天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

2016年01月

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え その3

そしてK~Mを経由してやっとの思いで17.17%のO以上のテーブルを引き当てるとこんな事になります。

O~U後


再びO以上が選択される確率はオレンジ色の67.22%。約3回に2回は再度O以上が選択されます。

V~Xだった場合でもN以下の選択率は0%で、次回Y・Z確率は43.73%もあります。しかもモードCがたっぷり入ったテーブルQとSの選択率だけで合計31.25%もあります。

前回K~Mから17.17%でO以上になった事の凄さがお分かりいただけますでしょうか?


A~JとO以上の違いが大した事ないと思っている方がいれば、最初の表の選択率を一つ一つ見て見るとその違いが良く分かります。

モード移行A~J

A~J後に再度A~Jのどれかが選択される時、Cモードが多数あるD・G・Jの選択率は
D=6.25%
G=6.25%
J=3.13%

とA~Jの中では比較的選ばれにくくなっています。


しかしO以上になった場合は

モード移行Oijou

Cモードが早い段階で出てくるQ・S・Uの選択率が
Q=18.75%
S=12.5%
U=6.25%

と逆に選ばれやすくなっているのです。

A~Jループと、O以上ループは全くの別物です。
O以上ループになっていると、早いBC回数でサクサクATに当選して、一見すると高設定だと勘違いする事もあるほどです。
AT終了後に直ぐ半月が出て当選、AT終了後にまたすぐに半月、また半月・・・
という状態が何度も続く時はO以上に入った可能性が高まります。


ここまでを纏めてみます。

・厳しいテーブルA~Jは約9割の確率でループしている。
・O以上になるには、一番苦しいK~M&Nを経由しなければならない。
・K~Mに入ってもK~Mのループ率は70.32%もあり、さらにNが12.5%もある。
・K~Mから17.17%の確率が引ければO以上になる。
・O~UorY・Zに上がれれば、約3分の2の確率で再びO以上が選択される。
・V~X時は転落しない。即連も期待できる。

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え (最終章)




パチンコ・パチスロランキング

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え その2

絆はAT終了後に前回のテーブルがどこだったのかによって、次のテーブル選択率が大きく変わります。ここまでは皆さん結構知っている方が多いのではないでしょうか?


しかしこの表をじっくりと考えながら見た人は少ないはずです。

さきほどの表に色を付けて分かり易くしたのがこの表です。


モード移行テーブル振分


バジリスク絆は前回どのテーブルだったのかが重要ですが、良く見ると、前回テーブルは
①A~J
②K~M
③N
④O~UとY・Z(O~UとY・Zは次回テーブル選択率が同じ)
⑤V~X

上記5通りに分類されています。

例えば前回がA~Jテーブルにいた場合は、AだろうがJだろうが、同じ確率で次回のテーブル抽選を受けるわけです。

問題は黄色の部分。
前回がA~Jだった場合は

無題

次回またA~Jが選択される確率はなんと89.02%です。

A~JのテーブルはK~Nに比べれば良い方ですが、O以上のテーブルと比べると明らかに苦しいテーブルが並んでいます。
もう一度良くご覧ください。
モード移行テーブル
そもそも絆を良く知らない方はA~Eまでのモードがどれだけの差があるのかピンと来ないかもしれません。

モードA=BCもATも当たりづらい
モードB=BCもATも多少期待できる
モードC=BCも早く当たる上にAT当選の期待も高い
モードD=BCもかなり早く当選し、BC当選と共にATも確定する
モードE=モードDと同様AT確定だが、ループ率50%以上の高確率ループATが期待できる

一見A~JとO以上はそれほど変わらない様に感じる人もいるかも知れませんが、AT当選が期待できるモードCがたくさん入っているD・G・Jは選択されにくく、反対にO以上の時はQ・S・Uが選択されやすくなっているので、そこには雲泥の差があるのです。


A~Jのテーブルを89.02%確率でずっとループしてしまう事はもはや当たり前の現象です。
そうは言ってもK~Nには入りたくないですよね。
しかし残りの10.98%の内、K~Nの選択率は9.36%もあります。

テーブル1

前回がA~Jだった場合は次回O以上のテーブルが選択される確率はたったの1.65%。AT終了約60回に1回程度です。現実的にはO以上のテーブルはほぼ選択されないと言えます。


O以上のテーブルへの足掛かりとなるのがK~Mです。
Nはご存知、最悪テーブルですから、次回即連のテーブルY以上が選択されます。

これが前回K~Mの時の次回テーブル選択率です。

テーブル3


前回テーブルがK~Mになると、J以下の選択率は0%です。

A~Jにいた時はO以上の選択率は1.65%と非現実的でしたが、K~Mになれば、次回O以上の確率は約10倍の17.17%にも跳ね上がります。

(え?それでも低い?)

そうなんです。
A~Jの89%ループ地獄からやっと抜け出してK~Mに入ったのに、モード移行テーブル表を見れば分かる通りK~MはモードAがずらりと並んでいて、A~Jよりももっと酷いテーブルです。尚且つ再びK~Mになってしまう可能性がピンクで色付けした70.32%もあるのです。その下には恐怖のテーブルNが12.5%で待ち受けています。

K~M後は17.17%のO以上を選択できない限り、K~Mの70.32%ループに陥るのです。そうかと言ってテーブルNは嫌だし・・・


早い連チャンが期待できるO以上のテーブルに移行する事がいかに大変な事なのかお分かりいただけたでしょうか?

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え その3


つづく

パチンコ・パチスロランキング

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え その1

「O以上」とは「ゼロ」や「丸」じゃなくて、「オー以上」です。「モード移行テーブルO以上」の事です。


高設定に座りたいのは誰でも同じですが現実は厳しく、そう簡単に高設定に座れるものではありません。むしろ、最低設定でも勝てる方法を教えてもらいたい位ですよね?

私の得意とするバジリスク絆について、多くの人が気が付いていないであろう「低設定でも勝てるかもしれないバジリスク絆の秘密」を書こうと思います。

この話は前から一度書こうと思っていたのですが、「こんな事書いて、うちのホールで狙われたら嫌だしなぁ・・・」という思いもあって中々書けなかったのですが、「やっぱり知ってもらおう」という事で、敢えて書く事にしました。


(前置きはもういいから、その秘密は何だ?)


それはリセットです。
同設定への打ち替えを含む設定変更です。

絆のリセットと言えば
・約30%で高確に移行する
・BC回数天井が浅くなる
・朝一の滞在モードが優遇される

以上が一般的な絆の設定変更(リセット)後の特徴ではないでしょうか。

しかしバジリスク絆にはリセットによる驚愕の恩恵がある事をご存知ですか?



ここからが本題です。

これは年末にもお見せした、設定変更またはAT終了後に抽選されるモード移行テーブル表です。
モード移行テーブル
A~Zまでの26通りのテーブルがあり、AT終了後または設定変更時に抽選によって選択され、ATが当選するまで違うテーブルに移動する事はありません。そしてAT終了後に再度テーブルを抽選する仕組みになっています。

しかし各テーブルの選択率はA~Zの26通りだからと言って1/26で均等に選択されるわけではありません。


これはAT終了後の「設定1」のモード移行テーブル選択率を示した表です。
設定変更時は確率が異なります。これはAT終了後の振り分け率です。

AT終了後モード移行テーブル

(※テーブル選択率には設定差があり、やはり最高設定の6は優遇されています。しかし極端な差とまでは言えません。ここでは設定1で説明しますので他の設定については皆さまご自身でお調べください)

バジリスク絆はテーブルO以上を狙え その2


つづく

パチンコ・パチスロランキング

超低貸しはどこまで可能なのか?

1円パチンコから始まった低貸玉の流れは、あっという間にスロットにも波及し5スロが生まれます。

次に、2円パチンコ・1.25円パチンコ、10円スロットや8円スロットなどの高貸しと低貸しの間を探る時代へと移り変わります。

それからしばらくすると、1円パチンコ・5円スロットより、もっとに安いレートに挑戦するホールが出てきます。

そして今、超低貸しがどこまで行けるのかを試している時代に突入したと言っていいでしょう。


ところで、ブログのコメンテーターさん達の情報網には驚くものがあり、私が調べるまでもなく、次から次へと驚きの情報を教えてくれます。今日はある方から、10銭パチンコをやっているとの情報が。ブログやってなかったらずっと知らなかったと思います。じゅんさんありがとうございました。

(どこまで行くんだ超低貸し!)


高射幸性遊技機だ、パチンコ釘問題だと業界が苦しいのは分かりますが、いくら何でも安過ぎでは?

そこで超低貸しについて考えてみました。

牛丼安売り戦争で「ワンオペ」が問題となりましたが、適正価格から外れれば必ずそのしわ寄せはどこかに現れます。

最近お客様から「ホール内が煙い」と御苦情を頂く事があります。また、あるスタッフがポツリと「最近トイレットペーパーの補充するスピードが早くなった」と言っていました。無料コーヒーの消費量も去年に比べると増えています。
それもそのはず、当店は入場者数が記録を更新し続けていますから、タバコの煙もトイペも無料コーヒーも、そして電気代も上がって当然です。人件費も一年前より少しだけですが高くなっています。もっと言えば、当店の駐車場の路面はゴツゴツしています。これも稼働が多くなればなるほどもっと加速してボロボロになっていくでしょう。

当店の場合は売上も上がりましたので「それでもよし」としています。
しかし、低貸し効果だけで稼働が増えて、売上がダウンしているホールに待っているのは閉店休業。

何の商売でも適正な価格があるはずです。

その価格の境界となるのが何円パチンコで何円スロットなのかは店によって多少違います。
借入金が多く、経費が多く掛かる企業はその境界が高くなるでしょうし、無借金経営で無理のない投資をしている企業ならもっと安い所までチャレンジできます。

最近は各台計数機が普及してきた事で、低貸しコーナーだけ各台計数機を設置しているホールも増えました。各台計数機なら従業員の箱交換が無くなりますが、各台の空き缶やごみの回収は必ず必要です。


当店では上記の全ての事を考慮して、0.5パチをスタートしています。
4パチの10分の1で0.4パチと単純に考えがちですが、0.5パチと0.4パチでは20%も違います。しかも0.5パチは0.4パチに比べて何かと計算しやすい。0.5パチで1000発なら1000円の半分の500円。玉数で言うと1000円なら2倍の2000発。

スロットの場合は20スロの10分の1で2スロですから、1000枚で2000円。枚数計算するなら2000円で1000枚と計算しやすいので2円の設定も有りだと思います。


問題はそれより安いレートで本当に大丈夫なのかという事です。

超低貸しは稼働も高いので、パチンコ台ではボタンの故障、釘折れ、役物の故障等が高レートより頻繁に起きます。スロットもボタンの故障、役物の故障、セレクターやホッパー故障が多発します。
超低貸しはそれらを全て踏まえて利益が出せなければ、その赤字を負担するのは高レートのお客様なのです。

今の所、FANTASYLANDではパチンコは0.5パチが限界です。これ以上安いレートを始めるつもりはありません。スロットは2スロまでならどうにかなるかもしれませんが、かなり綿密な計算が必要になります。2スロはスロット館の台数からしてかなり難しいレートです。やるとすればパチンコ館の閉鎖島を利用した再開になりますが、あの島の部品は他の島への部品取りで無くなっていますので、現実的にはもっと先の事になりそうです。


低貸しは時代の流れですし、私も賛成です。実際に私も時々1パチや5スロで楽しんでいます。
しかし過度な超低貸しは高貸しのお客様を苦しめる結果になります。適正な低貸しレートまでで止めておくべきだと考えています。


時間つぶし

最近ある店が0.2円パチンコなるものを始めたと聞いて、P-WORLDで調べてみたら、一年前と比べてかなり増えましたね。

実際にその店に行ってみると、そこだけ高稼働しています。
驚いたのは21:40なのにMAX・ミドルタイプを打っている人たちがたくさんいる事です。4円だったら、多くの人が打たなくなる時間帯です。


(ははぁ~ん、0.2円だから勝ち負けじゃなくて、もう時間つぶしのレベル。それだけにMAXが大連チャンして閉店遊技ストップになっても悔しくないって事か・・・)


0.2円だから、1万発は2千円、3万発で6千円。
このレートを真剣勝負している人はいませんよね?

最近パチンコ業界が謳っている、「原点回帰」「大衆娯楽への回帰」を正に実現してしまった様なコーナーです。
勝ち負けは気にならずに「当てたい」「あの演出が見たい」のレベルでしょうか。

MAXタイプを打つとして、4円パチンコで千円20回転する台と同等に回る台なら、0.2円の貸玉数は4円の20倍ですから、20回転×20倍=400回転。千円で400回転回せる計算です。MAXの大当りを千円で見られる。1000回転でやっと当たったとしても2500円。

パチンコ店も何とかしてお客様に遊んでもらおうと頑張ってますね。 店側の利益は大体想像できます。実は利益なんか考えていないのかもしれません。
もしかしたら、「先ずは0.2円で勝たせて、もしこれが1円パチンコだったら5倍かぁ・・・」と1円に誘い込もうとしてるのかもしれませんが、それでも実際に遊べるコーナーを設置してる事を尊重するべきです。
ドキドキ、ハラハラは4円の20分の1かと言われれば、そこまで低くないと思います。やっぱり当てたいですもんね。0.2円とは言え「当たれ!当たれ!」とは思いますからね。


しかし、牛丼戦争で最終的に安売りには限界がある事を知りましたが、パチンコ店もそんな域に達してる気がします。

ギャンブル性からの脱却と娯楽への原点回帰を目指して「遊び」を追求したら、「時間つぶし」に辿り着いたって事でしょうか?

1月6日(水) 新装開店

1月6日(水)は新装開店10時OPEN。

【パチンコ】

CR燃えよドラゴン 激舞 (高尾)1/99
CRめぞん一刻3M9AY1 (平和)1/299

 
【スロット】
ストライクウィッチーズVX (オーイズミ)
ケロット3EE (山佐)
黄門ちゃま喝D1 (オリンピア) 増台


新装前日5日(火)は13時OPENです。


ここで嬉しいお知らせが。

1月5日(火)より小景品が変わります。
少ない玉数で交換出来るようになります。

今までレシートだった方は端数玉がたくさん出て、ジュースを3本交換してもまだ余ってるなんて事がありましたが、これから端数玉でのジュースは1本が最高で2本になる事はありません。

カードの方は端数玉は交換されない方が多いですが、小景品が要らない方は「大と中だけにして」とカウンターで申し出ていただければ簡単な操作で大景品と中景品だけの交換が可能です。


2016年 ~謹賀新年~

~謹賀新年~
 
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もFANTASYLANDスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心掛けて営業して参ります。
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は本日元旦より平常営業となっております。
 
平成28年 元旦 


・・・と、急に畏まって書いても皆様の目的はいつもアレ。

(ところであっちの方はどうなんだ?)

勿論元旦初日から飛ばしていくのがFANTASY流。

どこのホールも例年の如く、何の疑いもなく「正月はしっかり利益を確保しないとな」なんて思ってるかもしれませんが、FANTASYLANDは一味違います!


2016年元旦初日から攻めの営業をして参ります。

正月のパチンコはなぁ・・・とお嘆きのお客様は是非是非FANTASYLANDへ!


ギャラリー
  • ブログDEダイエット2018 経過報告
  • ブログDEダイエット2018 経過報告
  • どこまでをサービスと呼ぶのか?
  • 佐藤式:100%痩せられる方法
  • 佐藤式:100%痩せられる方法
  • これを奇跡と言わずして・・・
  • これを奇跡と言わずして・・・
  • 息子が!?
  • 1店舗に玉は何発あるのか?
  • ダイエット詳細決定しました
  • ダイエット詳細決定しました
  • ダイエット詳細決定しました
  • ダイエット詳細決定しました
  • ブログDEダイエット2018
  • 小学生女子と行く原宿
  • 小学生女子と行く原宿
  • 小学生女子と行く原宿
  • 小学生女子と行く原宿
  • 小学生女子と行く原宿
  • 小学生女子と行く原宿
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: