ファンタの名機、SANKYO『CRF春のワルツMF-T』。
大当確率:1/300.6
発売年月:2008年3月

IMG_0839


今月で発売から9年です。

全国に6店舗、埼玉には1店舗のみ。

電チュー賞球は4個戻しで確変中の玉が減りづらく、 プレイヤーに有利な為に早々と撤去したホールもありました。

撤去に追い打ちをかけたのがこれ

IMG_0840

このジョグダイヤル式のプッシュボタンが情けないほどに壊れやすい。完全にリコール商品だと言えます。ファンタのボタンが使えているのは奇跡に近い。お客様が優しく押してくれているからだと思われます。

壊れやすい春のワルツですが、この機種には熱狂的なファンが多く、遠方からお見えになる方も珍しくありません。

しかし今日の朝。
春のワルツを見てみたら、液晶も液晶手前の透明カバーも真っ黒です。
(写真撮っておけばよかったですね。)

そこで、春ワルファンのために掃除してみました。

IMG_0842

IMG_0843

見違える様に綺麗になりました。

液晶下のピアノの鍵盤も、ワープからのステージも、手が届く範囲で清掃済みです。
激熱演出で上から落下してくるハートも磨いておきました。
下から出てくるフィギュアは引っ張ると壊れそうなのでやめておきました。


もちろんこの記事はオススメ機種とかではありません。
ただ清掃しただけですよ。

春ワルファンの皆様、蘇った春ワルをお楽しみ下さい。


パチンコ・パチスロランキング