yy817614

天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

2014年10月

30 10月

金曜日はなぜだか楽しい

明日は待ちに待った金曜日ですねぇ。

最近パチンコ業界が低迷を続けています。
どのホールも苦しいい経営になっているそうです。


でも!
FANTASYLANDは今だからこそ頑張らなくてはならないと思っています。

金曜日は多くの人がワクワクする日だと勝手に決め付けて、お店も頑張らなくてはならないと心に決めたわけです。

お暇な方はFANTASYLANDの気合いを入れた一日を一緒に楽しんで頂ければと思います。


28 10月

ご質問にお答えします

店内に設置している「店長ダイレクトPOST」に、お客様より次のようなご質問を戴きましたのでブログにてお答え致します。


Q1・店長さんの立場、あるいは一個人として、今のパチ・スロの規制(スペック・イベント・広告)は厳しすぎると思いますか? 例えばホールでイベントがあった時期は、今よりか熱かった、みたいな意見を言う人もいるような気もします。(もっとも、自分は年齢的にパチ歴が浅いので昔の事情がわかりませんが・・・。)
 
A1.一部行き過ぎている部分もあるとは思いますが、大筋は正しい規制であって、厳し過ぎるとは思っていません。
パチンコの歴史を調べれば分かりますが、パチンコ業界は過去に行き過ぎた時代があり、何度も大きな社会問題になってきました。
ホールとメーカーがどうしたらファンに楽しんでもらえるのかを真剣に考える為には、厳しいと思われる位の規制がある位で丁度いいと思います。



Q2・今、若者の「〇〇離れ」みたいなのがあると思うのですが、実際、データ的にも、残念ながらパチ・スロを遊技する若者は減っているかと思われます。(ほかにも車離れとか・・・。)
そこで、やはり「〇〇離れ」とつくようなものには、(ある程度)お金を(多く)使うようなものも多いと思うのですが、それほど昔は景気がよかったと言えるのでしょうか?
そこでさらに、パチ・スロに限らず、古き良き時代(?)の景気が良かったころの「うまい話」のエピソードがあるようでしたら、ご返答いただけるとありがたいです。
あと、昔は「こんだけ景気が良かったんだ!」と言えるような実体験もふまえて書いていただけるとありがたいです。


A2・若者の「〇〇離れ」の根本原因はお金が無い事ですよね。若者なのですから、お金があったら貯金しないでどんどん使う人が増えるでしょうね。今の景気では中高年は自分を守るのに必死ですから、若者にチャンスを与えようとする人は限られています。
バブルの頃は自分が遊んでいても収入があるし、将来も楽観的に考えていますから、若者にもどんどんチャンスが巡ってきます。20代で社長なんて人も次々に生まれていく時代でしたから。
バブル時代は求人誌も電話帳並みに分厚く(今の電話帳自体も薄くなった?)、未経験者大歓迎で仕事なんかいくらでもあった時代です。
バブルの様に将来的に安心感があれば人間は消費意欲が旺盛になり、今の様に先行き不透明なら消費意欲は抑えられます。

私の場合はパチンコスロットの攻略法全盛の時代に打ちまくっていましたので本当に儲かりました。
友人と豪遊しても豪遊しても、儲かり過ぎてお金がどんどん貯まってしまい、〇〇〇万円を机に隠しておいたら、父に見つかってしまって怒られた記憶があります。週に数回通う程度でそれだけ儲かってしまうのです。
それが4年くらい続いたでしょうか。
今のパチンコ店なら露骨なプロはお断りでしょうが、当時はパチンコ店も儲かっていたので、結構見逃してくれたのでしょうね。



Q3・リクエスト用紙にて、ユニバ系のスロットの基板検査料が「〇万円」※1 すると書かれていたのですが、なぜそうなってしまうのですか?ユニバが警察から、いわば、にらまれている、ということでもあるのでしょうか?

また、新台入替や新規開店の際に、(ホールに)警察の検査が入るということを開くのですが、実際に制服の警官がホールに入って立ち会いで検査をするのですか?
あと、警察は検査を行うことになっているわけですが、警察としては、ホールがきちんと健全な営業をしているかどうか、いわば、疑ってかかっているのでしょうか?
店長さんの今までの経験上、何かご意見がございましたらよろしくお願いします。

また、遊技機検定の有効期限が3年というのは、店長さんとしては、キツいと思いますか?(自分も古い台でリクエストしたい台があるのですが、検定切れの台もありまして・・・。)
個人的にパチンコと行政の関係やパチに関する時事問題にも興味があるのでこういった質問をさせていただきました。

※1=基板検査料は地域や営業担当者によっても金額が違うと言われておりますので、金額を〇万円にさせていただきました。


A3・ユニバはメーシー・ミズホ・アクロス・エレコの4つの会社で台を製造しており、メーシーとミズホは基板検査料が掛からず、アクロスとエレコは基板検査料が掛かります。
基板検査料は中古機限定の話ですが、これはメーカーが回胴遊商(回胴式遊技機商業協同組合)に加盟しているかどうかで決まります。アクロスとエレコは加盟していないため、検定通知書と呼ばれる警察への提出書類が回胴遊商から発給できないために、メーカーから検定通知書を発給してもらう事になります。
回胴遊商加盟のメーカーの中古機は基板をそのまま利用できますが、アクロスやエレコはメーカーに基板を一旦送り、新たな基板を取り付け無くはなりません。それが基板検査料と言う名前で請求されます。

新台の警察検査があるのは勿論疑っているからです。生活安全課が検査しますので制服は着ていません。
考え方によっては、検査する事で法律に定められた台の基準をしっかり守っていると証明してくれている、とも言えますが基本は疑ってるんでしょうねw

検定切れの有効期限は3年となっていますが個人的には妥当な範囲ではないでしょうか。時代と共に台の中身も変化していきますので、いざ規制しようとした時にこれ以上長いと撤去までに時間がかかってしまうからです。
検定をパスするという事は「法律上問題ない台」として市場に出回るので、どれかの機種に問題があった時に、保通協が見破れないで検査を通してしまった事になりますから、撤去命令を出す事=検査のミスを認める事にもつながるからです。



Q4・(特に今の(?))パチ・スロは、スロの方がパチより荒波仕様という意見を聞くのですが、店長さんとしてはどうでしょうか?


A4・私はパチンコMAX機が最も荒波仕様だと考えます。
パチンコとパチスロの大きな違いはスペックの広さです。
パチンコの場合は甘デジ⇒ライト⇒ミドル⇒MAXと荒さが極端に違います。甘デジは約100分の1でMAX機は約400分の1ですから、4倍もの開きがあります。

4円パチンコで千円20回転するとします。甘デジは約100分の1とすると、平均5千円で初当りが来ます。
4円パチンコで千円20回転と同等に回る1円パチンコはその4倍ですから、千円で80回転回る台に相当します。
1円パチンコで千円80回転回るMAX機を打つとします。MAX機は約400分の1ですから、これもまた平均5千円で初当りが来ます。
要するに1円MAX機と4円甘デジは波の荒さこそ違えど、平均初期投資額はどちらも同じという事です。
1円にも甘デジはあり、4円にもMAX機はありますから、パチンコは自分に合った初期投資額を自由に選択する事が出来ると言えます。

しかしスロットは違います。
パチンコの甘デジとMAX機のように、4倍もの開きがある機種はあるでしょうか?
どんなにAT気が荒いと言っても、遊べるAタイプと比べて4倍も荒いとは言えません。
スロットはパチンコほどスペックの開きが無いと言えます。

MAX機は千円20回転回って2万円の投資が必要です。実際はMAX機が千円20回まわる店は少ないはずです。
スロットで2万円投資したら、千円30G+αとして、600G+αが平均初当たりの機種などありません。しかもスロットには設定1以下はありませんから、小役の引き次第とは言え、ほぼ確実に2万円で600Gは回せる仕様になっています。これが5スロなら2400Gという事です。

10スロはある程度成功しても2円パチンコが成功しづらい理由はパチンコの場合はスペックが広いので1円と4円だけで既に幅広い客層をカバーしているからだと思います。

また、MAX機は一度当たればかなりの高確率で連チャンしますが、スロットの場合は一回当たってもその多くがショボ連で終わってしまい、追加投資しているうちにロングAT等を引くという流れです。
スロットはショボ連だとしても、取り敢えずは一旦当たるので、もしかしたらそのまま続くかもしれないし、投資は一旦ストップするので当たりは味わえます。
MAX機は400回転回して出なかった場合は401回転目も確率は400分の1ですから、いつ当たるか分からない不安を抱えたままの遊技が続きます。
要するにMAX機は投資も大きいけど出た時の瞬発力もかなり期待でき、AT・ART機は1回2回当たった位ではそれほど期待できないけど、もしかしたらズルズルといつまでも続くロングAT・ARTに入ってしまうかもしれない期待感があると言う感じでしょうかね。

スロットが荒そうに見えるのは非常に薄い確率を引いた時にいつまでも出続けるからで、パチンコのMAX機のスランプグラフに比べたらその荒さは足元にも及びません。一番荒いのはパチンコのMAX機です。
仮に甘デジで、普段はいつもの甘デジ仕様になっていて、極々稀に10万分の1(50日位に1回)に当たった人だけが一撃5万発出るというプログラムになっていれば、その機種は一見荒そうに見えますが、実際に打つと通常の甘デジと変わらないので体感的には全然荒くないという事でしょうか。宝くじの原理に似ていますね。

波が荒いかどうかは初期投資額がいくらかかるのかも重要な要素でしょうから、甘デジやライトミドルを打てばその荒さは抑えられます。パチンコとスロットはどちらが荒いかと聞かれたら「選ぶスペックによって大きく違う」とお答えします。



Q5・たま~にスロットで、ホールが(低設定でも)甘いと判断されて撤去騒ぎになる(?)
機種があると思うのですが、ホール側としてはそのような機種を導入するのは実際にツラいのでしょうか?
また、パチのボーダーが甘い台も導入しずらいのでしょうか?
店長さんの今までの経験上、ご意見がございましたら、よろしくお願いします。
また、「スロのホール側にとって甘い」=「客側にとっても甘い」と言えるのかどうかは言い切れない部分があると思うのですが、どうでしょうか?
内容的にシリアスで(やや)答えづらいものもあるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。


A5・全国データを見ると、甘い機種なのかどうかは一目瞭然です。しかし甘い機種はゲーム性が詰まらない機種でなければそれなりに稼働が高くなる傾向にあります。甘い機種ですから勝つ人も多いため、自然に稼働が上がります。
しかしパチンコ店は1台当たりで稼がなくてはならない金額があります。その金額を下回るような機種は問題です。
スロットの場合だと、甘くて仕方がない機種とは設定1でどうにもならない機種の事ですから、それでは高設定も入れらないので魅力がありません。
パチンコの場合はただでさえ甘い機種なのに、止め打ちをキッチリ行う様なお客様がいる場合は赤字にさえなってしまいます。

私個人としては甘い機種は人気が高く長続きするので気にせずに導入していますが、人件費や電気代すら捻出できないような機種は敬遠します。


以上5つの質問に対する私の意見でした。


最後に、メッセージにて違うお客様より、「新しいカードはいつから作れるのか?」とのお問い合わせをいただきました。
新しいカードの発行開始は11月7日からです。
宜しくお願いします。

26 10月

今週のプラスワン

本日からまたまた始まりました。
皆様ご存知のプラスワンです。 

5月に行ったプラスワンは毎日だったので正直疲れました。


今回は無理のない様に、毎週日曜日に1個以上のサービスをスタートさせていく事になりました。

今週のプラスワン

最終日は年末12月28日(日)です。

今日から数えると10週ありますので、最低でも10個以上のNEWサービスが登場します。

先ず初回となったプラスワンは「クロークサービス」です。


お客様から「上着を預かってほしい」と何度かお申し出がありますが、夏場はほとんどありませんでした。
ここからの季節は上着の預りニーズが高くなると考えてのサービスです。

上着以外にも野菜や大きな荷物など、幅広い物をお預かりします。
上着はハンガーにしっかりかけて管理します。

お困りの際はどうぞご利用くださいませ。

25 10月

リニューアル工事について つづき

サンドのリニューアル工事と共に、新たに利用できるサービスが増えます。


一つはスロットコーナー限定ですが、「遊ガイド」と呼ばれるサービスです。
 
PAPIMO 遊ガイド

・『遊ガイド』は、サンドにICケータイをかざすだけで、いま座っている遊技台の機種情報を見ることができるサービスです。
・ライトユーザー向けには打ち方などの基本情報を、またヘビーユーザーにはより詳しい情報を。お客さまのレベルに合わせたコンテンツを提供します。

パチンココーナーは中古サンドの為、遊ガイド非対応ですがスロットサンドはFelica対応の携帯・スマホをサンドにかざすだけで、その台の情報が取得できます。
残念ながらiPhoneは非対応です。私もiPhoneです・・・
遊ガイドは座った台の機種情報を素早く見るためのサービスですが、iPhoneの方やFelica非対応の方でも遊ガイドのトップページから機種検索すれば台情報を取得する事が可能です。



二つ目は大当り情報公開サービスです。

遊ガイドは台情報と言っても、機種毎の遊び方ですが、この「大当り情報公開サービス」は台の出玉データ(大当り回数・スランプグラフ等)を公開するサービスです。
既に当店ではダイコク電機の「データロボサイトセブン」で台情報を公開中ですがこれは有料サービスです。
しかし、グローリーナスカが提供する「大当り情報公開サービス」は無料で利用が可能です。
ダイコク電機もグローリーナスカも、データを見るレイアウトは違いますが内容的には大きな差はありません。

データロボサイトセブンは加盟店も多いので、この近隣のいくつかの店舗が登録されており、複数の店舗のデータが見られるのが特長です。

グローリーナスカの大当たり情報サービスは加盟店が少ないため、離れた地域の店舗しか登録されていませんので、当店をメインに通って下さっているお客様は無料で利用できるこちらの大当り情報公開サービスをご利用された方がお得ですね。


最後に、今まで1円パチンコの貸し玉専用になっていた6箇所に台が設置されますので、1円パチンコが6台増台になります。


以上です。


あと2週間を切りました。 
11/7(金)にご期待ください。

あっ、11/7はFRIDAYですね。 
 
25 10月

リニューアル工事について

11月7日(金)のサンド工事によって、どのような事が変わるのかお知らせいたします。

先ず、11月6日(木)は一日店休日を頂きます。

11月7日(金)は10時リニューアルOPENです。
新台入替も同時開催です。

現在パチンコユニット(サンド)とスロットサンドは日本ゲームカード製ですが11/7からグローリーナスカ製のユニットとサンドになります。
全台高額紙幣対応で貯玉貯メダル再プレイが可能です。

会員カードは新しくなります。
旧会員カードは計数の際の貯玉貯メダルや、景品交換は今後も利用可能ですが、新しいユニットとサンドには通りませんので、再プレイの際は新しい会員カードを発行する必要がございます。120秒以内スピード発行をしております。
貯玉・貯メダルはしっかり残っていますのでご安心ください。会員カードを新しくするだけでそのまま再プレイが可能です。
尚、旧会員カードは11月30日までが利用期限です。12月1日以降は計数の際の貯玉貯メダルも景品交換もできなくなりますので、11/30までには新しいカードを発行するようにお願い申し上げます。貯玉や景品交換が出来なくなると言っても、12月1日を超えても新しいカードを発行すれば貯玉データは残っていますのでご安心ください。


また、11/5(水)までに旧カードとICカードに残っている現金は11/7以降精算が出来なくなります。
旧会員カードとICカードの残高は11/5までに使い切るようにして下さい。
もし残高あるカードを精算し忘れますと、11/7以降にご来店された際、カード会社宛ての封筒をお渡ししますので、残高の残ったカードをその封筒に入れてカード会社まで送付していただき、カード会社からお客様の口座へ現金が振り込まれます。
精算を忘れると面倒な事になってしまいますので、11/5までに全額精算するようにお願いいたします。店内でも同様のマイク放送を繰り返し行う予定です。

つづく
 
24 10月

FFF

今日は24日金曜日。

私は公休日がバラバラで、金曜も土曜も特に嬉しいと思う事もないのですが、土日休みの人にとっては一番うれしい日があるんでしょうね。

完全週休2日制が始まってもう何年になるのでしょうか?
私の周りにも完全週休2日の人がいますがうらやましい限りです。

やっぱり金曜日の夜って喜んでいる人が多いのは間違いなさそうですね。

先日、私の娘が「金曜日って楽しいよね」って言うんです。
敢えて、「何で?」と聞いてみると、案の定、「だって次の日休みじゃん」と言うのです。

それを聞いて、ふとした思いが・・・


「やっぱり金曜日って楽しいのかぁ・・・」

バラバラの公休日である私ですが、その言葉を聞いて、「お客様も同じなんだろうな」と改めて考えたのです。



当店でも、金曜日は平日の中で最も売上が高い日です。
もし、たくさんの人が金曜日を喜んでいるのなら、やっぱり金曜日はこちらも気合いを入れて営業しなくてはなりません。気合いの入った接客とサービスっていう意味ですよ。


来月にはサンドも全台新しくなるし、この機会にお店をもっと盛り上げたい。
昨今のイベント禁止にお客様もお店も意気消沈している。

FANTASYLANDが立ち上がらずして、どこのお店がこのご時世に立ち上がると言うのだろうか。
2014年もあと2ヶ月とちょっと。
今年の大晦日、笑って過ごすには今年最後の締めくくりとして、強烈な稼働アップを記録したい!


どうせお店を盛り上げるなら、本当は毎日盛り上げたいけど、でもいきなり「毎日頑張ります!」と言っても、お客さまだって「そんなはずないだろぉ」って思うはず。

やはりここは先ず、一週間で最も気合いを入れて営業する日を心に決めなくてはなりません。

最も熱い夜はお客様がワクワクしている曜日にするべきではなかろうか。


昔、こんなのありましたよね?

snfever

ご存知、ジョン・トラボルタ主演のサタデーナイトフィーバーです。

いやあ、この腰の角度の決めポーズがカッコイイと思われていたとは、現代では考えられませんねw

これはサタデーナイトですが、昔は完全週休2日の所などなかったので、やっぱりサタデーが一番うれしかったんでしょうね。

因みにこの映画の「フィーバー」と言う言葉が、パチンコの名機「フィーバー」の名前につながったらしいです。
おじちゃんおばちゃんだって、「フィーバーする」くらいなら意味が通じますから、相当な影響力だったんですねこの映画。

現代であれば、FRIDAYNIGHT FEVERの方がアツイ夜って事になるんでしょうね。
そう言えば当店はFANTASYLANDですから、

FANTASYLAND
FRIDAYNIGHT
FEVER

なら、FFFで覚えやすいですね。


21 10月

匿名希望さんへ

匿名希望さんからメッセージを頂きました。

お店のイメージダウンを考えて下さって、コメントではなくてメッセージでお知らせ下さった事、この場を借りて御礼申し上げます。

ご無礼致しました事をお詫び申し上げます。ごもっともなご意見だと思います。
大変申し訳ございませんでした。

改善させて頂きますが、 匿名希望さんのご意向を尊重して対応させていただきます。 
ご指導ありがとうございました。


 
18 10月

時間粗利 Part3

どうして時間粗利の話をしたのかと言うと、時間粗利を知ってもらう事で、自分に合った打ち方を知ってもらいたからです。

みなさんは一日に何時間遊技しますか?
それは週に何日ありますか?
一ヶ月では?

人それぞれ、様々なパターンがある事でしょう。
例えばサラリーマンの人なら、平日の仕事終わりに週に2回、19時頃から3時間、休日は月に2回位で一回当たり6時間位とか。
主婦の方なら土日祝日は打たずに、平日のみ週に2日位打ち、買い物帰りに3時間位と決めているとか、なんとなくいつものパターンがあるはずです。

もちろん、負けが続けばその時間は減り、勝ち続ければどんどん時間が増えていくでしょう。
ただ、一年通して、または二年、三年と考えると、大体自分のパターンが分かるはずです。

そして、自分が一ヶ月に打っている平均的な時間に時間粗利を掛ければ、それがあなたの一ヶ月の平均的な負け額です。
先ほどのサラリーマンの例なら、一ヶ月の平均稼働時間は約30時間です。もし20スロでAT・ARTタイプの機種を打っているなら、Part2で書いたようにAT・ART機の時間粗利は平均すると1,148円ですから、
30時間×1,148円=34,440円です。
もし自分のお小遣いが一ヶ月に3万円なら、スロットだけでオーバーしていますから、他の趣味には使えませんし、どこかの月は30時間より少なくなってる月があるはずです。

そういう時は1パチや5スロを打つとか、時々海物語やジャグラーを打つようにするとか、行く回数を減らす等の調整を行えば、毎月ストレスなくパチンコスロットを楽しめるようになります。


低貸しや海・ジャグラーのような、時間粗利600円以下の機種なら6時間遊んで3600円以下。外出してどこかで6時間遊べば3600円位は使ってしまいますよね。そう考えればパチンコスロットも他の遊びと大して消費金額は変わらず、ハラハラドキドキする分だけパチンコスロットが面白いと思う人は多いと思います。

しかし、時間粗利が高い機種を打つ人は打つ時間と回数を良く考えないと、自分が想像している以上に負け込む時が出てきます。
または打ち方をよく考えて下さい。時間粗利が高い機種は人気が無くなってホールが甘く使ってくれない機種や、平均的には出ない機種なのに爆発力があるために出ているように見える機種が多く存在します。
ガッツリ打ち込まないで、パチンコなら千円ずつ回転数をカウントして少しでも回る台を選ぶとか、スロットならゾーンや設定を良く考えて、むやみに打たないようにするなどの工夫をすれば、少しでも時間粗利を低く抑える事ができます。

総じて言えるのは、人気がある機種はホールも長持ちさせたいので甘く使われている。
MAX機・AT・ART機も同じことで、やはり人気があるAT・ART機種は他のAT・ART機種と比べて時間粗利が低い機種が多い。

「人気が無い機種のお客様を増やしたいなら高設定を入れてあげればいい」と思う人もいるかもしれませんが、現実は反対で、「お客様が多くて儲かる機種だから、ホールは高設定を投入したくなる」という事です。


スロットの中には設定1が非常に甘いと噂される機種が存在しますが、そういう機種は殆どが設定1で高設定が入りません。スロットの場合は低設定域でしっかり粗利が取れる機種の方がホールは高設定を使いたくなりますので、その方がお客様としても夢があって面白いですよね。

番長は低設定がしっかり抜ける機種だった為、導入直後は「辛い機種だ」、「全然出ていない」と悪評が先行しましたが、1週間経ったころから、「これ以上抜けてしまうとお客様が飛んでしまう」とホールが高設定をどんどん追加投入したデータが出ています。


いかがでしたか?
時間粗利を知ると自分に合った打ち方が見えてくる。
表面上見えている爆裂出玉に惑わされることなく、自分に合ったパチンコスロットライフを楽しんでください。
 
17 10月

時間粗利 Part2

1時間に1台が稼ぐ金額、それを業界では「時間粗利」と呼んでいます。

前回の記事では数百円から2,500円位までと言いましたが、随分幅があり過ぎですよね。
そこで信用のおける全国データを見てみると次のようになります。

機種別は最後にするとして、先ずはタイプ別の平均値から。


■パチンコ上位100機種にランキングされた機種の4円パチンコの先週7日間のデータです。

羽根物(4機種ランクイン)の時間粗利平均
222円

甘デジ(50機種ランクイン)
1,197円

ライトミドル(16機種ランクイン)
1,653円

ミドル(10機種ランクイン)
1,101円

MAX(20機種ランクイン)
1,608円

 
 ■スロット上位100機種にランキングされた機種の20円スロットの先週7日間のデータです。

Aタイプ(ノーマル機)(27機種ランクイン)の時間粗利平均
770円

AT・ART(59機種ランクイン)
1,148円

30パイ(12機種ランクイン)
576円

RT(2機種ランクイン)
845円


以上です。


いかがでしょうか?
みなさんが予想していた金額と同じでしたか?

これは平均値ですから、最初に話したように、AT・ART機の平均が1,148円と言っても機種によってバラバラです。
それでも時間粗利で2000円を超える機種はパチンコでは11機種、スロットでは2機種だけです。
反対に1,000円を切る機種はパチンコでは20機種、スロットでは56機種となっています。

パチンコの方が出ないのかと言うと、必ずしもそうとは言えません。
スロットの場合は設定1が最低ですが、パチンコは設定1を下回るような機種が存在する為、それらの機種が足を引っ張ってしまって、平均値が高くなる傾向にあります。

人気機種で長く使える機種ほど時間粗利は低くなる傾向があり、MAX機やAT・ART機の人気が無くて設置台数も少ない機種はやはり時間粗利が高い傾向にあります。


機種別ではどうなのかと言うと、

パチンコでは
CRスーパー海物語IN沖縄3HME(1/358)=620円
CR牙狼金色になれXX=730円
と、ずば抜けて薄利になっています。

CRぱちんこAKB48バラの儀式V9=1,050円
CRルパン三世7 H9AZ1=1,290円


羽根物を除いた時間粗利の少ない1位は
CRAスーパー海物語IN沖縄3 ASB(甘デジ)で610円。
2位が
CRスーパー海物語IN沖縄3HME(1/358)=620円
です。


スロットでは
みんなのジャグラー=470円
マイジャグラーⅡ=535円
ニューアイムジャグラーEX=560円
のようにジャグラー系はかなりの薄利である事がわかります。

押忍!サラリーマン番長=740円
アナザーゴッドハーデス=1020円
北斗の拳 転生の章=780円

沖スロの平均は576円ですから、沖スロも薄利ですね。
特にニューキングハナハナは時間粗利が240円で全機種中トップです。
2位は天下布武2の280円です。

パチンコ店が1台何万円も儲かっていると思っているお客様も多いでしょうが、利益どころか大赤字になる台もあるので、平均化すると実はこの程度の利益しか取れないのです。


ここからが重要です。


つづく
 
17 10月

今日は何の日?

今日は10月17日。


9月16日に高らかに宣言した、「もし達成できなかったら、裸で逆立ちして、パチンコ館とスロット館1周します。」のお約束の日です。

どうせ達成したから書いてんだろぉ、って誰もが思いますよね。




「エラそうな事言って、申し訳ございませんでした! 達成できませんでした! しかし、さすがに裸で逆立ちしてホール一周は私自身はいいですけど、わいせつ物陳列罪になりますのでパンツだけは履かせてください!お願いします!」


・・・って、言い訳しようと、この一週間何度思った事か。


昨日の朝の朝食は納豆と、ごはん茶碗に1/3。
昼食は抜き。
夕食は子供の1/2くらい?

一昨日は昼食の回転寿司で3皿のみ。夜になって家族がイオンに行くと言っているのに、「俺は行かないよ。食べたくなるから。」と一人でお留守番。

この一週間は本当に頑張りました。
本来は佐藤式ダイエットは栄養バランスも考えて、三大栄養素とビタミン・ミネラルも気を配るのですが、ちょっと甘く見てました。

ブログで「裸で逆立ち」を宣言しているだけに、「絶対に達成させるに決まっている」という、不思議な安心感があったのです。

しかし、調子に乗って食べていたら、体重がなかなか減らず、特に直近5日間くらいは本当に途中で上のセリフを何度も考えるようになっていました。

怠けていた分大変でしたが、もちろん63.0kgは達成しました。




それでは、改めて宣言させていただきます!

9月16日に宣言しました、「10月17日までに目標▲3.5kgの63.0kg」を本日朝の計量にて見事達成致しました!!

主任にも体重計を確認してもらいました。


その体重グラフがこちらです!


63kgグラフ


どうですかぁ。

最後の追い込みすごくないですか?

7月中旬から9月の中旬までは調子に乗って食べていましたから、実質2ヶ月間は体重がほとんど変わっていないようなものです。夏場は子供が夏休みだったので外食する機会が多く、カロリーが高い物が多かったのが原因だと思います。

やる気になればもっと早いペースで63kgになれたのかもしれませんが、実質4ヶ月で▲9kgのダイエットが出来たという結果です。

今日の夜はさすがに豪華な食事でもしてみたいと思います。

ここからは体重をキープするだけなので、カロリーも標準的な量を摂取できるため、筋トレも効果がでやすくなります。やっぱりダイエット中はどんなに筋トレしてもどうしても筋肉は付きづらいため、ここからの筋トレが楽しみです。


やると決めたらやる!

有言実行致しました。
 
15 10月

時間粗利 Part1

今日は皆さんにとって、非常に重要な話だと思いますので良く読んで下さい。
数回に分けて書かせて頂きます。


売上を上げる事も店長としては重要ですが、パチンコスロットの事をお客様にもっと理解してもらう事も大切だと思い、パチンコスロットのちょっと難しい話を極力みなさんに分かり易いように書いてみようと思います。


「時間粗利」って聞いた事がありますか?

業界人以外の一般の方は、ほとんどの人が知らないと思います。

実は去年の6月のブログで少しだけ書いた事があるのですが、もう忘れてしまっている人も多いのではないでしょうか。
試しに、今、Googleで「時間粗利」と検索してみたら、ヒットした検索結果は何ページにも亘って、全部パチンコ関連の内容でしたから、時間粗利という言葉はどうやらパチンコ業界特有の言葉のようですね。

時間粗利とは1時間でお店が儲ける利益の事ですがパチンコ業界では「1時間あたりの1台の利益」として使います。ここで言う「粗利」とは売上からお客様が出した玉の金額を引いた金額が粗利です。
1時間当たりの消費スピードをデータ化しようとは、パチンコ業界って進んでますね。それとも儲け根性が凄いんですかねw

パチンコ業界には数々の重要な指標があります。
お客様にも最近は広く知られるようになった、「アウト」、「スタート」、などの用語もありますが、本当に重要なのは時間粗利です。


業界関係者と話をすると、いまだに「台粗利」という言葉が使われるのですが、台粗利は粗利額を台数で割った金額の事で、当店のようにガラガラの4円パチンココーナーでは台数ばかりが多くて、台粗利は低くなってしまいます。
4円パチンコ台数を半分に減らしたら、台粗利は約2倍になってしまいます。そんな指標は使う必要もありません。
それに比べると時間粗利は「お客様がその台で1時間あたり平均していくら負けるのか」を表していますから、どれだけお客様が遊べているのか、反対にお客様がどれだけ苦しんでいるのかがハッキリと分かります。


時間粗利の全国実績データはいくらだと思いますか?
答えは大雑把に言うと、数百円から2500円位まです。

仮に時間粗利500円の台があれば3000円で6時間遊べることになります。
時間粗利が2000円の台では6時間遊んだら12,000円負ける計算です。

あくまでも時間粗利は平均値ですから、お客様の運によって大きく変化しますが、長く打てばその平均値に近づきます。その平均値に早く近づくのは甘デジ等やAタイプの様な波が穏やかな台。MAX機や激荒AT機などは直ぐには平均値には近づかないので、大負けもあれば大勝ちもあるわけです。


時間粗利はどうやって計算しているのかと言うと、粗利を打った玉数or投入したメダル枚数で割り、1玉当たりの粗利額を計算します。そして、1時間で打てるパチンコのアウト約5000発、スロットのアウト約1980枚を掛け算して出た答えが時間粗利です。
本来はパチンコは1時間に打てる玉数の限界値は6,000発で、スロットは2,634枚が投入枚数の限界値です。
しかしパチンコは保留玉が満タンになったり、リーチが長くなって発射を止めたり、トイレに行くなどで1時間当たり5000発くらいが平均として計算しています。
スロットはパチンコと違って自動で発射されるわけではないので平均を調べてみると約2,000枚位が1時間の平均投入枚数とされています。

ここで考えて頂きたいのがスロットの遊技が早いプレイヤーです。
パチンコは自動発射ですがスロットはプレイスピードが人によって大きく変わります。スピードが早い人は出ている時はいいですが、負けている時は他の人より早いスピードで負けていきますので注意が必要です。
高設定の予感がする時はいいですが、負けている時は少しプレイスピードを落として、演出でも楽しみながら高設定を探し、見つかってからプレイスピードを上げるようにするなど工夫しないと、気が付いたら何万円も使っていたなんて事になりますよ。


次回はみなさんが一番気になる機種別の時間粗利についてお話しします。 
 
14 10月

カードデザイン決まりました

一昨日、昨日と2日間に亘って実施しました、「市場価格景品交換会」にご参加下さいましたお客様、ご来店誠にありがとうございました。

結局3個の景品をご交換頂きましたが、それでも残った景品があるという事は、まだまだ市場価格ではないという事なんですねぇ・・・。

かなり頑張った玉数だったと思っているのですが、世間は厳しいですねw

皆様が「よし!それなら交換してやるよ!」と許して下さる玉数を今週末土曜日に再度提示させていただきます。


サンド工事の日程はほぼ決定しました。

特別なトラブルが起こらない限り、11月7日(金)のOPENでほぼ間違いありません。
会員カードが新しくなるのですが、こんなデザインになりました↓

141007FAL_pointcard_5


「アンタ、海とか水槽とか観葉植物とかホント好きだねぇ」とつぶやくお客様の顔が想像できます。


私が思うに、【FANTASY LAND】とは、お客様から「何がFANTASYなんだ?」、「どういう所がFANTASYなんだ?」と聞かれたら、歴代の店長は今まで自信を持って答えられた人はいなかったのではないかと思います。

なぜなら、私が去年ここに異動してきた時に、FANTASYらしさが私に伝わってこなかったからです。
そこで私は考えました。「FANTASYLANDとは一体どんな店の事なんだ?」と。

最終的に辿り着いた結論は「自然」であるという事。
自然はFANTASYではないけど、自然とパチンコ・スロットが融合すればそれはそれでFANTASYじゃないかと思ったのです。

青い空と青い海そして白い砂浜のデザインは、FANTASYLANDが目指す、開放感と癒しの空間を表現してみました。

店名が少し透けているのはその空間に溶け込んでしまいたいという気持ちの表れです。


このカードの画像は「楽園」「南国」「青い海」「白い砂浜」のジャンルに該当する3000枚以上の写真の中から、最も開放感があり、最も癒されると感じた数枚の写真から最終的に選んだベストショットです。

なんでパチンコ店がこんなカードなんだと思われるかもしれませんが、たぶん、お客様が財布の中から、「えーっと、FANTASYの会員カードは・・・」と探す時に、この青い空と青い海、白い砂浜を瞬時に思い出してくれるのではないかと思っています。


11月7日の快適遊技まで、1ヶ月を切りました。
1ヶ月なんてあっという間ですよね。

12 10月

来月全館サンドリニューアルです

今日は当店のパチンコ・スロットファン、全ての皆様に嬉しい報告がございます。


来月11月にFANTASYLANDの全てのサンド(玉貸機、メダル貸機)がリニューアルされる事に決定致しました。

パチンコは中古サンドでスロットは新品です。
パチンコは中古と言ってもそれなりに新しく、高額紙幣、貯玉再プレイ対応です。
スロットは4円スロットも全台各台サンドになり、貯メダル再プレイ対応です。


当店のサンドは導入からもうすぐ10年が経過します。型式も古く、お客様にはずっとご不便をおかけして参りました。
現在1円パチンコは1BOXを除いて、未だに島端にある玉貸機専用の所から玉を借りなくてはなりません。今時そんな店ありませんよね。

パチンコもスロットも、紙幣を投入しても戻ってきてしまう事例が最近頻発しています。
紙幣投入を感知するセンサーの汚れは定期的に清掃していますが全く改善されません。センサーではなく紙幣を吸い込む為のゴムが劣化してきているからです。
これからの季節は気温が下がる為、ゴムの伸縮率が低下し、今以上に紙幣を受け入れなくなっていきます。

夏場は何ともなかったパチンコ島の紙幣搬送用のゴムが切れる事例が先月から頻発しており、1ヶ月の間に10箇所以上切れました。


費用の方はご心配なく。
今まで使用していたサンドはリースで使用していたものなので、月々の支払いが発生していました。
しかし、それが来月で契約更新になる為に遂に本社が重い腰を上げてくれたのです。

サンドをリニューアルしても月々の支払いはほぼ変わりませんのでお客様にサンド費用を負担してもらう様な事はありません。今までは日本ゲームカード製のサンドでしたが、新しいサンドはグローリーナスカ製です。


当店のサンドにずっとご不満を感じていたお客様、もう少しだけお待ちください。
来月から快適なご遊技が可能になります。

サンドのリニューアルに伴い会員カードの変更等がございますので、詳細は早めに告知する予定です。

現在のリニューアル予定日は11月6日となっておりますが、工事業者との工程会議の結果次第では若干遅くなる可能性があります。

詳細は決まり次第、ブログ・メール・店内告知にて発表して参ります。

10 10月

12日・13日屋台開催です。

10月12日(日)・13日(月)祝は屋台開催です。

焼きそば100円・フランクフルト50円。

大型で非常に強い台風19号が近づいているとか。
13日は大荒れの天気も予想されますので、開催できるかちょっと心配です。

12日と13日は13時から、化石と化した景品を市場価格に合わせた交換会も同時開催予定です。
こちらもどうぞお楽しみに。



ところで9月16日に高らかに宣言したダイエットPart2。
66.5kgの体重を10月17日までに63.0kg(▲3.5kg)まで減量し、もし達成できなかったら、「裸で逆立ちして、パチンコ館とスロット館1周します。 」と言ったのですが・・・


本日朝に計量した体重は64.1kgです。

2.5kg減りましたが、あと▲1.1kgです。
たっぷり脂肪を蓄えていた時はそれほどお腹も空かなかったのですが、 標準体重になってくるとさすがにお腹が空きます。

7200kcal×1.1kg=7920kcalの削減で達成です。
今日を含めて残り8日間。一日約1000kcalカットなので何とか達成できそうなペースです。

10月17日まで一気に行きたいと思います。
 
9 10月

〇日

先月の〇日、あるホールへ。

その店は数年前のイベント全盛の時代に、「毎月〇日は最強イベント開催」と謳っていたお店です。

今年の最初の方はまだその名残りがあるのか、いつもよりお客様の入りが良かったのですが、ここ数ヶ月はその〇日が平常と変わらない客数になってしまいました。
スロットの設定も今まではその日だけ多数入っていたし、パチンコもコーナーによってはかなり盛り上がっていたのですが、ここ数ヶ月は全然です・・・

イベント規制が入ってから、しばらくの間隠れイベントをしていたホールも、さすがに「今でもこっそり続いているらしいよ」と口コミだけで伝えていくのは限界が来たという事なのでしょうか。
メールで特定の日だけ、それらしい事を今でも臭わせているホールも有りますが、核心には触れていないので気が付いていないメール会員も多いかもしれません。

20代前半の若者の中には数年前はまだ未成年で、パチンコスロットを打っていなかった人もいる事でしょう。〇日が最強イベントだった事すら知らないはずです。


実際にその〇日に私自身が「今日は〇日かぁ・・・」と思ってそのホールに行ってるくらいですから、ファンは本当は「楽しみな一日」を待っていると思うのですが、イベントは禁止となっている以上、守るしかありません。

他の業種なら、この日だけは絶対にお客様を集めたいと思ったら、安売り、イベント、キャンペーン、セール、特別サービス等、好きなようにできるのにパチンコ店は一番言いたい事が言えない。
何とも難しい商売ですね。

今の現状はメールやHPなどで臭わせる程度が限界なんですね。

6 10月

その玉数なら交換してやる!

FANTASYLANDの景品場には数年間交換されずに、今でもずっとディスプレイされている景品がたくさんあります。

この店に9年勤続のスタッフによれば、入社した時からずっと交換されていない景品もあるとか・・・
3年物、5年物は当たり前。それ以上眠っている景品が多数あります。
このまま放置していて良いはずがありません。

不良債権の処理みたいなもので、処理すれば赤字が確定します。
しかし、いつかは処理しないと当店の景品場のイメージを悪くしているだけだと判断しました。


しかし一つだけ問題が・・・

景品は市場価格で提供するのがパチンコ店の大原則です。「〇%OFF」、「〇割引」、「SALE」、「大特価」などの交換方法や表記は許されていないのです。
そこがどうも引っかかっていたのですが、よくよく考えてみると、9年以上前からずっと景品場にあって、年間数万人がご来店されている当店において、未だに交換されていない景品は市場価格とは言えないのではないか!

HITACHIのデジカメHSC-S2は、500万画素、内蔵メモリー128MG(ギガじゃなくてメガです)。既に2009年6月に生産終了しています。
既にスマホに負けています。
残された使い道は、「え~~ん(泣)!おにいちゃんはデジカメ買ってもらったのにボクのは無いぃ~(泣)!!」と泣き叫ぶ弟におもちゃとして使ってもらうしかありません。


ダイヤモンド願い事3連ネックレス(4パチ2300玉)は恐らくこれも9年物です。
このネックレスがもし売れるとすれば、「ヤバイ、今日彼女とデートの約束してるのに、ATの爆連が止まらない!前回も1時間遅刻して別れ話になりかけたのに、連続で遅刻とは・・・。何かプレゼントでも買って機嫌を取るしかない。でも買いに行く時間もないし・・・。そうだ確か景品に2300発のネックレスがあったはず。ドブにお金を捨てたと思って交換するしかない!」・・・
っていうレアなケースしか考えられません。


という事は今置いてある玉数は市場価格では無いから売れないという事ですよね。
だったらお客様が交換したくなる玉数にするしかありません。

もし、お上から「これは値引き販売ですね!」と言われたら、「いいえ、年間数万人のご来店者がいて、〇年間も交換されなかったのですから、市場価格では無かったという事です。」と自信を持って答えるつもりです。


10月12日(日)・13日(月)祝日は13時頃より、数年間眠っている景品の適正市場価格交換会を開催しますので、「何年もこの景品見てたけど、店が玉数減らすって言うなら交換してやるよ!」と言うお客様は是非ともご参加ください。


2年前に放映が終わっているゴーカージャーの人形もあります。
トッキュウジャーもゴーカイジャーもまだ区別がつかない3歳前半位のお子さんなら誤魔化せるかもしれません。

飛ぶかどうかわからないラジコンヘリは最新ラジコンヘリをいきなり購入して壊してしまう前に練習用でいかがでしょうか?

数年物のシェーバーは髭剃りを忘れた時に車内用として車に置いておいたらどうでしょうか?


12日・13日はご来店されましたら、既に玉数は変更されていますので、台を確保されたら、一度その景品をご覧になってからご遊技下さい。

もし、それでも売れない時は次の週に再度玉数を検討させていただきます。

3 10月

屋台開催です!

明日10月4日(土)・5日(日)は屋台2日間連続開催です。

OPEN時間は通常通り10時OPEN。
屋台は両日12時頃スタート予定です。

焼きそば&フランクフルト
大人気で販売記録を次々に更新中です。


新装は本日初日です。
土日ファンの皆様は明日が初日の方も多いでしょうから、新装初日のつもりでご来店ください。
 
1 10月

新装は明後日です

明日は新装前日の為、13時OPENです。

そして明後日10月3日(金)は新装初日です。


《パチンコ》
CRスーパー海物語IN沖縄3 HME(1/358)
1円に1台

CRスーパー海物語IN沖縄3 ASB(1/99甘デジ)
1円に2台 


《スロット》

パチスロ スタードライバー
20円に2台

パチスロゼーガペインFF
20円に1台
10円に1台
4円に1台

Persona4 The SLOT‐Y
20円に1台
4円に1台

クイーンズブレイドGB(バトルVer.)
20円に2台

マジカルハロウィン4KA
10円に1台
4円に1台

戦国コレクションTU
20円に1台
4円に1台

パチスロ輪廻のラグランジェZR
4円に1台

パチスロ聖闘士星矢 黄金激闘編YL
20円に1台
10円に1台

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~
10円に1台
4円に1台

蒼天の拳2ZZ
20円に2台


以上です。

お楽しみ!


1 10月

裏モノ Part3

裏モノは万一の警察対策のために、電源をOFFにするとその違法プログラムが飛んでノーマル仕様に戻るように設計されている場合が多かったようです。

様々な機種が裏モノになり、地域によっては「〇〇バージョン」なんて呼ばれて、あの店のバージョンは強烈だと噂になって、その店に多数のギャンブラーが集う事になります。

3号機=裏モノとも言うべき、正に無法地帯と化したパチンコ店。でもどこの優良店もみ~んなやってるから全然大丈夫。

ある日突然、警察が来た為かノーマル基板に変わってしまう店があったりして、そうなると突然お客様はいなくなってしまいます。

友人との会話は毎日裏モノの話で持ちきりで、私はホールで働いていましたが、仕事が終わると毎日のように裏モノを打ちに通ったものです。

私が好きなタイプは「BIG後〇G内連チャン」のタイプで、1GでいきなりBIG確定もあれば、数ゲームでまたBIG、またBIGと、連チャンが止まらないタイプで、とにかくアツイ!
連チャンは再度次の連チャンの扉だから、連チャンが続く限り、BIG終了後にまた運命の激熱ゾーンがやってくる・・・


結局そんな事がいつまでも続くわけがなく、直ぐに規制されて4号機が登場します。
4号機と言うと、どうもミリオンゴッドやアラジンなどを思い浮かべてしまいますが、それらが登場するのは4号機になって暫く経ってからの事で、その前に3号機から変わったばかりの頃はクランキーコンドルやサンダーV、HANABIに代表される、リプレイはずしや設定判別の時代が先にあるわけです。


「3号機の裏モノ時代はもう終わりかぁ・・・」なんて思っていたら、友人が「裏モノ天国I県にはまだまだ現役の裏モノがある」と言うので、「うそぉ~、偶然連チャンしただけじゃないのぉ~」と言うと、「いやいや、GOGOジャグラーSPで2万枚出た」と・・・。

「・・・ホント?他の台も?」

「うん、BIG80回とか」

「・・・偶然じゃないね。」


実際にその店に行ってみると・・・

店に入ってジャグラーコーナーに行き、「よーしどれだけ出てるんだ?」とか、「前日データの回数をチェックしてみよう!」とかの前に、そのジャグラーを見た瞬間に誰もが「つーか、これ完全に裏モノだろぉ!」ってわかってしまう、ブラックライトを使用したリールライトw
紫色のリールライトが可愛いサイサイを怪しく照らし出しています。


HANABIの前を通りがかったら、下パネルのバックライトがこれまたブラックライト。
友人が「これも裏モノ」だよと教えてくれましたが、別に教えてくれなくてもその気持ち悪い輝きを見れば誰でもわかります。


先ずはジャグラーに座ってみました。
もちろんデータランプの合成確率なんかどうでもいいので、どこにお注射の最高設定が入りそうなのかをただ予想するだけです。前日大ハマリ?角番?連日出てない台?
場合によっては裏モードなんてのが存在するのが裏モノ。表面上初当りを軽くして、連チャン確率は下がっているなんて機種もある。

裏モノはどんなプログラムでも好き放題ですから、ジャグラーじゃなくて、もっとワイルドな裏モノに適した機種がありそうな気もしますが・・・
あのペカっが爆裂連チャン2万枚の幕開けとは・・・ペカっと光った自分を想像するだけで恐ろしい。


もちろん裏モノは小役カットが当たり前ですから、ほとんど小役なんか揃うはずもありません。
ひたすら猛スピードで消化して万札が消えていく・・・



そして


ぺカっ!



・・・ってなったら、怒涛の連チャンが待っている。



そんな事を考えながら打っていると・・・



  ペカっ!!!




・・・ってなったら、心臓が止まりそうになるんだろうなぁ・・・



そして本当に来ました!

ぺカっ!


でも2~3連で終了した記憶がありますw


それから数ヶ月して、さすがの裏モノ天国I県も規制されたようでした。

裏モノの面白さはバージョンに地域差がある事。



もう今の時代には様々な理由から、裏モノは出てこないと思います。

これから出てくるAT機規制後の台は、ホールが裏モノに手を染めない程度に、それなりの楽しさを残しておいて欲しいですね。

ギャラリー
  • ジャグラーのブドウ判別 Part3
  • ジャグラーのブドウ判別 Part3
  • ジャグラーのブドウ判別 Part3
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part2
  • ジャグラーのブドウ判別 Part1
記事検索
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード