ファンタジーランドから車で25分。

@nifty温泉 年間ランキングの全国総合ランキング4年連続第1位!

杉戸町にある『雅楽の湯(うたのゆ)』のご紹介です。

雅楽の湯


幸チャレさんも、この「雅楽の湯」はイチオシで、幸チャレさんからは車で5分位の所にあります。

ファンタジーランドより幸チャレさんからの方が断然近いのですが・・・
私はこの「雅楽の湯」には並々ならぬ想い入れがあるのです!


雅楽の湯が大変高い評価を得ている理由はいくつかありますが、「露天風呂から見える大きな木々」と「うたたね処から見える田園風景」を挙げる人が多数いるようです。


これは雅楽の湯のGoogle Earth画像です。

工事後


そしてこちらはまだ雅楽の湯がOPENする前のGoogle Earth画像です。

工事前


お分かりだと思います。

「雅楽の湯」の場所は元々農家さんであり、屋敷の一部と周囲の木々を残したまま温泉工事が行われた事が見て取れます。

雅楽の湯が人気なのは、元々あった自然を上手に利用して設計されているからです。
数十年掛けて育てる様な樹木をOPEN初日から露天風呂で眺める事ができたのですから、初めて行った人は驚いたはずです。
また、ここは市街化調整区域であるために周りに家が建たず、「うたたね処」からは手つかずの田園風景を見ることができます。

何でそんな事を知っているのかと言うと、私の実家は雅楽の湯から100mちょっとしか離れていない所にあるからです。
小学生の夏休みには兄とカブトムシやクワガタを採らせてもらうために、こちらの農家さんに早朝から伺っては「カブトムシ採らせて下さーい!」と毎日の様に通っていました。こちらの農家さんは私の父とも交流があった為、いつも快く採らせてくれました。

それだけに、雅楽の湯の露天風呂から大きな木を見上げては、子供の頃を想い出して感慨に浸っているのです。

===========

雅楽の湯のもう一つの魅力はビュッフェレストランの料理です。

ビュッフェ

大人1580円という絶妙な単価設定です。一瞬高そうな気もしますが実際に食べてみると多くの方が安いと感じる事でしょう。
一品一品どれも美味しく、手抜きが無い。「これだけ食べて1580円は安い」と多くの人が言います。十割そばはオススメです。ヘルシー派もガッツリ派も、どちらも満足させる事が出来るメニューです。


そしてもう一つ、雅楽の湯には他の温泉施設と違う特徴があります。

雅楽の湯は「オムツが必要な子供の入店を厳しく制限」しています。
OPEN当初、近所の噂で「雅楽の湯はオムツにうるさい」と聞いていたのですが、下の子がまだオムツだった時に一か八か行ってみたら、やはり噂通りに断られ、なんとか誤魔化してみようと挑戦しましたが、年齢から何から何まで根掘り葉掘り聞かれて、あえなく退散しました。結局、下の子が大きくなるまでずっと行けませんでした。

その徹底した難攻不落の受付により、オムツでは?と思うような小さい子供が全くいない。

入館料を若干高めに設定しているだけあって、通常の温泉よりワンランク上の層をターゲットとしてるものと思われます。

我が家も断られた時は不満でしたが、自分達が行けるようになってからは、「小さい子供がいないと確かに静かだな。しかも衛生的だし。多少高めなんだから当然か。」と、今ではこのルールに賛成です。

以上が雅楽の湯の特徴ですが、勿論お風呂の数も広さも、高評価になる要素は他にも沢山あります。

非常に分かり難い場所にありますのでナビは必須です。
ファンタからは旅打ちの最終日に雅楽の湯に寄って、ひと風呂浴びてお帰りになるのをお勧めします。宿泊は出来ません。


詳しくはこちらから

雅楽の湯HP

以上、私の自宅から3分。
@nifty温泉 年間ランキングの全国総合ランキング4年連続第1位!
杉戸町の「雅楽の湯」のご紹介でした。