テレビでは連日スキーバスの横転事故が報道されています。


横転事故と言えば、昨年11月21日に当店時計台付近で発生したトラック横転事故。
昨日で2ヶ月が経ちました。


保険会社との交渉を経て、漸く工事がスタートしました。

時計台をライトアップしていたLED
↓(事故当日)
IMG_6593

こちらのLED修復工事は昨日完了し、昨日から時計台が明るく照らし出されております。

これは事故当日の時計台です。

IMG_6598

折れた電柱が刺さった穴は2月中旬頃修復完了予定です。


こんな所も壊れてるの知ってましたか?

IMG_0039

店名看板の左横にある穴です。
これは折れた外灯がぶつかってできた穴です。

また事故の衝撃で時計台に設置してある店名看板の文字の一部が消灯してしまったため、店名看板も修理する事になりました。
これ以外にもガードレール、電柱、ポスト、チェーンポール、植栽、フェンスも破壊されましたので、総額は一千万円を優に超えています。

皆さんも対物保険の上限金額にはご注意を。


しかしこれらの修理代は全て保険会社から支払われますが、営業面における補償は当日の粗利補填と私の事故対応に要する人件費だけしか支払われません。

人身事故には慰謝料がありますが、民事上では物損事故に慰謝料はなく、実質の損害を補てんしてもらってそれで終わりです。私からすれば、今でも時計台は穴が開いているのに、直して終わりだなんて納得いきませんが、それが普通らしいです。


店名看板はおかげで新しくなりますので、ついでに色を変えて今までよりカラフルになります。
時計台の穴は修復するとそこだけ綺麗になってしまう為、周りも塗装できますので今より綺麗になります。

一月末から2月初旬には時計台に大きな足場が掛かる予定です。

いずれにしてもあと一ヶ月もすれば全部の工事が終わりです。
事故ってみんなに迷惑かけるんですねぇ。