天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

千円20回神話

私いつも思っていたんです。

『千円で20回神話』がパチンコをダメにしていると・・・

私がパチンコを始めた数十年前はボーダー理論なんて、ほとんどのユーザーが知りませんでした。

それがいつしか「千円で20回」という言葉が生まれ、一般ユーザーまでが知る事になりました。
千円で20回回らない台は打つ価値無しとまで言われるようになっていきます。

でもここ数年の台は千円20回のボーダーの機種なんて少なかったですよね?
平均すれば17回か18回の台が多く、中には16回台の機種もあります。

でも千円20回前後の機種が多かった時代に一度広まってしまった「千円20回神話」はその後、台スペックが甘くなって千円16回・17回のボーダー台が増えた時代でも、ずっとそのまま信仰され続けてきました。

良く勉強されている方はどの機種が千円17回でもOKで、どの機種が千円16回なのか良く分かってらっしゃると思いますが、深くは勉強しない一般ユーザーの方は何となく千円20回を今でも信じている人がいっぱいいると思うのです。

これはパチンコ店にとっては大問題です。
千円18回・19回でボーダーを超えている台がたくさんあっても、回らない台と思われているのですから。店は我慢しているのにユーザーは不満足な状態になっている構図になっています。

もしこれが「20回」という区切りの良い数字でなかったら、ここまで神話化される事はなかったはずです。仮に全機種のボーダーの平均値が千円で約23回程度だったら、台によってボーダーは色々あると認識されていたでしょう。
しかし運悪く千円20回近辺の台が多かった時代があった為に、区切りの良い20回という数字が多くのファンに広まってしまったのだと思います。


しかし、この問題が徐々に解決されていくかもしれないという明るい兆しが見えてきました。

最新台に異変が起きています。
メーカーがボーダー20回の機種を発売し始めたのです。

釘曲げ問題以降、一般入賞口への入賞が容易になった機種が次々に出てきており、それまでベース20が普通だったパチンコ台は、ベースが30にまで上がってきています。
ベースとは100発アウトに対する戻り玉の割合の事で、ベース30とは100発打てば30発返ってくると言う意味です。
そして、そのベースアップの分を埋める為に連チャン率を抑え、出玉も少なくした機種が発売され始めたのです。思い切って下げた分だけ、今までより回せるようになりました。
一撃性より良く回る台をメーカーが作り始めています。

それにより、千円20回が本当にボーダーになっている台が増えてきており、お客様が思っている20回と実際のボーダーが近づいた事で、「この台は千円で20回回る!」と満足感に繋がってきているのではないかと予想しています。

未だに千円20回以下の機種は多数設置されていますが、数年後千円20回の機種がもっと増えて行けば、ファンの不満は解消されていくかもしれませんね。

コツコツ続けると…

東京にお住いの方から、ブログに一通のメッセージが届きました。

その内容は・・・
「諸般の事情により、ある物が不要になってしまった。捨てるのもなんだし、折角だから興味がある人に使ってもらいたい。」

そんなメッセージでした。

ある物とは新台に付いて来る遊技説明用小冊子、いわゆる「ガイドブック」です。


IMG_1671


その方のお話によれば、「ガイドブックを数年前からコツコツ集めていたら、増えてしまった。本来古い機種のガイドブックは不要になってしまうが、ファンタジーランドなら古い機種がまだたくさん残っているし、使えるガイドブックも多いのではないか?と考えた。勿論お金は要りません。」との事でした。

そこで、譲って下さるなら当店の着払いで結構なのでお送りいただけますか?と返信すると、結構な量がある為に送料が掛かるので、直接お店に持って来て下さるという事になりました。


そして、持って来て下さったガイドブックがこちらです。


IMG_1664


IMG_1665


な、な、なんじゃこりゃあ~~!!


郵送せずにご持参頂いた理由も何となくわかります。


IMG_1667


IMG_1669



しかしこれ何冊あるのでしょうか?

ザックリですが推定で5千冊ほどあるのではないかと思われます。

しかし、まあ良くここまで集めましたねぇ。

話によれば、近隣ホールを回って1~2冊ずつもらって来ていたら、こんなになってしまったそうです。


この度は大変貴重な物を戴きました。
〇〇さん、先日は遠い所ご来店下さいまして誠にありがとうございました。
大切に使わせて頂きますね。

なんでファンタにSMJが?

あるお客様から「なぜ中古台しか買えないファンタに最新台のスーパーミラクルジャグラーが4台も導入できたのか?」とのご質問がありました。

そこで、その理由をご説明させて頂きます。

それは「ジャグラーシリーズだから」です。
これはファンタが導入したと言うより、本社決裁が特別に下りたのです。

ジャグラーシリーズはスロット機種の中で鉄板中の鉄板。いや、パチンコも含めた全ての機種においての最高ランクの機種です。

100%に近い確率で損失が出ない、非常に珍しい機種です。

ジャグラーシリーズは中古相場を見れば分かりますが、中古でも数十万円の値が付いていて、新台価格を上回る機種や、中には100万円を超える機種まであります。


これだけ人気のジャグラーシリーズですから、作れば作る程売れてしまいます。しかし北電子は常に市場への供給量を調節して、過剰な台数にならない様にしています。他のメーカーはヒット機種が生まれると、3万台・5万台・7万台と、売れるならトコトン売り捌いてしまいます。

しかし、北電子はもっと売れるのに売ろうとしません。目先の儲けではなく、長い目で見ていると思うのです。

供給過多になった機種は全国データのアウトが下がってしまいます。中古価格は全国データを見て相場が決まってきますから、過剰な供給を抑えてアウトが下がらないように調節する事で全国データが下がり難くなります。こうしてジャグラーシリーズはホールから絶大なる信頼を獲得してきたのです。

仮にジャグラーを40万円で新台購入して、一年設置して40万円で売れたら、1年分の利益は機械代0円で儲かったのと同じです。
パチンコにおいての海物語シリーズはジャグラーに近いですが、それでも海物語はコケる事があります。しかしジャグラーシリーズは鉄板なのです。特に初期の5号機ジャグラーより、AT機規制が騒がれ始めた頃からAタイプの価値は格段に上がったと言えます。

本当は同じジャグラーの中にも良い機種とそうでない機種があり、ミラクルジャグラーは前作が不評だった為に市場ではそれほど期待されていませんでした。
それだけに北電子も「SMJは数台しか売らないよ」とは言い辛かったために、これだけの台数が確保できたと思われます。これがもしマイジャグラー4だったらこんなに台数は確保できません。当店クラスでは運が良くて1台~2台がやっとです。0台という事もあり得ます。
ブログなのであまり批判的な事は書けませんが、それこそ営業マンの方の言葉遣いは敬語を使っていても、売り方の手法は完全に北電子さんに主導権があり、ホールは言われるがままにするしかないのが現状です。

世の中にはプレミアが付いて購入価格を上回る物が時々出てきますが、それが発売前からほぼ99%分かっている物は本当に極僅かしかありません。
子供に大人気の商品をわざと品薄にして加熱させるビジネスを展開している汚い企業がありますがそこまでとは言いませんが・・・

本社が「ジャグラーなら心配ないな」と安心して投資したくなるのも頷けます。

但し!ミラクルジャグラー系はミラクルだけにシンプルジャグラー系とは違いますので、幅広い層から支持されにくい為、その点は注意が必要です。

こんな事もある

先月スーパーミラクルジャグラーで、こんなスランプグラフの台がありました。

IMG_1654


一気に出た後、夕方からモミモミ状態に入り苦戦したようですね。



その時の特賞履歴がこちらです。
↓(MYとはメダル枚数の事です)


NO 特賞 発生時刻 ゲーム MY
RB 10:04 31
1 BB 10:14 135 311
2 BB 10:30 174 352
RB 10:47 216
3 BB 10:51 48 390
4 BB 10:54 2 701
RB 11:08 142
RB 11:11 30
5 BB 11:19 100 815
6 BB 11:36 203 894
7 BB 11:39 14 1180
8 BB 11:43 33 1423
9 BB 11:51 65 1660
RB 11:54 11
10 BB 12:02 102 1878
11 BB 12:08 46 2120
12 BB 12:16 66 2314
13 BB 12:18 9 2612
14 BB 12:28 103 2772
15 BB 12:37 101 2971
RB 12:51 52
16 BB 12:53 8 3356
17 BB 13:03 100 3561
18 BB 13:11 58 3794
RB 13:20 41
RB 13:22 19
RB 13:31 99
19 BB 13:34 33 4098
20 BB 13:43 89 4316
RB 13:55 112
RB 14:06 123
RB 14:08 18
21 BB 14:10 21 4516
22 BB 14:14 9 4805
RB 14:39 232
RB 14:41 5
23 BB 14:42 2 5008
24 BB 14:46 28 5268
25 BB 15:04 171 5365
26 BB 15:20 189 5459
27 BB 15:22 10 5763
28 BB 15:30 59 5949
29 BB 15:39 89 6128
RB 15:47 68
30 BB 16:27 494 5850
31 BB 16:41 128 5965
RB 16:55 167
RB 17:26 303
RB 17:27 8
32 BB 17:50 274 5483
33 BB 18:09 128 5626
34 BB 18:31 253 5591
RB 18:35 33
35 BB 18:41 77 5869
36 BB 19:04 278 5827
RB 19:09 41
RB 19:13 48
RB 19:17 49
37 BB 19:21 40 6212
38 BB 19:56 390 6060
RB 20:02 59
RB 20:05 37
39 BB 20:08 20 6437
RB 20:29 260
40 BB 20:42 163 6162
RB 20:47 43
41 BB 20:57 123 6331
42 BB 21:03 66 6524
43 BB 21:16 124 6655
44 BB 21:33 195 6695
RB 21:51 192
45 BB 21:58 101 6675
46 BB 22:35 453 6342
RB 22:39 32
RB 22:40 5
128




特賞履歴を見ると、15:39のBIGで既に6128枚に達しています。

なんと15:39のBIGは29回目のBIG!

しかしこの29回を最後に苦しい展開になってしまったようです。

29回?

どっかで聞いたような・・・

藤井聡太4段も29連勝で途切れてしまいましたね。



私の記憶では9時OPENの栃木県で16時の時点で6000枚OVERしている台を見た事はありますが、埼玉県で15:39の時点で6000枚を超えたジャグラーを見たのは初めてです。

10時OPENの埼玉県では16時の時点でOPENから6時間が経過しています。
閉店時刻が22:45の平均的な店なら、16時から閉店までは6時間45分あるわけで、16時の時点で5000枚でも充分万枚の可能性があります。

それだけに15:39の時点で6100枚に到達する台は非常~~に稀だと思われます。

15:39時点のプレイ数は3198ゲームでした。

スーパーミラクルジャグラーに於いて、3198ゲームでBIGを29回引く確率とは何分の1なのでしょうか?


例のEXCELの数式
=BINOMDIST(X,n,p,FALSE)
を使って計算してみました。

設定1だった場合

設定1

3198ゲームでBIG29回を引く確率は設定1の場合、208,824分の1の確率です。
設定1に約20万日座った内の1回です。



設定6だった場合はどうでしょうか?

設定6

7398分の1です。

設定6でも3198ゲームでBIGを29回引くのは7千日に一回しかありません。
これは驚異的な運です。



いい事ばかり話していると射幸性を煽っていると言われかねませんので、この辺で反対のコワ~イ話もさせて頂きます。


もう一度表をご覧ください。
設定6の場合の表です。

設定6-2

設定6に2396回座った時の1回は3198ゲームを回してBIGが3回しか引けない事もあるという事です。運によって結果はこんなにも大きく左右されます。


設定1の場合の表もご覧ください

設定1-2

設定1を打った時の7413回に1回は3198ゲーム回してBIGが1回だけしか引けない事があるのです。

運が良い人もいれば、その反対の人もいる。
いい事ばかりではないのがパチンコスロットなんですね。

ご遊技は楽しくほどほどに。


ヤマトに続き、佐川も中古機の配送中止

9月から佐川急便さんが30kgを超える台の配送を中止する事になりました。

パチンコ台よりスロットの方が少し重いのですが、比較的軽いパチンコ台がやっと30kgを下回る程度で、スロットはほとんどの台が30kgなんて余裕で超えています。最近のスロットは40kgを超える台も多数出てきており、中には50kgある機種まで存在します。

いつからこんなにパチンコ・スロットは重くなったのだろう…
入替時のスタッフの負担も増える一方です。

重いので有名な機種はユニバのバズーカ筐体やオリンピアの液晶上下タイプ。これらは40kgを優に超えています。パチンコでは三洋が総じて重いですが、仕事人5は50kgあると言われています。
今では30kg以下の機種を見つけるのが難しい位に殆どが30kgオーバーになってきています。そりゃあ、屈強で有名な佐川男子もさすがに重たいと言うに決まっています。

実は佐川さんの前に既にヤマトさんがパチンコスロット台の配送を中止しています。
(最新台はメーカーによる配送です)


以前からヤマトさんでは営業所単位で30kg以上の台を断る所が出てきていて問題になっていました。そして遂にヤマト全体で中止になり、続いて9月から佐川さんまで中止になってしまうのです。しかも既に佐川さんも営業所単位で岩槻は中止になっており、現在春日部の営業所でしか扱ってくれていません。

運んでくれなくなった理由は「30kgを超えているから」という理由になっていますが、理由はそれだけではないと言われており、そっちの理由の方が本当らしいとも言われているのです。

その理由とは保険の問題です。

昔、台が軽かった時は配送中に故障してしまう事例は少なかったのに、最近はその頻度が上がっています。当社においても中古機の売買で確実にレバーが折れていない状態で出荷したのに、先方から折れていたと苦情が入った事があります。逆に中古機を購入したら部品が割れていた事もありました。

保険をかけて出荷していると安心していたら大間違い。
保険料を払っているのに実際はヤマトさんはその中古機の相場では払ってくれません。払ってくれるのは折れたレバーの部分だけ。

ホールは納得できません。レバーの裏側は配線が付いていて、基板に繋がっており、その基盤からコネクターだけを外せない仕様なので丸ごと交換しなくてはならないと何度ヤマトさんにお願いしても保険料はレバーの分だけしか払わないと、仕舞いにはエリア長まで出てくる始末。そして最後は「次回からもう配送は行わない」と言う事に・・・

それで佐川さんにお願いしていたのに、遂には佐川さんまで・・・

なぜこんな事になるのかと言えば、沖ドキや絆、北斗無双等の超高額中古機が現れたからです。
ファンタでも230万円もする絆を出荷しましたが、ドライバーの方に「この台は230万円もするので慎重にお願いしますね」と伝えますから、ドライバーさんも緊張するわけです。ただでさえ45kg近くもあるのに、それを慎重に移動したり下ろしたりするとなると誰だって嫌ですよね。

そして、某ホールにおいて本当に故障してしまう事例が発生し、「200万円払え!」と大問題になってしまったと聞いています。
さらに、西の方で悪質な中古機業者が現れて、わざと壊して巨額な保険料を請求して大事件になってしまった事例があったそうです。

これによりヤマトさんが撤退。佐川さんも撤退する事になったのです。

保険料の問題も大きいですが、やっぱり重い事も一つの原因です。レバーやハンドルの一点に40kg以上もの重さが集中すると折れやすくなりますから。しかもドライバーからの現場の声で「パチスロが重くて大変ですよ!」と声が挙がっていれば印象だって良く無いですから、「そんな重くて保険料の問題がつきまとう様な荷物は運ぶのを止めよう」と言われても仕方がないとこちらも思っています。


これからどうなる事やら…

運送関係の方がおられましたら、これはビジネスチャンスですよ。
ホールの中古機売買のニーズはありますから「当社にやらせて下さい!」と言えば仕事はいくらでもあるはずです。多少割高でも支払うホールは沢山ありますので。
その代わり重たいですよw

自分の考え方次第で

4ヶ月前からスタートしたプレミアムフライデー。
今月で5回目を迎えます。

確か午後3時頃には退社して・・・・って内容でしたよね。


ところでプレミアムフライデーによって早く帰れている人は本当にいるのだろうか?

6月27日、読売新聞の朝刊にこんな広告が

pfd3


経産省が設立したプレミアムフライデー推進協議会が自ら出した広告です。
「成功してますよ!」ってアピールしたかったんでしょうね。

紙面には「3人に1人が"プレ金"に参加」と小見出しが。

pfd2

(えっ!そんなにいるの!?)

本当だ35.5%になってる!


pfd


しかも「プレ金」なんて新しい言葉流行らそうとしちゃって。


ん?

質問を良く読むと

いつもより早く帰ったかどうかにかかわらず普段の週末には出来ない過ごし方ができましたか?」

となっている。


なんだその質問は?

「午後3時より早く退社できましたか?」なら分かりますが、「早く帰ったかどうかにかかわらず」ってなんなんだ。

そして「普段の週末には出来ない過ごし方」って・・・



そうか!

自分がプレミアムフライデーで早く帰れないからスネていたんだ!


いつもの時間に帰っても、「今日はプレミアムフライデーだから、特別な日にしよう!普段の週末にはできない過ごし方をして、豊かな気持ちで過ごそう!」と、自分の考え方次第で、今日一日が楽しい日になるんだ!

自分も35.5%の一人になれるんだ!!



・・・んなわけねーな。


ギャラリー
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • パチンコ台が65kg?
  • あの有名店が・・・
  • あの有名店が・・・
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード