ここはスロット館の外側にあるRガラスの植栽です。


IMG_6027


きょう熊本県から観葉植物の「シマトネリコ」が12本到着しました。
緑のネットに入っているのがシマトネリコです。


IMG_6028


2時間かかって12本全部植えました。

IMG_6030



IMG_6029


問題は根付くかどうかです。

この時期の植え替えは難しく、水不足で枯れる事が多いので、これから毎日朝晩の水やりが必要です。

もう少し成長すると、特に夜、スロット休憩所の内側から見た時に違いが分かるはずです。
アップライトにシマトネリコが照らし出されて大変キレイに見える事でしょう。

来年はRガラスの所のカーテンを閉めなくても、シマトネリコの葉の隙間から薄っすらと外の光が射し込む程度まで大きくなると思います。


ところで、このシマトネリコは最近カブトムシが群がる事で有名になっています。
数年して幹が10cm以上位になってくると、突如としてカブトムシが数十匹単位で大量に集まってきます。
私の兄の庭にあるシマトネリコにも毎日30~40匹以上のカブトムシが大量発生しています。

ネットで「シマトネリコ カブトムシ」と検索すると、それが偶然では無い事がわかります。
カブトムシは通常樹液の出ている木に集まります。樹液は蛾の幼虫などが開けた穴から滲み出てくるのが一般的です。
しかし、シマトネリコの場合は樹液が出ているのではなく、カブトムシが多数寄って来て、自ら樹皮を傷つけて樹液を吸うそうです。遠くからでもその匂いが解かるのでしょうか?謎です。

大きくなってカブトムシが集まる様になったら、お子さんのお土産に勝手に持って行ってください。