ファンタの監視カメラをグレードアップしました。

今まで以上に鮮明に映像が見られるようになりました。

今日はゴト師の皆さんに警告するためにも、ファンタの事務所内の一部を特別公開致します。

監視カメラ映像の角度や解像度が悪意のある人に分からない様にモザイクを多用していますので、拡大しても画面は見られませんがなんとなく雰囲気は伝わるのではないでしょうか?


こちらです


BlogPaint

監視カメラの画像は40インチ壁掛けモニターが3台+32インチ拡大用モニターが1台、更に手元操作用の24インチモニター2台の、合計6台のモニターが設置されています。1000台以上あるホールはもっとすごい事になっているはずです。

40インチモニターは1画面が16分割されていますので16画面×3台=48画面のモニター映像が見られます。
ゴト師の皆さんは犯行の様子がキレ~イに映っていますので充分ご注意下さい。


よく、このモニターでお客様を一人ずつ見て、「遠隔スイッチ」を入れているとか言う方がいるのですが、そんなパチンコ店は滅多の滅多にありません。


さらに事務処理用のパソコンモニターが2台と、ホールコンのモニターが2台、サンドシステムのモニターも1台、それとスロット館の店内音楽PV用モニターと同期しているモニターも1台ありますので、事務所内には全部で12台ものモニターが並んでいます。


昔、ドラマでキャスター付きの椅子に座って、忙しそうに椅子を床に滑らせて働いているサラリーマンを見た事があるのですが、「俺もこうやって椅子を滑らせて忙しそうな仕事がしたいなぁ」と思ったものです。

この事務所はある意味それにちょっと似ているので、椅子を滑らせている瞬間は最高にテンションが上がります。