宇都宮店に私がいたのはもう三年半も前の事ですが、宇都宮と言えば「餃子の街」です。

「宇都宮人あるある」と言えば、宇都宮以外の地域の人から良く聞かれる「どこの餃子が一番美味しいの?」の質問でしょう。
私は宇都宮に4年いましたから、地元のスタッフからどこが美味しいのか何度も話を聞いていたので、どこが人気店なのか知っています。
地元民には地元民の拘りがあり、全国的に有名なM店の事は「有名だけど、地元ではM店よりあっちの店の方が人気です」と言うスタッフが多かったですね。

私の友人から電話が入り、「ねぇ、来週仕事で宇都宮に行くんだけどどこの餃子が美味いの?」と何度か聞かれた事がありますが、いつも私は「地元では〇〇〇が美味しいと言われてるみたいだけど、所詮、餃子は餃子だから、そこまで期待して行っちゃうと感動は無いかもよ」と答えていました。


そんな話はどうでもいいのですが、最近中古機市場で餃子がブームです。

CR餃子の王将3 メガ盛7000
1,277,333円
 
CR餃子の王将3 大盛5000
527,705円

CR餃子の王将2 メガ盛7000
325,000円

CR餃子の王将3 凄盛2000
230,625円

どれも高い!

おふざけメーカー豊丸産業の餃子シリーズが今頃になって脚光を浴びています。
撤去リストに指定されなかった事で、ある程度まとまった出玉が出る餃子シリーズに注目が集まっています。


餃子シリーズはタイアップ企業の「餃子の王将」であの事件があってから、その事件と共に稼働も落ちてしまったように思えます。

しかし私はこの台が好きで、初代のCR餃子の王将M2の頃から打っています。
一発回るだけでかなりの期待度ですし、保留連も充分あるからです。

最近注目されているのはその中でもスペック的に荒い機種です。

当店には上記にない「CR餃子の王将2 特盛5000」が0.5パチに1台だけあります。
この機種は検定切れなので中古相場は分かりません。


cr_g_ohsho2_5000_b



餃子ランプが光った瞬間は嬉しさとバカバカしさで一人で心の中で笑えます。
一度お試しください