天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

パチンコ台が65kg?

よくぞ言ってくれました。

全日遊連から、日工組宛てへ要望書が提出されました。

『遊技機の重量及び筐体形状等の制限について(要望)』


要するに、「最近の遊技機は重すぎる。一定のルールを決めてくれ。」という要望書です。

遊技機の重量


仕事人Vが重すぎると思っていたら、CR牙狼GOLDSTORM翔は遊技球も含めると、なんと65kg以上。

納品時は屈強なトラックのドライバーさんなら荷台から下ろせるかもしれませんが、それでもさすがに65kgになったら屈強なドライバーも「これ本当にパチンコ台?」って萎えますよね。

あのねぇ、メーカーさん、中小ホールは自店のスタッフで入替作業やってんだから、65kgなんて普通のスタッフが持てるわけがないでしょ?
床に置かれている65kgの物を持ち上げるのは相当なパワーが必要ですよ。

設置マニュアルには「2人以上の人員で安全に配慮しながら・・・」と書かれているそうです。

滅多に新台購入しない当グループ店舗なので、それが2つに分かれてくるのかどうかは知りませんが、少なくとも島に設置した状態では65kgあるって事ですよね?

老朽化した島なら、島自体が傾いたり、台が外れてお客様側に倒れたりしないか心配です。
島が傾いたら、裏側の台の入賞にも影響が出るかもしれません。特に海物語のようにステージの傾斜でスタートが大きく変わる機種の場合が心配です。


メーカーさんが売りたい気持ちは分かります。
でも運搬したり、設置したりする人の事ももう少し考えて欲しいですね。
同じ計上で軽量化を図るとパチンコ台はぶっ叩くお客様がいる事から破損する恐れがあるので頑丈な部材がどうしても必要です。という事は小さくするしかありません。


このままではパチンコ店の求人募集には「65kg以上の台を持ち上げられる方大歓迎!」って書かれるようになっていくかもしれません。

誰も応募が来なくなりますよねw

早急な対策をお願いします。

メッセージをいただきました

あるお客様から、こんなメッセージを頂きました。

「7月末で白岡のパチンコ屋が40年の歴史に幕を降ろしましたがこれから規制規制でがんじがらめのパチンコ業界はどうなるのでしょうか?ぶっちゃけたご意見をお聞きしたいです。」

「ぶっちゃけた」という事ですから、言い難い事もズバッと言わなくてはなりませんね。

私はこの先パチンコ店の店舗数はまだまだ少なくなって行くと思っています。

私が思うに、パチンコ業界が生き残る道は二つ、「パチンコ業法の制定」と「完全なる娯楽への回帰」しかないと考えています。

パチンコ業法については4月25日に書いた記事をご覧ください。
パチンコ業界の未来 その1(2017.04.25)


良く考えてみると、運によって結果が左右される物なんて身近な生活の中にも溢れています。例えば「じゃんけん」。じゃんけんって、平等に話し合いで決めにくい事を運によって決定する代表的な手法です。団地やマンションの抽選も同じです。運によって結果が変化する抽選は全て賭け事みたいなものです。

ところがパチンコが問題になってしまうのは事実上の換金になっているからです。どんなに三店方式が合法だと叫んでも、事実上の換金になっているのは明白で、パチンコをやらない人からすればグレーどころかブラックだと言われても仕方ありません。法律で禁止されている賭博をこそこそ隠れてやっているのと同じです。

しかし、換金が出来るだけではここまでの問題には発展しなかったはずです。パチンコが問題になってしまうのは勝ち額と負け額があまりにも大きいからです。仮に一日8時間位打って1~2万円程度の負けなら、ここまで問題は大きくならなかったと思います。数時間なら数千円、丸一日遊ぶなら1~2万円位までは日常生活の範囲内です。
パチンコの場合は一日数万円になる時があり、時には10万負け、10万勝ちなんて事が起こり、さらには一日で20万~40万になる時があるのですから、やはり問題になって当然だと私も思っています。


では誰が悪いのか?

それはメーカーとホールです。

「そんな、10万円も負けるのは打つ本人も悪い」という考え方もありますがファンの中には歯止めが効かなくなってしまう人が必ず出てくるし、一度10万勝ちを体験したり、他人が出ているのを見れば、「もしかしたら自分も・・・」と思ってしまうのは仕方がない事です。
だからこそ法律でギャンブルは厳しく規制されているのであって、弱者救済の観点からすると、実際に10万勝ちになってしまうような性能の機械を設置してる側の方がやはり責任が重いという事です。


私が思うのはパチンコ業界で働いている人間は「ルール違反が平気な人が多かった」と言えます。
最近イベントも無くなり、メールも過激な言葉が無くなりましたが4号機時代を思い出して下さい。4号機時代はイベントをやって良かったのではなく、今も昔も何も変わっていません。ずっと射幸心を煽る営業は最初から禁止されていたのです。

しかしパチンコ業界は過去に何度も規制を潜り抜けては射幸性の高い台を世に送り出してきました。メーカーが悪いというホール関係者がいますが、ホールだってそういう機械を好んで購入してきたのですから同罪です。ファンが射幸性の高い台を望むからメーカーが作り、ホールが設置するのだという人もいますが、それは前述した弱者救済の観点からすればファンのせいにしてはいけないと私は思うのです。

5号機時代に入り、ギャンブル性が抑えられたのも数年の間で、またこうして高射幸性遊技機が規制されるようになりました。
「おい、パチンコ業界!いつまで同じ事を続けるんだ!」
と国民に言われている様な気がするのです。

パチンコの歴史は規制と緩和の繰り返しです。規制されれば衰退し、緩和されれば繁栄する。しかし今回は今までとは違います。パチンコ業界の汚れ切った体質を改善する様、国民が求めているのです。

戦後の焼け野原に現れたパチンコ店で、大人はタバコ、子供はチョコレートを求めて夢中で玉を弾いたと言われています。しかし娯楽から始まったパチンコはいつの間にか多額なお金を賭けるギャンブル機になってしまいました。

来年2月1日から風適法施行規則の改正が行われます。凡そ今までの3分2の出玉になると言われています。
しかしよく考えてみて下さい。厳しい内容であると言われていますが、本当はまだまだ甘い。今は1万枚だって5万発だって出ますよね?20万円ですよ。
その3分の2になっても娯楽とは呼べません。貸玉料の上限が4円の20円に設定されている以上、娯楽と呼べるような台にはならないのです。
貸玉上限パチンコ1円のパチスロ5円にしない限り、ホールの片隅に高レートがある限りは必ず熱くなってしまう人が生まれてしまいます。


ギャンブル性を低くした上でパチンコ業法の制定が実現すればパチンコ業界は大きく変わります。
規制規制の繰り返しはもう御免です。曖昧な法律にもうんざりです。
パチンコ業法下なら、様々なキャンペーンやイベントを堂々と行える様になります。
競合店との戦いはこれまでの様な射幸心を煽る様な低俗な戦いから、「どんどんサービスを充実させ、来店するのが楽しくなる様なサービス合戦」になっていきます。どうせ戦うならそんな楽しい戦いを私は望みます。

カジノとパチンコ店は対立するはずもなく、近所の庶民の遊び場であるパチンコ店はカジノなどライバルではありません。若者も老人も皆が楽しく一日ゆっくり過ごせるパチンコ店を私は既に目指しています。
但し、急激なやり方では倒産してしまいます。パチンコ店の台・設備・家賃は普通の業界とはちょっと違います。ホールコンもサンドも計数機も全てが高額なパチンコ店価格で購入していますから、急に遊べるお店に転換しようとすると支払いが追いつかなくなります。

だから少しずつです。少しずつ、少しずつ、遊べるお店に変化させていくのが私のやり方です。
「ゆっくりと過ごせるお店にする」と方向性を決めたら絶対にブレない。考え方に迷いがなければ最短距離で目標のお店に近づく事ができます。


私は今回の規制は当たり前であり、むしろ歓迎すべき事であると捉えています。
この規則改正に落胆して、今後どうすればいいんだと嘆いているホールは生き残れないでしょう。時代の流れに逆らおうとしている考え方だから落胆しているのだと思うからです。

この規則改正と業界の流れは、ファンタジーランドが目標とするパチンコホール像として掲げてきた「ゆっくりと一日過ごせるお店」を実現するのに追い風となっています。
私はもっともっとギャンブル性が抑えられた法律に改正される事を願っています。

おそらく、他のホールさんでも新しい時代に対応した営業方法を模索している企業は多く有るはずです。今後はその様なホールが生き残り、いつまでも射幸心を煽る事に執着したホールが潰れて行くであろうと考えています。

あなたの店も潰れるよ!(ひげさんのパクリ)

あの有名店が・・・

昨日発生した築地場外市場の火災ですが、場所が大体特定できました。

FNNニュースによる映像

井上2


ここは間違いなくここです。
Google Earth ストリートビューより

井上1

大きなマグロのオブジェがあり、右隣りに「大野屋」の看板が見えます。


このニュース映像で決定的となりました。

inoue

明らかに大野屋さんの看板が崩れ落ちているのが見えます。

この1階の店舗は築地で最も多くの行列ができる店「ラーメン井上」さんが入っていました。「井上」の看板が見えます↑



私もファンタの恒例企画「築地場外市場 新鮮直送市」で買付けに行った際はラーメン井上さんを訪れ、マグロを柵にカットしてもらっている待ち時間に何度も食べた事のある有名店です。

但し!

Twitter等でもラーメン井上さんが出火元の様な記載がありますが、本当の出火元はまだ調査中で発表されておらず、ラーメン井上さんがあまりにも有名なために名前が使われているだけですのでご注意下さい。

いずれにしても「ラーメン井上」のラーメンは暫くお預けになりそうです。

ラーメン井上は築地場外で最も行列ができるお店のトップに君臨しているお店です。恐らくこの店が一番です。

いつも人だかりになっていて、歩行の邪魔になるくらい並んでいます。
立ち食いです。
店舗横にテーブルがあり、道を挟んだ向かい側にもテーブルがあり、常に満員状態で食べています。

BlogPaint



なにしろ、ラーメン丼を2段に重ねて作りっぱなしでも行列は途絶えません。

maxresdefault


20131005235313

並びながら目の前で作っている所を見るのもラーメン井上の楽しみ方の一つです。


味は、透明感のあるあっさりとしたスープが特徴です。

d690e920


こってりラーメンは美味いけど、一度食べるとしばらくは食べたくないという方にはオススメで、毎日の様に食べられるほどにあっさりとしていて量も適量です。

恐らく相澤店長もブラザー君も食べた事があるのではないでしょうか。
待ち時間に場外市場を巡回していると、必ずこの行列を見て、一度は食べたくなってしまうはずです。

井上さんの復活をお祈りしております。

【速報】築地場外市場で建物火災が発生中です

速報です。

ファンタの大好評企画「築地場外市場 新鮮直送市」でお馴染みの築地場外市場で、建物火災が発生中。
↓↓↓
Yahooニュースより


4棟が延焼し、現在も延焼中との情報です。

8月19日(土)の直送市に影響が出るかもしれません。

心配です。


だから言ったでしょ?

ほらね。

だから言ったじゃないですか。

バンジーのロープは切れるかもしれないって。

=========
朝日新聞デジタル
長崎

バンジージャンプのロープ切れ、軽傷 ハウステンボス

2017年8月1日23時10分

1日午後5時半ごろ、長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」(HTB)のバンジージャンプでワイヤロープが切れる事故があり、福岡県古賀市の公務員男性(37)が右肩打撲の軽傷を負った。事故を受け、HTBはバンジージャンプの営業を中止した。長崎県警が原因を調べている。

 早岐署によると、男性は高さ約20メートルのジャンプ台からゴム製ロープを付けて飛び降りた。落下して、いったん跳ね上がった後にワイヤ部分が切れた。男性は、その弾みで地面に敷いてあるエアマットから地面に転げ落ちたという。

 HTBによると、バンジージャンプは2015年10月から営業を開始した。営業の前後に点検しており、この日の点検では「問題は見つからなかった」(広報)という。

 HTBは「お客さまを危険な目に遭わせたことは申し訳ない。原因を究明して再発防止に努めたい」と話している。

バンジーロープ切れる2


バンジーロープ切れる

========

怪我をした男性が仮にロープを見て、傷を見つけたり、なんだか伸びちゃってるような気がしたとしても、何十分も順番待ちしてやっと自分の番になり、その傷を見たからと言って飛ぶのをやめたら周りからも「あの人ビビッてやめちゃった」と言われるし、子供達が下から「お父さん頑張ってー!」などと声援を送ろうものなら、どう考えても飛ぶに決まってますから。

お父さん:「店員さん、このロープちょっと傷がついていませんか?」
店員さん:「ああ、この位の傷なら大丈夫ですよ(笑)」
お父さん:「本当に大丈夫ですか?」
店員さん:「大丈夫ですよ!今まで切れた事ありませんから。」
お父さん:「今まで切れた事が無いなら、どのくらいの傷で切れるのかあなたは知りませんよね?」
店員さん:「そうですね。でも今まで3000人位は飛びましたけど、一度も切れた事ありませんから(笑)」


次のダイエットはバンジーの罰ゲームやめよう・・・


あっ、もうリバウンドしないんだった。

ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017

昨日7月30日(日)、【ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017】が東京ビッグサイトにて開催されました。

d2703-840-902515-0

私もファンタのブラザー君と二人で行ってきました。

IMG_2145



どこからこれだけの人が集まるのか?
とにかく人、人、人。
16500人の来場があったそうです。

IMG_2147

IMG_2149

IMG_2151

ここまで来る人は相当なファンでしょうから、ユニバとサミーのファンが世の中にはどれだけいるのだろうと驚かされました。


ツインエンジェルの痛車333万円

IMG_2156


注目を集めていたのがコレ

IMG_2165


NISSAN×UNIVERSAL
GT-R Black edition
HADES限定モデル
税込1,550万円
現金一括払い、ローンは組めません。


IMG_2166

無2




GT-Rの横に立つのはハーデス様です。

IMG_2168

入場無料なのにお金がかかってますねぇ。

くじ引きには長蛇の列

IMG_2170

特賞50万円相当の宿泊券や純金10万円相当等が当たります。
みなさん一回500円のくじを何口も同時に購入しています。ほとんどの人が千円。多い人は3000円~5000円購入しています。さすが皆さんギャンブラーです。


無料で参加できて賞品が当たるゲームも色々あります。

ステッカーがもらえたり、無料でもらえる物もあります。
IMG_2207



毎年恒例になっている「大勝負機」。


FullSizeRender (5)


これを1ゲームだけ回して絵柄が何か揃うと賞品がもらえます。

IMG_2204


私は3等が当たり、スマホ用モバイルバッテリーが当選しました。
妻が持っていて超羨ましかったので、かなりテンション上がりました。


これは展示されているテーブルです。

IMG_2158

偶然にも左端にキャンギャルの脚が写っています。

偶然です。



よく見るとGODロゴが

IMG_2159

その価格51万円

IMG_2157



こんなものも

IMG_2160

IMG_2161

偶然にも右端にキャンギャルが写っています。

偶然です。


これは凱旋の本物のリールを使ったポスター

IMG_2163


思ったより安いです。
12800円。

IMG_2164

注文できるらしい。



ダーツもあります。

IMG_2173

3回投げて50店以上でステッカーがもらえます。
50点以上達成率は約5~6人に1人だったでしょうか。

一緒に行ったブラザー君は趣味でダーツをやっているらしく、並んでいる時から「たぶんイケます」と何度も豪語していました。

(結果)
ブラザー君⇒11P+3P+50P=64P
私⇒OUT+17Pのダブル+20P=54P

ブラザー君と私は二人とも50点以上を達成してステッカーをGETしました。




ユニバとサミーのコンセプト機も展示されています。

IMG_2174

保通協をパスできそうな仕様なのか、それともただのコンセプトだけなのかはわかりません。


IMG_2175




何機種もあるコンセプト機の中に人だかりが出来ている台が・・・

IMG_2176

ピンボケですみません。
まどマギの劇場版の映像を使用したコンセプト機でした。

上部液晶の両端が曲がっていて、端から端まで液晶になっています。
入替時にぶつけないか心配ですがこれだけ液晶が大きいと迫力があります。


すると隣にまどマギを超える人だかりが・・・

IMG_2177

これはなんとパチンコ台です。

コンセプト機、バジリスク【グランスクリーンセカンドエディション】。

後ろの方からしか見られなかったので、ずっと待ち続けて最前列の中央を確保。

IMG_2178

IMG_2180

下の方にうっすらと釘が見えています。

前面液晶の超大迫力。


こんなパチンコ台なら打ってみたいですね。



最後に事前予約で当選した記念BOOKをもらって帰ってきました。

IMG_2205
IMG_2206


ギャラリー
  • あの人が喜んでいるはず
  • あの人が喜んでいるはず
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 磯ハンター 2017
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • 破格の給料?
  • パチンコ台が65kg?
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: