25日から始まったNEW期待感。
今日で3日目を迎えます。

この後、本格的なGWに突入しますが、普段優良店に通われていて、連休中はいつもその店の期待感が少ないとお嘆きの方は、是非GW中は「NEW期待感」発動中のFANTASYLANDにお越しください。


ところで、4/25から店内の片隅に貼ってあるこのポスターを見たお客様もいらっしゃると思います↓

毎日が真剣

パチンコ台の管理はほぼ私が担当しています。
スロット台の管理は私と主任で共同して管理し、最終的な決定は私が行っています。

私はこれまで、数々の店舗のスロット台管理を見てきました。この会社に入社する前にも、東京のP店でスロット台管理をしていました。他にも、スロット専門店のオーナーに頼まれて、しばらくの期間設定管理をさせてもらった事もあります。自分が休みの時は誰かに任せなくてはなりませんので、自分以外の担当者がどんな風にスロット台を管理するのか、今まで何人ものやり方を見てきました。


しかし当店の主任の台管理は非常に目を見張るものがあります。
今まで任せてきた人と大きく違う所は「手を抜かない」という所です。

普通は任せられたばかりの時は一生懸命やって、しばらくすると面倒臭くなってくるのか、日に日に放置が多くなっていきます。でもこれはほとんどの人がそうなのです。毎日毎日1台1台データを見なくなっていき、それが当たり前になって行きます。

昔イベントが全盛だった頃は、担当者自身も楽しくて、ガッツリ投入できる高設定をどこに入れようか考えていました。ところがイベントを開催しない日は全部下げて放置し、イベントの日だけ頑張るというパターンに流されていきます。それが普通の人です。

でも彼は他の人とは一味違います。毎日1台1台真剣にデータを見ては夜遅くまで頑張っているのです。
彼は栃木県の佐野市から東北道を使って通勤しています。ポスターにも書いたように、早く帰りたい時もあるでしょう。疲れている時もあるでしょう。それでも自分に負ける事なく頑張っている彼をお客様にも知ってもらいたいと思って私がポスターを作ってあげようと思ったわけです。

このポスターに使われている画像は私が撮影したものです。
私も一切笑ったりせず、普段彼が遅くまで仕事してくれている事を想像しながら真剣に撮影しました。

ホールで彼を見かけたら、「アイツだな…」って思ってあげて下さい。