データロボサイトセブンにおいて、原因が判明しました。

結論から申しあげますと、昨日のスランプグラフを正常な状態に復旧させる事は出来ない事がわかりました。大変申し訳ございません。

やはり予想していた通りでした。
昨日のみ、朝からデータが正常にスランプグラフに反映されない状態が続き、推定19時頃を境にそれ以降は正常にグラフの作成が出来る様になった模様です。

仮に19時時点で1500枚の差枚が出ていた台は、±0枚から1500枚までが一直線でグラフに表示され、途中の浮き沈みは表示されていません。そして19時以降は正常に戻ったという形です。

データロボサイトセブンのメーカーによれば、通信が正常に取れていなかったとの事で、後からグラフを復元させるのは不可能との回答でした。
異常が起きているのは昨日のみで、一昨日以前と本日は正常にデータが表示されております。

本日は正常に表示されております。

私としても、昨日は多数の台が素晴らしい形のグラフを描いたであろう出玉でしたから、一直線の表示では一撃の誤爆と勘違いされてしまうため、是非ともメーカーにグラフを直して欲しかったのですが無理との事でした。

どうしてもグラフがご覧になりたい方は、サイトセブンほどの解像度ではありませんが当店の無料台データ公開「PAPIMO」をご利用ください。

PAPIMO-NET