天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

当店のスロットが2~3倍楽しくなる方法

今回はFANTASYLANDのスロットの楽しみ方についてお話します。
私はパチンコもスロットも平等に見ていますが、コメントから察するにブログ読者はスロットファン比率が高そうなので今回はスロットにさせていただきます。

この店に来て早3ヶ月。
「全然回っていないから台が選べない」とか「全部0プレイばかりで打てない」と何人のお客様から言われたことでしょうか。私もついありきたりな答え方をしてしまっていましたが本音はちょっと違っています。
低稼動な店でも楽しみ方は色々あります。 

0プレイ台の最大のメリットはまだ誰も打っていない事です。
当店の場合は前日の最終プレイ数も表示させているので宵越し天井機種や通常の天井狙いも十分可能です。繁盛店では朝一に行かない限りそんな台に遭遇する事はありません。

また設定変更やリセット時の挙動に特徴があったり、朝一にメリットがある機種はそれも狙い目です。閉店時のART残りの台は100%リセットするに決まってますから、翌日島端にある大画面のスクエアロボのスランプグラフを良く見れば前日の閉店時にARTのまま終了してしまった可能性の高い台を見つける事が出来ます。

スタッフの人数をしっかり抱えている優良店ならスロットに詳しいアルバイトスタッフがリセット後に消化したり出来るのでしょうが、人数の少ないパチンコ店は閉店後にいろんな仕事が待っているので毎回毎回リセットの後に高確抜けまで打ち込んだり、宵越し天井機種のプレイ数消化にまで手が回らない時も多々あります。数日間に亘る累積プレイ数の天井ART狙いも同じです。そこまでしっかり管理してリセットしない時だってあります。

土日祝日に高稼働な繁盛店に行くと何箱も積んでいる人をたくさん見かけるので、もしかして自分もそうなるんじゃないかと想像します。空き台になっている台は多くが設定1の様な台ばかり。悪そうな台は座らずにじっと我慢して待っていたら、2~3箱持ってた人がタイミングよく遊技終了してくれる場面に遭遇すればラッキーなのですが実際には待ちきれずに違う台に座ってしまう事ってありますよね?

一度座ると繁盛店の場合は隣の人もガンガン投資していますので、「やっと座った台だし・・・」と、隣の人の雰囲気につられて自分もあっという間に1万円、2万円と投資してしまったという経験はないでしょうか? 繁盛店の高設定台は昼頃や夕方に行ったのではその多くが既に誰かに座られています。

FANTASYにはFANTASYに合った遊び方があります。繁盛店でカニ歩きは出来ませんがFANTASYなら可能です。他の繁盛店で砕け散ったらその帰りにでもちょろっと寄ってみて下さい。

え?それでも全台最低設定の様な店には行きたくない?
そんな事はありません。今までとは少しずつ変わってきています。ブログやメールに「何台いれてます!」とか書かないだけです。「実際に全然出ていない」と思うのは稼働が少ないからそう見えるだけです。私は同じ繁盛店でも店全体をぐるっと一周すれば、その店が「本当に出しているために繁盛している店」なのか、「出玉は大して出していないのに過剰な最新台への投資やレベルの高いサービスや、内外装が綺麗で最新設備が揃っている等、他の要因で繁盛している店なのか」を見分ける事が出来ます。一日では判断できませんが何日か通えばある程度分かります。たぶん他店の店長クラスの方でも同じようにわかるはずです。

稼働人数に騙されずに本当に「おいしい店」 を見分ける事が重要です。
設定変更を担当しているのは人間です。機械が自動的にランダムに設定変更をしているのなら偶然に頼って高設定を掴むしかありませんが人間がやっている以上、必ず「癖」が出てきます。その癖を見抜けば高設定GET率は上がります。

「あの常連さんがあれだけ突っ込んでるんだから明日はアゲじゃないか?」それを横取りするのも頭脳プレーです。常連さんに悪いから・・・と思っても、常連様は常連様でしっかりと「今日はあの台で〇万もやられたよっ!」と言って設定を担当してると思われる人にしっかりアピールして高設定投入率を上げているものです。
最近このコーナーは出過ぎていると思うなら好きな台だとしてもしばらく打たないという作戦も有りです。

 ガラガラのホールでもその店を何とか立て直そうと、私のように諦めていない店長はたくさんいるはずです。機械との戦いと思わず、設定師との戦いだと思って、「癖を見抜く」。
是非とも私を悩ませるチャレンジャーの参戦をお待ちしております。


設定に正直な台

コメントで「設定に正直な台を導入してみたらどうか」というコメントを頂きましたので、返信も兼ねまして私の考えをお話します。

コメントの内容から、「設定に正直な台」とは恐らく、メーカー発表や雑誌の解析通りの出玉率(機械割)に近くなり、高設定を投入すればある程度その通りに出る台の事という解釈で返信させていただきます。

もし、設定に正直過ぎる機種だったらその機種に魅力はありません。設定1なら絶対に負けますし、設定6なら確実に勝ってしまうからです。5号機の初期にスパイダーマンが出た時、設定6を投入すると朝一びっしり稼動して、もう昼過ぎにはバレバレになり、それ以外の台は誰も座っていないのを何度も目撃しました。
設定6が早い時間である程度見抜かれてしまうような機種は人気台にはなりえません。

また設定1でも「もしかしたら・・・」という期待感が無ければその機種も魅力がありません。設定6でも負ける時もある台はその反面万枚OVERも良く出ます。しかしあまりにも設定6の勝率が低い機種も人気機種にはなりません。設定6に座った時の「今日はいけるぞ!」という喜びが半減するからです。

設定6を投入した時に簡単に見抜かれてしまうような台では困るし、そうかと言って見抜いてもらえなければ捨てられてしまう。そのちょうどいいバランスが機種の面白さの一要因になっている事は間違いなさそうです。

コメントに「バジリスクⅡは設定通りに出ないのではないか?」とありましたが、バジⅡはホールにとっては非常に危険な台で、設定6の勝率が非常に高い機種です。設定6が強烈だからです。バジリスクの設定6の実際のホールデータの機械割はメーカー発表通りの119%です。メーカー発表と実データの機械割が同じなのは非常に珍しいパターンです。このデータは閉店時のART取り残しも反映されている業界最大のSISデータの生数値ですから、これ以上信憑性のあるデータは存在しません。
 
通常の機種は閉店時のART残りが原因で高設定になるほどメーカー発表の出率よりも数%下がってしまう事はよく知られています。バジリスクⅡの設定6は閉店時のART残りも含めてメーカー発表通りなので恐ろしい台です。120%を余裕で超えているはずです。これだけ出ると勝率も非常に高くなるのでバジⅡの設定6は設定に正直だと言えます。

コメントで戴いたエヴァARTが設定通りに出るのかどうかは厳密な調査が必要なので今の時点ではコメントは出来ませんが、正直すぎずに嘘つきでもないバランスになっている機種であればいいなと思います。

これしかない!

最近思います。

ちょこちょこ色んなサービス増やしているけど、「だからなんなんだ!」と。
お客様が本当に願っているのはハラハラ・ドキドキなんじゃないか?

もちろんサービスの向上や接客も大事だけど、結局最後は「出玉」なんじゃないかと。
そしてパチンコ店のメイン商品である「台」に力を入れずして何に入れるんだと。

バジリスクⅡは本当に面白いと思います。滅多にハマらない私がこれだけハマるんだから面白いに決まってます。でもそのバジリスクを入れられない歯がゆさ。今日の相場で285,428円。

高い・・・高すぎる。でも面白い。ユニバーサルをなめてたけど、すいません、正直面白いです。これだけ凄い台が導入できないなんて情けないです。
今日執行役員に店まで来てもらって、どうしてもバジリスクを導入したいと相談しました。結果はどうなるかわかりませんが、もしかしたらFANTASYにもバジリスクが導入される可能性は充分考えられます。

慶次も面白い。純増が少ない分だけ頻繁に熱い演出や100G以上の上乗せが楽しめる。マクロスフロンティアも面白いけどバジリスクの重低音サウンドの前にはマクロスすら薄っぺらく見えてしまう。自分が本当に面白いと思う台を自分の思うがままに高設定を投入して、思う存分営業できたら最高の気分でしょうね。

もしバジⅡがFANTASYに導入された時は思いっきり期待してください。少台数でも期待できるような営業をしていきます。今はもうバジリスク以外の機種は正直見えません。バイオ5? 全然比じゃありません。バジリスクⅡを超えている台は現在ないと思われます。

久しぶりですね。パチンコの剛掌以来ここまで絶賛できる台はありませんでした。まだ体験していない人は是非とも他店でもいいので打ってみてください。他店の紹介なんかしていいのか? 平気です。当店が導入したときは絶対に負けない自信があるからです。

バジリスクⅡ・・・近いうちに必ず導入します!

5月10日(金) 新装開店です。

今日から5月。
今月の新装は5月10日(金)です。

導入機種は

CR吉宗2 SWEET Ver.
デジハネCR北斗の拳 慈母
CR北斗の拳剛掌HVJA
CRネオビッグシューター

戦国パチスロ 花の慶次
マクロスフロンティア


吉宗甘は比較的新しいのに安いので、なんとなく購入した台です。

北斗は私の超お勧め台です。慈母も剛掌も最高の仕上がりの台です。どちらの機種も4円にも1円にも導入します。剛掌は1円に既に1台入っていますがもう1台増台します。剛掌は以前もっと多台数設置されていたはずですが少なくなってしまったのはこの台の本当の面白さを伝えられないままお客様が離れていってしまったという事でしょう。
私は剛掌が本当に好きで、ハマりすぎて4ヶ月くらい毎日のように打っていました。今でも時々打ちます。
もし剛掌を面白くないと思っている方は こちらの動画をご覧ください。



この動画を作っているのは「GIFAT1」さんと言う方で、この方の剛掌への拘りは半端じゃありません。
GIFAT1さんは普通の会社員の方ですが、 ご本人によれば、ある時剛掌で大勝ちして、その勝ったお金で当時中古相場で15万円はしたであろう剛掌とビデオカメラを購入。カメラをセットして寝て、仕事から帰ってくると録画から大当たりシーンを見つけてyoutubeにアップしているそうです。しかもその大当たりシーンは普通の当たり方ではなく、剛掌ファンなら驚きっぱなしのレアなものばかりを厳選しています。
この動画以外にもGIFAT1さんの関連動画はたくさんありますので見てみればどれほどすごい人なのかがわかります。

剛掌は古い機種ですがサミーの総力を結集した完成度の高い作品で、今の所この機種より完成されている機種は恐らくないだろうと思っています。剛掌の素晴らしい所は演出のバランスです。4号機北斗から継承されている青⇒黄色⇒緑⇒赤の期待度の変化を巧みに利用した、「演出の出現頻度に対する大当たり期待度のバランス」が非常に良く出来ています。期待した分それなりに当たるというバランスです。剛掌のコンプリート解析本を読んだ事がある方ならわかると思いますが読めば読むほどサミーがどれだけ北斗に賭けているのかを知る事が出来ます。昔ヒットしたバカボンと初代冬ソナの演出バランスにも非常に良く似ています。
もしかしてこれを超えるのは覇者かも知れませんが、まだ打ち込みが足りないので現在研究中です。


羽根物ネオビッグシューターはご存知「名機ビッグシューター」の後継機。宇都宮に設置していた4台中の2台をもらって来ました。2年前に4万円台で買ったのに、トキオデラックスの高騰を受けて一週間前には中古相場で10万円まで値上がりし、現在94000円もするこの機種を宇都宮から無料でもらいました。1円と4円に各1台ずつ設置します。
昨今のラウンド数抽選方式の羽根物とは一線を画した、最大12ラウンドの自力継続を可能にした異色の機種。
ストローク次第では他人と大きな差をつける事ができるので、他の人には出せなくても「自分には出せる!」と挑戦できる台です。

慶次は昨日も打ちましたが純増が少ない分、頻繁に大きな上乗せを楽しめるのが特徴ですよね。
マクロスはご承知の通りで、中古相場が全てを物語っています。

それでは5月10日新装開店10時OPEN!
お楽しみに!
 

明日お時間のある方は・・・

今月もあと2日。おかげさまで4月は大変良い成績になりました。
まだ2日残っていますが精神的にかなりゆとりがあります。

明日4/29、お時間のある方は是非是非ご来店ください。明日は元気いっぱい営業させていただきます。

EXCITING SQUARE 【パーラー さとう】

今日は、EXCITING SQUARE 【パーラー さとう】のご案内です。

総設置台数:5台。
営業時間:24H
貸し玉料金:ご希望通り対応。

parlarsato



 ■設置機種のご案内■

南国育ち

nanngokusodati

モード移行の特徴から設定6がバレバレなこの機種。

ある日、南国ALL6のメールが来たので100人以上は抽選するお店に行き、引いた整理券は4番!!
一旦車に戻って待機して、開店15分前に再度整列。ところが入場1分前に「整理券が無いっ!」。慌てて車に戻ってシートの下に落ちていた整理券を見つけて入場口に戻ると、「整理券4番の方ぁ~、整理券4番の方~~!」。ぎりぎりセーフで入場して、余裕で南国GET!
モード移行も完璧設定6!閉店まで粘って7000枚OVERした思い出の1台です。


お次はGOGOジャグラーV

go-jaguv

4号機ジャグラーの最高傑作「GOGOジャグラーV」。ピンクの豆電球がポワンっと光り、先光りはBIG濃厚、リプレイのリスも可愛く、全体的に明るい気持ちにさせてくれる。
この機種はお隣のDAIEIさんで、B46回:R38回、10150枚を記録!ジャグラーシリーズで初の万枚達成となった思い出の機種。


続いて、販売台数62万台、史上最高販売台数記録を樹立した4号機の最高峰、言わずと知れた「北斗の拳」。

hokutonoken

越谷夢らんどで48連を含む怒涛の連荘で17000枚OVER。
お向かいのルートさんでは13000枚。
大宮楽園で12000枚。
越谷宝島荻島店さんでも15000枚など・・・
万枚記録は数知れず。最も万枚OVERを出した、死ぬまで忘れない機種。
この台だけオートプレイ機能付き。


パチンコは私の趣味じゃなくて、奥様と義理のお母さんからの熱烈なコールで導入した初代の「CRぱちんこ冬のソナタM62TF2」。これは2台あります。

fuyusona

妻はこの機種が大好きで妊娠中に臨月まで7ヶ月ほど通いつめて、毎日500円単位で収支表を付けた結果、運だけで155万円を儲けた、「妻にとっての」思い出の機種。義理のお母さんも大好きで、「入れてくれ、入れてくれ」と二人の勢いに負けて、ついに「名機 花満開」を泣く泣く撤去した経緯があります。だから冬ソナは2台なのです。玉は循環式です。


スロットは、「はかり」があるのでスピーディーに貸し出せます。

hakari

レートは1スロから50スロ位までなら可能ですが、あんまり出た時はこちらの都合で勝手に打ち止めです。

最近は冬ソナを外して5号機でも導入しようかと思っています。


ギャラリー
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 知る人ぞ知る
  • 「CR天龍∞ 7000VS」を分析してみた その1
  • 「CR天龍∞ 7000VS」を分析してみた その1
  • 「CR天龍∞ 7000VS」を分析してみた その1
  • 「CR天龍∞ 7000VS」を分析してみた その1
  • 「CR天龍∞ 7000VS」を分析してみた その1
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
  • あの名曲が聴き放題!?
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: