが、基本的に我が家の旅行中の行動は常に「潮位」が中心ですから。
 

想い出の台

私が生まれて初めて打った台は西陣の「レッドライオン」(1985年)。

10007925471


もう、今から31年も前に遡ります。

その日1500円負けたのを今でも覚えています。

「おいっ、下川!このブログ読んでるか!お前のせいですっかりパチンコにハマったじゃないか!中学生がパチンコやっちゃいけないんだぞ!」と今頃言っても遅いですが、おかげで私は今こうしてパチンコ業界に居るのですから、逆に下川君にお礼を言わなくてはなりません。

あの頃の1500円は痛かった…
そして超ドキドキハラハラしたものです。
翌日2日目も負けて、私は早速本屋に行って、2冊の釘に関する本を買ってきて研究したのを覚えています。

その後すっかりパチンコの魅力に取り憑かれ、、世の中にこれほどまでに面白い遊びがある事を初めて知ったのです。「あの頃は良かった理論」はあまり好きではありませんが、それでも今考えれば純粋に夢中になれていたと思います。


当時一発台で人気だった「スーパーコンビ」は一発入れば5000発打ち止め終了、店によっては4000発打ち止めという機種ですが、タイムサービスで〇時〇分までに入れば出玉2倍とか平気でやっていましたからね。

supercombi


supercombi2

あと10分、あと5分とカウントダウンされると心臓破裂寸前でした。
上部から入賞した玉は役物内のクルーンを回転し、 3つの穴の手前に入れば当たり、後ろの2つの穴はハズレです。マイク放送で「手前に入れば5000発!後ろに入れば13発!」と煽られたのを覚えています。


これからギャンブル性の高い機種が禁止されて行くわけですが、斬新なアイディアのハラハラドキドキさせてくれる機種が出てきてくれる事を期待しています。

築地場外市場新鮮直送市スタートです!

間もなく築地場外市場新鮮直送市がスタートです。

今日は高速が大渋滞で、たった今到着しました。

今回は
・インドマグロ大トロ
・刺身用しまあじ


・メダイの西京漬け
IMG_9149



・わかさぎ揚げ
IMG_9143



・築地名物しそ巻き
IMG_9145


・殻付きアーモンド
IMG_9142

 様々な商品をご用意しました。

この後直ぐスタートです!
 

こんな所に

夏真っ盛りで連日暑い日が続いています。

今日は家族で海に来ています。
我が家は海に泳ぎに行くのではなく、潮だまりで海の生き物を捕まえるのが目的で、干潮時刻を基準にしてすべて行動します。


ホテルのゲームセンターにパチンコ台がありました。

2003年1月導入
CR華王

懐かしいィ〜

この台というより、この枠を見て懐かしいと思う人が多いのではないでしょうか。

当時はこの枠、斬新でしたよねぇ。
京楽さんもこの頃からグイグイ来ましたからね。

シマトネリコが

昨日の屋台は猛暑で熱中症になるかと思いました。
今日は2℃ほど昨日より低いとか。

昨日スロット館のRガラス前に植えてあるシマトネリコを見て改めて「大きくなったなぁ」と驚きました。

昨年8月20日に植えたシマトネリコの画像がこれです。

20シマトネリコ2



同じ角度から本日撮影してみました。

IMG_8906

 

違う角度から。
こちらが去年。

20シマトネリコ


これが本日

IMG_8909


見事なまでに成長しています。

今年はまだ10月位までは伸びると思いますから、もっと大きくなるでしょうね。



店内のファンタのシンボルツリー「ストレリチア オーガスタ」はついに4mを超えました!

IMG_8902

IMG_8904


これから、もっともっと植物を増やして行こうと思います。

植物は成長すると、買った時の何倍もの価値が出てきますから、時間は掛かりますが効率の良い投資だと思います。
店内外のイメージがグレードアップしますからね。

ギャラリー
  • 春日部市のパチンコメーカー
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • 続・磯ハンター2016
  • ファンタのこんな行き方帰り方
記事検索
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: