天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

2013年07月

新装・パチスロの日・モンハンゴト

明日8月1日は13時OPENです。
8月2日金曜日は新装開店10時OPENです。 

そして8月4日は「パチスロの日」。
ドリームキャンペーンがあり、8/4までに応募すると、「パチスロガールと行くグアム3泊4日の旅」が当たるそうです。まだ間に合いますので応募してみたらいかがでしょうか?

■名称:
8月4日はパチスロの日ドリームキャンペーン 

■賞品:
パチスロガールと行くグアム3泊4日の旅!(パチスロガールとのBBQパーティ付!)
2013年11月9日(土)より3泊4日(成田空港発着)

■応募期間:
2013年7月7日(日)~8月4日(日)24:00まで

http://www.pachislo84.com/dreamcampaign2013/



ところで13:25~13:30頃、電波ゴト師の男二人組が来店して、モンハンに電波を照射させて感知器が反応し、走って逃走しました。一人は黒縁メガネ、もう一人は短パンです。
走って逃げた男やその車を目撃された方は詳細をコメントで教えて下さい。


こんな行き方帰り方

導入台リクエストBOXに4名様のリクエストをいただきました。ありがとうございます。
ブログをご覧の方はコメントで導入台リクエストをしていただいても同じ扱いですのでコメントをご活用ください。

店内に「こんな行き方帰り方」というポスターを2ヶ所貼りました。結構知らない方も多いのではと思ったからです。
当店の立地で困るのは125号を4号線方面や栗橋の方から来る時に店に入りにくく、もう一つはお店から大宮方面へ帰る人が帰りづらい事です。

こんな行き方帰り方

駐車場裏口から出て、さいたま栗橋線(大宮栗橋線)に合流できる方法と、佐間(西)交差点から裏道を通ってお店に向かう方法は意外と知らない方が多いのでこの機会にお試しください。


それからもう一つ気になる事が・・・
FANTASYLANDがエメラルドプレイランドのチェーン店である事をご存知の方は何%いるのでしょうか?
私の勘では多分90%以上が知っているのではないかと思っていますが、でも実際にアンケートを取ったわけではありません。
この店は平成8年にエメラルドプレイランド栗橋店としてOPENしました。その時は現在のパチンコ館の場所にはゲームセンターのSEGAがありました。平成16年にSEGAが撤退するのと同時にSEGAの場所をパチンコ館に改装して、現在のスロット館部分にあったパチンコスロット併設の店を全部取り壊して、スロット専門館に全面改装して今の様な形になりました。それと同時に店名をFANTASYLANDに改名しています。経営している会社は同じです。

ご存知ない方の為に念のためお知らせしておきます。
 

本日リクエストBOX設置

本日より、導入して欲しい機種のリクエストBOXを店内にご用意いたしました。

中古機相場表をコルクボードにでも掲示しようとして印刷してみたら、私が思っていた以上に機種数が多く、特にパチンコはこんなにあったのかと驚く位とんでもなく広いスペースが必要な事がわかりました。

前回ブログで、パチンコとスロットの2ケ所に設置すると書いたのですが、あまりも枚数が多いので、改めましてパチンコ館出入口通路の1ケ所とさせていただきました。 

rikuesutoko-na-


相場表はパチンコは「マックス・ハイミドル・ミドル・・・」の確率タイプ別に、スロットは「ノーマルA・ART・AT・RT」のタイプ別に印刷していますので少しは見つけやすいと思います。


台には「検定の有効期間」というのがあって、その有効期間は検定を通過してから3年間です。
3年経過する前に導入してしまえば、3年を超えてもそのまま設置できますが、3年を過ぎてから導入する事は出来ません。
365日×3年=1095日。1095日÷7日=156週です。

掲示した相場表は中古機相場ドットコムの表ですが、このサイトは検定切れの機種はヒットしないようになっているので、載っていなければ既に検定が切れています。
相場表の一番右側の欄に〇週と書かれているのが導入からの経過週ですが、検定を通過しても戦略上から数ケ月間発売しないメーカーもあります。
相場表に載っている週数は導入からの週数なので120週だからと言って必ずしも間に合うわけでは無い事をご了承ください。


リクエストBOX設置と同時に「店長ダイレクトBOX」も横に設置しましたので、そちらもご利用ください。
 

ぱちスロAKB48

AKB皆さんは打ちましたか?

昨日AKBを打ちに行ってきました。
3千円投資でプラス4万3千円でした。
先日も2千円投資で1万2千円勝ちました。 

【感想】

(良い所)
・当たりが早く遊べる
・聞ける曲の数が最初から多い
・上乗せゲーム数は少ない分頻繁に上乗せされる
・演出が色々ある
・役物の動きがすごい
・赤・ゼブラの信頼度がパチンコより高い

(悪い所)
・曲が良く聞こえない
・ 純増枚数2枚が遅く感じる
・ボタンを押させ過ぎ
・全てが派手でメリハリがない
・下皿が手前に出ているので足が組みづらい

これが2回打った感想です。

総評としては京楽初のスロットとしては良く出来ていると思います。
演出がたくさんあって2~3千円も使えば1回や2回はアツイ場面に遭遇する。
演出が派手なので出なくてもそれなりに遊べた感が残る。

コンテンツの認知度が高いので取り敢えず座る人がいて、純増が少ない分上乗せが頻発する。一度も期待できる場面が無いまま5千円使ってしまうような機種ではありません。

パチンコAKBと大きく違うのは、目押しの時にリールを見なくてはならないので演出をぼーっと見続ける事が出来ない所。 その代わり、パチンコの疑似連がスロットのステップアップ演出と同じだと考えた時に、自分のボタンのタイミングでアップしていく感覚はパチンコには無いので、その辺はパチンコより上だと思います。
 
もっと打たないと導入するべきかどうかは迷う所です。中古相場は直ぐには下がらないでしょうから現時点では18万まで下がれば考えようかと思います。
 

覇者は面白い

前回妻と行った時にバジⅡで大敗してから久し振りに一緒に行ってきました。

前回のバジリスクでの大敗で、今回はやっぱりパチンコになり、朝一座ったのは北斗の拳5覇者。
先に当たったのは妻でしたが4R→16R→終了。
その後3万円ほどやられた所で私が一気に1万発出てプラスまで回復したものの、結局全て飲まれて追加投資して、二人で▲4万8千円で覇者終了。
でも演出の完成度はやっぱり剛掌の後継機だけの事はあります。負けても楽しいのだから、もっと演出を知ったら本当に面白いんでしょうねぇ。もう少し安くなったら確実に買いです。

今度は沖縄3に移動して、さらに▲2万円やられた所で私だけバジリスクに移動。
バジリスクのこの台にはそれなりに座る理由がありまして・・・
詳しく書くと色んな意味でデメリットがありそうなので書きませんが、朝一に覇者を打つ前に、千円だけ使って、バジリスクを数プレイずつ回していたので、打つならあの台と決めていたのです。

見事3千円でバジリスクタイムに当選し、1500枚出ました。時間も無いので終了し、妻も1パチ海で5000発出て、二人で▲45000円になりました。一時は▲7万以上負けていましたので、バジのおかげです。妻に対するバジの好感度が少しアップしました。

とは言えマイナスですが、ブログでは負けてばっかりみたいですが先日もバジリスクで勝って、冬ソナFinalでも16連したりと結構勝ってましたので、この2ヶ月はプラスになっています。

勝負に行くと色んなドラマがあるので本当はブログにも書きたい時があるのですが、近隣で打った場合は、翌日に「こんな事がありました!」とブログに書くと、「あっ!アイツかぁ~。昨日見たなぁ。」なんて言われそうで、ほどほどに書くことにしています。


導入台リクエストコーナー設置

ブログのコメントで、「お客様から導入台のリクエストを集めたらどうか?」とのご意見がありましたので、早速始める事にしました。
スロット館とパチンコ館の2ケ所にリクエストコーナーを設けますので、そちらから投票をお願いします。設置予定は7月26日金曜日からです。

リクエストの方法ですがリクエストコーナーに直近の中古機相場表を中古機価格順に掲示しておきます。上位の価格ランキングには発売済みの最新台も名を連ねています。相場表はページ左上にある「13/07/21」が印刷年月日です。時々更新するようにします。
相場表に掲載されていないものは既に検定切れ(検定有効期限3年間が既に経過)で、もう今からは導入できない機種です。

リスエスト用紙には機種名以外に「入れて欲しい理由」も書けるようにしましたのでその機種への熱い想いを書いてください。

同一機種へのリクエストは一回のみとさせていただきます。筆跡があまりにも似ている同一機種へのリクエストは1機種分とさせていただきます。

用紙にはニックネームを書く所がありますので、そこにニックネームを書いておくと、あとから素敵な事が起こるかもしれません。

それでは7/26をお楽しみに。

8月2日は新装です。

8月2日は新装開店10時OPEN予定です。

 パチンコは
AKB48またまた増台。なぜって、なんだか稼働が非常に良いからです。
そして必殺仕事人桜花乱舞。定番です。
そしてこれまた稼働実績が突出して好成績な北斗慈母を更に増台!この、慈母・金色・剛掌の北斗シリーズは面白すぎるので稼働が良くて当たり前です。 

スロットは
バイオハザード。私はそれほど好きじゃないんですが、中村班長が面白いと言うので、何度も何度も「本当に面白いのか?」「本当に入れて大丈夫か?」「本当に面白いんだな?」としつこいほど聞いても面白いと言い切るので入れてみます。

続いて、やっぱり夏は「ビキニパイ2」!。そんなに揺らしていいのかっというほど揺れる所が気に入ってます・・・と、当店の池田君がうるさいので導入です。彼曰く「これならイケる」そうです。 

さらに「真田純勇士すぺしゃる」。強カットインの時の水着が最高です・・・と当店の池田君がうるさいので導入します。

 池田君は奥さんと一緒に行っても平気でこの手の台を打つらしく、奥さんにブツブツ言われてもお構いなしに打つそうです。

私はついつい相場と実績ばかりに注目しがちなので、スタッフの意見を信じてみます。

 

ジャグ側風除室にて!

皆さん気付きましたか?

スロット館、ジャグラーコーナー側の入口から入った所の風除室に「極楽鳥花」が咲きました。
花が鳥の極楽鳥(フウチョウ)に似ている事からそう呼ばれています。

つぼみになっていたのは知っていましたが、今日風除室を通ったら見事に咲いていて感動しました。
植物園にでも行かないとなかなかお目にかかれないので是非一度ご覧になってください。

この植物はストレリチアといって、スロット館西側の風除室とパチンコ館の風除室の3ケ所に置いてありますが咲いたのはジャグラー側だけです。


見事な極楽鳥花をご覧ください
↓↓↓

gokurakutyoka1


gokurakutyoka2

凄すぎる!

黒い壁の背景の明暗を巧みに利用した私の写真技術も結構イケてます。

西側の風除室もつぼみになっているのでもうすぐかもしれません。

本日どうしても引けない方は一旦プレイをやめて、極楽鳥花様に手を合わせて、極楽に連れて行って下さるようにお祈りいたしましょう。
 

カブトムシ報告

ところで、羽化後ずっと土に潜ったまま待機していたカブトムシ29匹が7月2日頃から1週間かけて次々と地表に現れました。


seityu1


seityu2


メスはほとんどが土の中に潜っている上に、今年捕まえたカブトムシもいるので本当はもっとすごい事になっています。

これは一時保管の状態なので、ケンカしないように、下の様な状態になりました。

siikujoutai

去年生んだクワガタのサナギがいるケースと、今年捕まえたノコギリ専用ケースとコクワガタ専用ケースも交じっています。クワガタのサナギは条件があまり良くなかったのか、7匹がまだサナギです。

この後これをどうするのかは決めていません。

昆虫ゼリーは業務用500個を購入しましたが昨日時点で既に180個は使いました。
このまま行くと今年は卵が300~400個くらいになってしまうので、どうしようか考え中です。
外国産もやりたいのですが止まらない性格なのでやめておきます。

取り敢えず子供にカブトムシの一生を見せてあげられた事でかなり満足しています。

 

これからが本番

昨日は秘宝太陽が並んでとんでもない事になっていましたが、期待感のFANTASYLANDなので、見なかった事にしておきます。

最近データを良く見ると、4スロ移設前とデータが大きく変化したことに気付きます。明らかに古い機種とバラエティーの稼働が上がってきています。

4スロ移設前は新台や比較的新しい機種、メイン機種の稼働が突出していましたが、最近は今まで全く稼働していなかった台まで稼働が上がっています。6月から始めた「1台1台に期待感」をお客様が信じて下さった結果だと思います。これからも、もっともっと「まさかこんな所に・・・」「もしかしたらこんな機種にも・・・」をパワーアップしていきます。


話は変わり、全スタッフに先月の実績データを見せました。お客様への約束をしっかり守った事をスタッフ全員にも分かってもらいたかったからです。今までのFANTASYLANDでは有り得なかった薄利への転換を数字で確認してもらいました。これは稼働アップがあったからこそ実現しました。ブログの内容を信じてご来店下さった皆様、心から御礼申し上げます。

今月も昨日時点で6月対比で116%の稼働アップです。6月も5月対比で121%稼働がアップしていましたので、その6月と対比しての116%アップはさらに驚きです。7月後半はこの感謝の気持ちを「形」で表すつもりです。

先日お向かいのルートさんの店長さんとお話しさせて頂きましたが非常に真面目な方で、真剣に営業を考えていらっしゃいました。栗橋地区にルートとFANTASY有り!お互いが切磋琢磨すればお客様も喜びます。
ルートさん、お互い頑張りましょう!

今では他県大型チェーン店に押されて苦しくなった栗橋地域ですが、もう一度賑わっている栗橋のパチンコ店を取り戻すべく、今後もルートさんとお互い競い合って営業内容を磨いて参ります。栗橋地区の皆様応援を宜しくお願いいたします。



 

パチンコの魅力 Part3

「CR北斗の拳5 覇者」は一日の出玉で全国ランキングの常連ですが、今まで私が実際に打った店では最も回った店でも千円で17回でした。他の店は15回、14回、ひどい店は12回でした。

覇者は1/397.2です。千円15回転では約26,500円も初当たりに掛かる計算です。潜伏と4R通常も考慮すると実際はこの金額では収まりません。パチスロ攻略マガジンによれば、覇者の「初回電サポあり確変大当たり時の平均獲得玉数」は約7700個です。この過激なスペックでは初期投資がすごい金額になってしまうのもうなずけます。覇者は釘の構成上大当たり出玉が少なくならない機種の為、どうしても回転数(ヘソ入賞)が苦しくなってしまいます。

私は剛掌が大好きでしたが、覇者はさすがにサラリーマンの給料では時々しか打てません。覇者を毎日のように打ちこめる方は非常に稀です。完成度は素晴らしい機種なのでもったいないですね。

昨日の全国ランキング1位は覇者で12万発です。しかしその確率は宝くじ並みで、現実的に遭遇する出玉は一撃で2万発・3万発というのは珍しく、実際は長い連チャンが2回、3回重なって出ている事の方が大半です。4万発以上出た人に初当たりは何回あったのかを聞いたら、多くの人が複数回あったと答えるでしょう。しかし、普通の人は2万発も出ただけで満足でしょうから、時短終了後に再度1/397にチャレンジしようとはなかなか思えないと思います。

覇者の場合、現金投資から初当たりして、連チャン終了時短即ヤメまでの平均的な時間は概算ですが1時間50分位でしょうか? 6時間~8時間遊びたい人にとっては1/397の危険な橋を3回も4回もチャレンジしなくてはなりません。確率以下の400回転超え辺りから、続けようかやめようかと不安になってしまうのが普通の人です。


それに比べて、時短終了後に「次の初当たり」をついついチャレンジしてみたくなるのが大当たり確率1/200以下のライトタイプ。用語の定義が業界内でも曖昧なのでライトミドルと呼ぶ場合もあります。
甘デジは確かに遊べますが当たっても出玉が少ないのでどうしても2万発3万発の夢はちょっと非現実的です。
1/200前後の台は2~3箱もあればかなりの確率で初当たりを引き戻せる上、もしかしたら2000発大当たりが連チャンすれば更に4箱5箱と上乗せできる可能性を秘めています。

覇者で話したように、一見うらやましいような2万発3万発の人と言うのは何度か次の初当たりにチャレンジしている人が結構いるもので、その「大きな壁」を何度も乗り越えるのに、現実的にチャレンジしやすいのがライトタイプだと私は思っています。

MAXタイプの半分の投資しかかからず、甘デジの様な少ない出玉ではないので、1万発出るのも現実的な割合で発生し、2万発・3万発の夢もある。連チャンが終わっても、MAX・ミドルタイプのように時短抜け即ヤメをしなくても、何となく次の当たりも結構早い回転数で当たってしまう事が多い為、5~6箱持っている時は連チャン終了後も、「もう1~2箱打ったらまた初当たりを引けるかもしれない」というマイルドな期待感があります。

ギャンブル性を抑えていながら、現実的な「中勝ち」の夢がしっかり残っているライトタイプはこれからのパチンコの主軸になっていくと私は考えています。「次の当たりが早く」、「長く遊べて夢もある」。ライトタイプを良く知れば知るほどライトタイプのファンになってしまうと思います。
 

沖縄3

今日はバジリスクで出ず、パチンコに移動して沖縄3を初体験。

実はこの機種、セミナーで品川に行った際、横の建物で沖縄3の展示会が行われており、見ようと思っていたら、ゴト師が来店した連絡を店から受けて、急遽店に戻ってしまったために見る事が出来なかった台なのです。

それにしてもスペシャル魚群タイムはスゴイ。
まあ、AKBのリアルタイムクロック機能と同じですがすごいの一言です。

しかし、どうしてあれって素直に周りを見渡せないのでしょうか?
一回だけスペシャル魚群タイム中に全体をぐるっと見渡してみたのですが、周りの人も初体験の方が多数いるはずなのに、誰もが前を向いたまま キョロキョロせずに遊技を続行しています。日本人って恥ずかしがり屋なんですね。メーカーの策略に引っかかってないぞ俺は!とでも言いたいのでしょうか?

しかし1/358はやっぱりきついですね。右隣は1300回転、左は700回転、私も1000回転オーバー(883回転から遊技開始)。それでもハマっている感が無いのは可愛い魚のキャラのせい?

最近の海で一番気に入らないのは、同一絵柄枠内三つ停止のチャンス目の連続が嘘くさい事。
チャンス目が2回連続して、3回目に期待していると、上下に同一絵柄が出るのに、最後の中断は枠内を通り過ぎて左枠外に同一絵柄が停止するパターンが頻発します。「おっ!」と期待させておいて、実は3連続しないというガセ演出です。毎度毎度裏切られてちょっとイラっとします。

最近はその手の機種が多いですね。


4スロ再プレイ

今日の遅番スタッフ三人から、4スロ再プレイの上限はやめた方がいいと言われました。
私は問題を明日に持ち越すのは時間の無駄と思っていますので、ちょっと考えて無制限に戻しました。

スタッフは簡単に無制限がいいと言いますが、本当は店長としては非常に苦しいのですがその分稼動アップで穴埋めします。

以上報告致します。

パチンコ台の魅力 Part2

Part1で全国のランキングをお見せしました。
あれだけ見るとパチンコよりスロットの方が夢があるような気がしますがそうとも限りません。
パチンコにはパチンコの良さ、スロットにはスロットの良さがあります。

4号機のアラジンとミリオンゴッドを例にすると良く分かります。
4号機の爆裂最強機種はと聞かれたら、どうしてもアラジンとゴッドの名前が浮かんでしまいます。皆さんはどちらですか?
明らかに強烈な印象があるのはゴッドです。でも実際に7万枚以上クラスが多く出たのはアラジンです。何故なら非常に薄い確率ながら、スーパーアラジンチャンス5000ゲームの振り分けが存在するために、一度引いてしまえば朝から閉店までずっと止まらないからです。自動メダル補給の店では8万枚を超えた人もいます。あの超超低確率を朝一で引くのは一生打っても当選しそうにありませんが、そうは言っても全国のアラジンを打っていた人数で考えれば7万枚プレイヤーになった人が何人も出てもなんら不思議はありません。

ゴッドの場合はアラジンほどのロングATが無かったので、通常ゲームが連チャンの間に挟ってしまいます。だから驚くような差枚数ランキングとしてはアラジンの方が多かったのです。しかし、実際にあの頃打っていた方は体感していると思いますが明らかに1万枚2万枚が多いのはGODでしたよね。そういうプログラムになっているからです。

この話は今のARTにも同じことが言えます。万枚が出る機種が必ずしも一番荒っぽい機種かと言うと、そうとは言い切れません。
宝くじも1等金額は1000万円だけどその本数がたくさん入っているというタイプが売られることがありますがこれも同じです。スクラッチの宝くじなどは1等100万円なのでその本数は更に現実的な確率になっています。大勝ちを少なくすれば中勝ちが増える仕組みになっています。

そしてまた、同じようにパチンコとスロットの関係にもこれと同じことが言えるのです。
ART機やAT機のスロットは大勝ちタイプ、パチンコは小勝ち中勝ちが多いタイプです。
スロットのノーマルタイプはパチンコより更に確率的に安定しますが、設定があるので高設定を掴まないと安定して負けるという事になってしまいます。

パチンコは殆どの機種が単純な確変確率で連チャンする仕組みになっており、最近のART機のように故意に大勝ちする人を生み出すプログラムではないので、中勝ち・小勝ちの人を減らす必要がありません。そのため、日常的に中勝ち・小勝ちに遭遇するという事です。

夢の万枚を目指す人、夢は捨てて日常的な勝ち負けを楽しみたい人、人ぞれぞれです。
また、その日の気分でも、その時の所持金によっても自分に合った機種を選ぶことができます。
折角パチンコ店にパチンコとスロットと言う二つのゲームが許されているですから、そのゲーム内容をよく理解して遊べば楽しさは更に広がります。

つづく


 

4円再プレイが明日から

お客様からご要望が多かった4スロの貯メダル再プレイ。

明日から4円スロットにて会員カードをお持ちの方は再プレイが出来るようになります。一日の払い出し枚数上限は2000枚までです。
各台で再プレイメダルが引き落とせるのではありません。再プレイが可能な新しいメダル貸出機を設置するのは膨大なコストがかかります。それは当店にとって身分不相応です。
4スロ北側の島端に再プレイ機を設置しますのでそちらで貯メダルが引き落とせるようになります。どうぞご活用ください。通えば通うほどにお得です。





パチンコ台の魅力 Part1

7月に入っても好調をキープしています。
お客様が増えれば増えた分だけ、一人一人の期待感は更に上昇しますので非常に良い傾向です。
6月より7月の期待感はかなりアップしています。


ところで皆さんはパチンコで10万発出したことありますか?
私は最高で95,379発出したことありますが10万発はありません。

またスロットで2万枚出したことありますか?
私は4号機ゴッドで22000枚がありますがそれ1回だけです。

ブログでも何度か紹介しているSISデータは全国のパチンコスロットの総台数459万台中の122万台(全国の26%の台数)が登録されている巨大なデータベースから情報公開されているという、他業種にはなかなか真似の出来ない驚異のデータなのです。

あんまり詳しく書くと大黒様に怒られますが、内容的にはダイコク電機の宣伝になっていますので、怒られない程度に書かせて頂きます。因みにダイコク電機さんのデータは本当に使い易くて便利です。

昨日(土曜日)の全国パチンコ最大MYランキングの上位5位は以下の通りです(端数切捨て)。MYとは簡単に言うと一番凹んだところから最も吹き上がった頂点までの玉数を表す指標です。

1位 12万発
2位 10万発
3位 10万発
4位 10万発
5位 10万発
パチンコ上位5位はMAXタイプです。
 

スロットの最大MYランキングの上位5位は

1位 25000枚
2位 24000枚
3位 23000枚
4位 23000枚
5位 23000枚
スロット上位5機種は設置台数も稼働も高い機種が独占しています。

パチンコで10万発以上出すには1/400という難関をパスしなければなりません。しかしスロットはMAXタイプの様に初期投資が掛かりませんので、遊んでいるうちにある日突然ロングART・ATがやってくると言う点が大きな違いです。

パチンコの魅力を語るつもりがスロット擁護の話になりつつありますが今日はこの辺で・・・


つづく
 

パチンコについて

今日はパチンコについて話します。 

ここで最初にお断りしておきたいのは今後ブログでパチンコの釘や回転数等について書く際、以下の事をご理解いただいた上でご覧くださるようお願い申し上げます。

パチンコ台の釘調整は違法行為であり、納品されてから釘1本触れる事はできません。これは保通協と呼ばれる検査機関の厳正な規準をパスした台と同じ釘の配置と角度で製造された台のみがホールに設置されることを許されている為です。お店が台の性能に関わる釘を調整する事は保通協の検査で認められた規準を故意に変更してしまう事になります。

その為、今後千円あたりの回転数等に触れているのは偶然そのような事が起きた場合やメーカーの製造過程ににおける誤差の許容範囲において個体差が生まれてしまう為に起こる現象と捉えて頂きますようお願い致します。


スロットの最高設定は出玉率で119%のような台が存在しますし、他機種においても最高設定は110%程度はある機種が多いですよね。だからスロットはホール内のどこかに確率上赤字になる台が存在していても何ら不思議はないと言うのがスロットの魅力ではないでしょうか。

しかし、パチンコにはそのような魅力的な台はほとんど存在しません。

スロットの出玉率110%とは25000枚IN=約8300プレイで2500枚の差メダルです。
パチンコ台は機種によって違いがありますが、2500枚と同等の玉が出る台は等価11時間実践で千円当たり25~28回転に相当します。

スロット出玉率115%なら25000枚IN=約8300プレイで3750枚の差メダルです。
パチンコなら等価11時間実践で千円当たり30回転以上回らないとここまで出ません。

しかし、ボーダー理論が浸透してきているパチンコにおいては、今や年配の方まで千円〇回転を数えるようになりました。千円で25~30回も回るような台は最初の千円が偶然18回しか回らない時があったとしても、2千円、3千円と追加していくと、それなりに回ってしまいます。言い換えれば、スロットの最高設定を数千円で見つけてしまったようなものです。

更に釘調整はやってはいけないのですから、ブログでご案内するのは台の特性や演出などについてしかお話ができません。今後パチンコの釘に関して、ブログ内で調整したことを臭わせるような内容は一切登場しませんのでご了承ください。


しかし、今後パチンコの稼働もどうしても上げていきたいので、ブログをご覧のみなさまが楽しめる内容を書いていきますのでパチンコファンの方、またスロットしかやらない方もご期待くださいませ。




 

おかげさまで6月は

おかげさまで6月の売上は3・4・5月の売上を超えて最高記録更新となりました。
稼働人数も先月対比で121.4%という結果になりました。
毎年苦しい6月に最高記録が出るのは本当に嬉しい事です。

勘違いしないでください。伸びたのは売上と稼働人数で、6月の粗利益(儲け)は「1台1台に期待感」のせいで、非常~に控えめになってしまいました。ですがそれがそもそもの目的です。売上を伸ばして、伸びた分を還元に回す。その結果、一人一人のお客様の負担額が大幅に軽減された! という事です。大成功です。

確率なので満足のいかない結果になった方もおられるかと思いますが、満足されたお客様も多数増えている事は間違いありません。全体データが全てを物語っています。

今月7月も、6月11日のあのアツイ気持ちを忘れずに全力で営業しますので6月以上にご期待ください。


ブログでバジリスクの初日は期待しないでくださいと書いたものの、新装荒らし対策が優先か?それとも常連様が座ってしまった場合のイメージダウンが優先か?
散々考え抜いた挙句、結局相当気合い入れてしまいました。
現在21時ですが、この結果ならご満足いただけたのでは・・・?
他の新台だって負けていませんよ。何しろ「全台平等FANTASYLAND」ですから。


一念天に通ず・・・

不景気なんかどこへやら。

FANTASYLANDの復活劇に参加してくれている皆さんに6月の大成功を感謝すると共に、更に7月8月と進んで行き、こんなギャンブル場でも、「FANTASYLANDやるじゃないか。俺も・・・、わたしも・・・」と、皆さんのハートに火を灯す事が出来れば、パチンコ店店員としてこれ以上ない喜びです。

それでは7月のFANTASYLANDも宜しくお願いいたします。
 

新装初日です!

本日新装初日です。

念願のバジリスク2が3台導入されました。
先日ユニバの営業担当者の方が来店して話を聞いたら、バジリスク2は3年の歳月を費やして開発されたとの事でした。私が褒めちぎったら、 営業の方も自社製品ながらベタ誉めでした。

ここ数年の機種においては、赤文字・激アツ・ゼブラ・魚群などの高信頼度演出の信頼度が年々下がってきています。魚群と言えば昔は45%~50%の期待度だったのが最近では30%前後に成り下がり、京楽さんのゼブラ信頼度も明らかに落ちました。赤文字と言えば昔は本当に激熱でしたが、今では赤文字が出たくらいでは他の演出の重複が来ないと信頼できなくなっています。 

バジリスクはレア役の出現率のバランスが非常に優れている事と、現役最高クラスの重低音が最高の臨場感を生み出している、そして赤文字の信頼度やレア演出の信頼度を大幅に上げた事が成功の要因だと言っていました。 
これだけ成功したバジリスクだけに当然次作の開発は行われているそうですが、保通協の内規が改正される前のバジリスク2を超えられるかが課題だそうです。


ところで7月に入って「1台1台の期待感」は更に充実してご提供継続中です。6月で終了なんてことはありませんのでお間違いなく。
新台だけが特別扱いではありません。『全てが平等FANTASYLAND』です。
 

7月3日は新装開店です。

明日7月2日(火)は午後1時OPENです。

そして7月3日(水)は新装開店10時OPEN。

新台は待ちに待ったバジリスクⅡが3台。
えっ?とお思いの方もいらっしゃると思います。ブログでは2台導入と書いたのですが、実は大変なミスをしまして、バジリスクの発注台数が1台多くなってしまって、3台になってしまいました。
社内では「佐藤はバジが好きだから、わざと3台にしたんじゃないか?」と、確信犯だと噂されているようです。

業者に見積りを依頼した時は3台で、見積額が高かったので2台に減台したわけです。
しかし2社見積もっていた内の1社だけに2台に減台する事を伝えて、もう1社にはどうやら2台に変更する連絡を忘れてしまったようなのです。見積りした担当者が「絶対に2台という連絡はもらっていない」と言い張るので、水掛け論になるから本社に早急に1台増台する決裁をもらった次第です。
そうしないと開店日を延期しなくてはなりません。
まあ、これも神様が2台から3台に背中を押してくれたと思って導入する事にしました。

というわけでバジリスクⅡは3台です。新台並みの価格なので4スロへは入れられませんが、安くなったら増台して4スロファンにも喜んでもらおうと思っています。
でも、バジリスクの本日の中古相場は驚異の397,000円です。発注した6月初旬の中古相場は368,000円で、6月下旬頃には一時43万円台まで急騰し、その後この1週間でやっと40万円を切ってきた恐ろしい機種です。

ブログをご覧のお客様に特別情報です。
バジはブログでも書き過ぎていますので、開店数日の期待はほどほどに・・・

ギャラリー
  • ココスヤシにタマシダを植えました
  • ココスヤシにタマシダを植えました
  • ココスヤシにタマシダを植えました
  • ココスヤシにタマシダを植えました
  • ユニバカ×サミフェス 2017
  • 埼玉ファンタジーランド【旅打ちツアー】アド街ック天国編
  • 埼玉ファンタジーランド【旅打ちツアー】アド街ック天国編
  • 【悲報】ブログDEダイエット結果報告
  • 【悲報】ブログDEダイエット結果報告
  • 【悲報】ブログDEダイエット結果報告
  • 【悲報】ブログDEダイエット結果報告
  • ファンタの海水魚水槽 【YouTube動画】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
  • ファンタの海水魚水槽【最新情報】
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード