4月25日からお店の勢いをグレードアップさせるのですが、昨日勢いよく書いたものの、本当に大丈夫なんですかね ?
って自分で言うのも変ですが。 

お客様が期待しているのは、もちろん出玉だと思いますが、そこは敢えて触れませんのでお好きなようにご想像下さい。もう今時、イベント規制や広告規制がある事を知らないお客様もほとんどいなくなったと思っています。

25日から既にスタートする事が決まっているのは、毎日1個の新しいサービスや改善事項を毎日掲示する事です。これは5月末日まで続けます。毎日店内入口に新しいサービスや改善された事をポスターにして貼り出します。 
5月31日まで毎日37個の新しいサービスや改善事項を発表しなくてはならないので、ちょっとズルして今の内から考えておかないと5月半ば頃にはアイディアが浮かばなくて苦労しそうです。物を購入する場合は「昨日発注しました!」とか書けませんので、 明日から全スタッフにアイディア募集をスタートします。

ところで、スロット館のモニター設置が完了していることはご来店されているお客様はご存知だと思いますが、事務所のPCの納期が遅れた上に、到着後にスペックが低い事が判明して、一部の部品をバージョンアップすることになりました。来週火曜日には全てセッティングが終わって、25日前には音楽配信等が正式にスタートします。店舗の勢いをさらに加速させてくれる事でしょう。
水槽は予定通り5月1日設置です。アームチェアも1脚追加予定です。
4月25日からの事については今日スタッフに話しました。

一番緊張してるのは主任です。「中身に自信」というのは実は主任が考えたキャッチフレーズ。私はどちらかと言うと、もっとスマートな感じが好きなのですが、真っ向勝負の当店の井腰主任は「中身に自信」で絶対に譲らないと言うのです。
私は最初反対しました。「中身に自信なんてポスターを作ったら、後に引けないぞ」と。
「攻めの姿勢」や「一生懸命頑張ります」なら中身が伴わなくても、お客様もある程度で許してくれるかもしれませんが、「中身に自信」と言うからには自分に嘘を吐いてはいけませんから、かなりの覚悟が必要です。

しかし、主任が考えた「中身に自信」でも、私は店長として主任に責任転嫁するわけにはいきませんから、全面的にバックアップするつもりです。
台の事だけに限らず、接客もサービスも向上させないと、お客様からたくさんのお叱りのコメントが寄せられるでしょうから、今から若干ブルーですが、これから挑戦できる喜びの方が大きいですかね。

4月25日以降のFANTASYLANDにご期待ください。
それまで最低設定オンリーとかそういう事ではないですよ。