ファンタジーランドが昨日、驚異の新記録を樹立致しました。

1日の総稼働人数最高記録更新!


総稼働人数はパチンコ店で働くスタッフ全員の最大の目標であると言えます。

売上や粗利益なども社内的には重要な数字ですが、それはお客様の入場者数が伴って初めて記録が更新されるのであって、一人当たりの負担金額を増やして達成した記録など本当の記録とは呼べません。


稼働記録はお客様の信用であり、ファンタジーランドを認めて下さった方が増えた証です。これほど嬉しい記録はないのです。

昨日ご来店下さったお客様、また昨日来られなかったとしても、日頃からご来店下さっているお客様、全てのお客様に心より御礼を申し上げます。


総稼働人数は累積稼働とも呼ばれます。

パチンコ店では一般的に1時間毎に稼働人数を自動で集計しています。
00分にカウントしてしまうと10:00の稼働が0になってしまうので、
10:10
11:10
12:10

のように、10分~15分程ずらして集計しています。その累積稼働人数を1日の総稼働人数として考えます。

過去の最高記録は2015年10月11日に記録した1283人でしたが、昨日は1359人。
約6%も更新した事になります。


駐車場はこれまで見た事も無い位、奥の方まで埋まっていました。これ以上お客様が増えたら、側道を挟んだ隣の駐車場を再契約する事も視野に入れなくてはなりません。


昨日は瞬間稼働人数過去最高記録176人のタイ記録も生まれています。しかし瞬間稼働人数は数秒毎に刻々と変化しており、離席しているお客様の人数によって大きく左右されるため、記録更新はありませんでしたが、この勢いですと近い将来更新される可能性があります。

低貸し化が進んでいる昨今のパチンコ情勢では、稼働数は増えても売上が下がってしまうのが悩みの種ですが、昨日は一日の売上最高記録にあと2万円と迫りました。
MAX機やAT機の高射幸性遊技機の撤去が進み、1台当たりの売上がどんどん下がっている中、稼働人数を増やす事で売上ダウンをカバーし、お客様一人当たりの負担金額を大幅に減らすに成功したという事です。

遊べるお店にどんどん近づいていると言えます。私たちはこれが何より嬉しいのです。


~ 一念天に通ず ~

「遊べるパチンコ店」とは何かを真剣に考え、「ゆっくりと一日過ごせるお店にしたい」を具体化させた無料コーヒーや休憩所コーナーの充実が、少しずつお客様に伝わりつつあるのかもしれません。

ファンタジーランドはこれからもまだまだ進化していきます。

私は、ご来店下さっているお客様が「あんな店に行ってるの?」と絶対に言われたくない。

「栗橋にファンタジーランド有り」と言われる様なもっと楽しいお店作りに邁進して参ります。

嬉しい大記録を本当にありがとうございました。



パチンコ・パチスロランキング