天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

プライベート

大凧あげ祭りin庄和

弊社の本社は旧庄和町(現春日部市)にあるのですが庄和の名物と言えば、なんと言っても「大凧あげ祭り」ですよね。

そこで私も行って参りました。

IMG_1101


その起源は1841年と言われており、なんと170年以上の歴史があるのだとか。
5月3日の予定でしたが3日が雨で延期になり、5月5日に開催されました。

上げる凧は小凧と大凧があり、小凧は結構上がりますが大凧はそう簡単には上がりません。


IMG_1119


IMG_1110



上げる凧は大凧文化保存会が3カ月かけて作るそうです。
保存会は江戸川の川上と川下に分かれており、「上若」「下若」と呼ばれる保存会がそれぞれ1つずつの大凧を上げます。

大凧に書かれる文字は毎年違います。
今年は平成最後の年(来年の大凧あげ祭りの時には新元号)になる事から、平成時代に感謝しようという事で下若が「平成」、上若が「感謝」の文字が書かれた大凧を上げました。

IMG_1115

IMG_1118


結局、「平成」はそこそこ上がり、「感謝」は一回目で失敗して穴だらけに・・・
「感謝」はその場で修復して再度チャレンジして少しだけ上がりました。

やはりあれだけの大凧が上がる瞬間は感動しますねぇ。

夕方になり、「さあ、帰ろう」と支度を始めていると、一緒に見に行った友人家族のご主人が「あっちに、すいざんまいの社長が歩いていた。多分間違いないと思う。その辺を歩いていた。」と言うので探しに行きました。

2~3分探していると、それらしき人が・・・

ただ普通に歩いていたので、「もしかしたら、単なるそっくりさんか、その辺のおじさんでは?」と不安になり、娘に「すしざんまいの社長さんですか?って聞いてくれ」とお願いしてみたら、「そうですよぉ~!」と、本物でした。

BlogPaint


カメラを向けると「お寿司と言えば!すしざんまい!」の掛け声までやって下さり、どんどん人が集まってきました。

5月26日も「すしざんまい築地2号店さん」でお買い物です。


「無くなってもいいや」のはずが… その3

しかしハードウェアウォレットにXRPを保管してガチホを決めたこの日(12/29)。

急落するどころかXRPが超絶大暴騰!!


夜通し上げまくり(仮想通貨市場は24h365日)、翌日12/30にはこんな事に。
IMG_0224
200万OVER!
(保有量が3000XRPのように見えるのは2口に分けている為。合計7000XRPを保有中)



~そして2018年が幕開け~

年明け1/4は御祝儀相場になり(めでたい新年に前向きな気持ちになるのは世界共通であり、買い意欲が強い)、またもやXRPが大暴騰!!

XRP3


上乗せ特化ゾーン突入で250万OVER!



IMG_0234

もはやAT機の一撃万枚スランプグラフを凌ぐ、「過去の世界のあらゆる相場史上、最も急騰した相場」と言わしめた、稀に見る大暴騰です。



3週間前は38万円だったのに・・・



この日は午後にもう一発上乗せゾーン突入

IMG_0236


24時間で36%も価格が上昇するなんて80年代のバブルでも有り得ない。

モルディブに家族旅行でも行こうかと本気で考えました。

スクリーンショットが撮れませんでしたが、この日は一時的に280万円も突破。


12/13の初期投資38万円がたったの3週間で280万円って・・・


=========

ここまで聞くと「うらやましいなぁ~」と思うかもしれませんが、世の中そんなに甘くない。



~時は流れ~


仮想通貨なんか全く興味のない方でもご存知の通り、1月16日からビットコインを含むすべての仮想通貨が前代未聞の大暴落。ニュースでも連日報道されたはずです。

追い打ちをかけるように1月26日、仮想通貨取引所コインチェックの仮想通貨XEM(ネム)が、人類史上盗難被害最高額となる580億円ものハッキングをされていた事が発覚。
XEMが盗まれたんだからXRPとは関係ないと思うかもしれませんがコインチェックが倒産すればXRPも返却されない可能性はありました。
私はXRPをハードウェアウォレットに保管していたので余裕でしたが。


その後も、日本の日銀総裁や金融庁長官に相当する世界各国の要人から仮想通貨規制発言が相次ぎ、仮想通貨市場は17世紀に起きたチューリップバブルさながらの大暴落に追い込まれていきます。

XRP2


「右手に見えますのは東京スカイツリーでございまぁ~すw」


私のXRPの価格も最高値の7分の1の価格まで下がり利益はたったの20万円ほどに・・・
投資の38万円分は暴落中に売却して回収済みであり、残った利益だけを使って投資中です。今後価格が0円になってもプラス収支確定です。


(あの時売っていれば・・・)

でも勝負に「たられば」はありません。

パチンコスロットも「あの時やめてれば・・・」は禁句ですもんねw

「無くなってもいいや」のはずが… その2

168,000円で購入したXRPは12月に入り急騰!

「追加投資やっ!」とばかりに、12月13日に20万円分のXRPを追加購入。

合計38万円を投資。


そうやって調子に乗って追い金すると、大体ろくな結果にならないと言うのが世の常。


しかし、その不安をよそにXRPの高騰は留まる事を知らず、8日後の12/21にはこんな事に


IMG_0187

(携帯のスクリーンショット)



次の日12/22には100万円を突破

IMG_0195

たったの9日間で38万円が100万円突破って・・・
恐るべし仮想通貨。



しかしここからBTC(ビットコイン)が暴落し、XRPもBTCに連動して伸び悩む事に・・・

一週間ほど苦しい展開がつづく。


年末も差し迫った12/29の午前中は何とか113万をキープ

IMG_0218



既に資産は約3倍。

(そろそろ売った方がいいかな・・・)

年末は海外投資家がバカンスに入る関係で手仕舞い売りがあると言われているから、もしかしたら急落する可能性もある。

・・・と思ったのですが、リスクに挑戦しない人間はリターンを得る事もできないと言うのが私の信条。

もう一人の自分が「逃げたら終わり・・・」と耳元で囁きます。

パチンコスロットで鍛えた全ツッパの魂が背中を押します。


私はこの日(12/29)の午前中に届いたハードウェアウォレット(仮想通貨のハッキング被害を防ぐ安全な保管方法)にXRPを取引所から移動させてガチホ(ガチホールド=保有銘柄を売らずにひたすら持ち続ける)する事にしました。

ハードウェアウォレット
Ledger Nano S(フランスLedger社)
IMG_0919

この中にXRPを保存するのではなく、XRPの秘密鍵を保存します。
113万円が入るわけです。
映画に出てくる悪の組織が血眼になって手に入れようとする謎のチップみたいなものですw


この一ヶ月後、まさかコインチェックのハッキング事件が本当に起ころうとは・・・


つづきは明日



「無くなってもいいや」のはずが… その1

~~~あれは去年の10月頃の事~~~


ニュースで時々、「仮想通貨ビットコインが・・・」と耳にするようになっていました。

株価の情報を調べていると、その横には仮想通貨の広告が。
(仮想通貨ねぇ。意味わからん。そんなに上がってんのかな?)

と気になってチャートを調べてみると・・・

BTC価格


「確かに。この一年だけでもメチャメチャ上がってるわ。」

しかし、11月に入っても、「仮想通貨ビットコインが最高値を更新し・・・」、「仮想通貨ビットコイン価格は今年に入って数倍になっており・・・」と、報道される回数が日に日に増えていく。

もう気になって気になって仕方がない。

まるで、自分の隣のおじさんが設定6確定演出が出たのを自分だけが偶然目撃してしまい、おじさんのARTが終わってチラチラ時計を見だし、満タンだった下皿のメダルを全部箱に移し、膝の上に置いた箱からメダルを使って打っているのを通行人のフリして見張っているのと同じ気持ちです。


相場の基本的な格言である「株は安い所で買い、高い時に売る」。
解かっちゃいるけど、ビットコインのあまりの急騰ぶりに、この先まだまだ上がるかもしれないと言う素人的な考えも捨てきれない。


パチンコスロットが好きな人は価格の変動(玉やメダル量の変動)には耐性があるわけで、軍資金がゼロになってしまう可能性があっても挑戦する覚悟は最初からできています。

ビットコインは暴騰が続いているのだから、暴落する可能性は常に隣り合わせです。
それを承知でやるのだから、最初から「無くなってもいいや」と思える金額しか投資しないようにすればいい。

結局ビットコイン(BTC)を買ったのですが、仮想通貨を調べて行くうちにリップル(XRP)という銘柄を気に入って、BTCを売却してXRPに乗り換えてみることにしました。

初期投資125,000円だったBTCは168,000円になっていたので全部売却して、全額XRPを購入しました。

しかし、この「無くなってもいいや」の投資がまさかあんな事になろうとは・・・


つづく

このエネルギーがあったら・・・

IMG_0765


桜が満開です。
3月中に満開になるなんて久しぶりです。
温暖化の影響でしょうか。

もうすっかり春。
コートもマフラーも必要なくなり、少しずつ薄着になる季節がやってきます。


・・・薄着?

体型が目立つようになる・・・

ヤマザキ春のパン祭りじゃなくて、「サトウ春のダイエット祭り」の季節がやってきました。


すっかりホコリをかぶった2階の【フィットネスクラブ SATO~since2014~ 】

55caa040

f14e3d68

5c002189

久しぶりにダンベルとベンチプレスをやったら関節がコキコキ鳴っています。


私はふと考えた・・・

最近すっかり家の事は妻に任せっぱなし。
自分はゴロゴロ何もしないから痩せないんじゃないか?

ダンベルもバーベルもこれだけ重量がある物を何十回、何百回と動かすには凄いエネルギーを必要とする。

そのエネルギーは家族に一切還元される事なく、自分だけの為に使っているではないか!
もし私がこのエネルギーを部屋の模様替えや、リフォーム、ゴミ捨て、ガラス拭き、キッチンの油汚れ清掃、床のワックスがけ、庭の手入れに使ったら、どれだけ妻が助かる事か。


というわけで、3日前から【お掃除ダイエット】がスタートしました。

妻のため、子供に掃除をする父親の姿を見せるため、自分のダイエットのため、皆がWINWINになるお掃除ダイエット。なんでこんな簡単な事に気が付かなかったんだ。

ブログに目標を書くと大変だから書きませんが、ちょいちょいブログでも報告します。

渡良瀬のヨシ焼きは前日の雨にご注意

念願の渡良瀬遊水地のヨシ焼きに行ってきました。

IMG_0646

HPでは8時30分スタートとなっていましたが、現地では9時30分スタートに変更になったとアナウンスが。

9時半になってやっと点火がスタートしましたが全然火が燃え広がらず。
おじさんたちが大苦戦。

ギャラリーから「昨日、雨降ったからな」との声が多数。

IMG_0647

何度やっても鎮火してしまい苦戦中

点火は遊水地の各所で行われていますが、どこの場所も燃え広がらずに苦戦しているようで、遠くの方で煙が上がってはすぐに煙が小さくなっていきます。

11時を過ぎて、やっとあちらこちらの煙が高くなり始めました。


IMG_0649


IMG_0650

風が少し強くなり、太陽がヨシを乾かしてくれたのか、ようやく炎に勢いが。


IMG_0651


この下のショットが一番燃え上がった瞬間で、それなりに迫力はありましたが、ほんの2~3分続いたくらいで終了

IMG_0653

すぐに弱くなってしまいます

IMG_0654


子どもたちが飽き始めたので11時45分頃退散しました。

私の想像では、メラメラ燃え広がって危険を伴うイメージでしたが、実際は苦戦する時もあるみたいですね。

来年また行こうと思いますが、数日前から雨がどのくらい降っていたのか注意しておこうと思います。

磯ハンター 2017

毎年恒例となりつつある南房総「磯ハンター」シリーズ。

今年も行って参りました。

潮位表で干潮時刻を調べて、最高なコンディションでの挑戦です。

昨年はウツボをGETして感動のフィナーレを迎えましたが今年はどんなドラマが待っているのか・・・


2014年に自宅に海水魚水槽を設置してからは、「捕まえたら持って帰れる!」という安心感がありますから、同じ磯遊びをしていてもワクワク感が違います。



去年、設置後10分で波にさらわれてしまった、お魚一網打尽の秘密兵器「TAKAMIYAのお魚キラー」。


624ebb001


同じ過ちを繰り返さぬ様、今年は妻が2個購入してきました。

昨年の苦い記憶「TAKAMIYA お魚キラー流出事件」。
⇒ (2016.8.22)「続・磯ハンター2016」



朝10時からスタートし、干潮は11:42。

さあ、スタートしようと思ったら、3つ持ってきた網が妻・子供二人に持って行かれて、私の網が無い・・・


気が付くと妻はもう既に子供達を完全に無視して、深場でニシキベラ狙いを開始しています。本当にどうしようもないお母さんです。

nisiki

このベラは昨年十数匹稚魚を持ち帰って、一夜にして全部ハゼに食べられてしまった為に、今年は大きめのベラを持ち帰ろうという魂胆だと思います。

しかし実際捕まえたのは17cm~18cmはあろうかというサイズで、我が家の水槽には大きすぎるので断念しました。

IMG_22521

横から見るとカラフルな非常にキレイな魚です。


お魚キラーにはキヌバリ、ドロメ、ベニツケガニ等が捕獲できました。

キヌバリ

IMG_22523

キヌバリは非常に弱い魚なので逃がしてあげました。



そして私が大きな岩場の下でベニツケガニをGET!

IMG_2256

ものすごい凶暴で、手を近づけるとチョッキン、チョッキンと音を立てて攻撃してきます。
こっちはサイズが大きすぎて水槽に入れると危険なため、お魚キラーで捕獲した小サイズのベニツケガニを自宅に持って帰る事にしました。



磯の常連でありながらじっくり腰を据えないと見つからないのがイソクズガニ。

IMG_2259

今年も2匹捕まえました。


昨年どうしても捕まえられなかったのが「トゲチョウチョウウオ」。
3匹GETです。

体長2cmを2匹と

IMG_2300



体長4cmも捕獲

IMG_2262



そして今回、全員が最も喜んだ獲物がコチラです!

IMG_2294

「ミノカサゴ」です。

なんと美しい姿をしているのでしょうか。

カツオノエボシ・ヒョウモンダコ・オニダルマオコゼ・アカエイと並ぶ、磯で遭遇する「毒がある危険生物ランキング」では常に上位ランキングされている危険生物で、ヒレに触ると激痛が走ると言われています。

まだ小さいので毒があるのかはわかりませんが、これからは水槽メンテナンス時に容易に手を入れられなくなります。


ミノカサゴは娘が捕まえました。

娘と一緒に他の魚を狙っていて、その魚のすぐ近くにおり、実は私もその存在には気が付いていましたが、すっかりイソギンチャクだと思っていました。

娘が「ちょっと待って!これ!」というので近くで良く見たらミノカサゴでした。

ミノカサゴは水中に潜った状態で発見すると直ぐにそれだとわかりますが、水面を上から見ているとイソギンチャクと見間違います。


水槽のコケ掃除担当のシッタカガイを、潜水して10分で22匹捕獲。

IMG_2260


他にもカゴカキダイ、ナベカ等色々捕まえましたが、やっぱり今回の主役はミノカサゴです。

IMG_2294



夕方になり、潮が満ちてきてすっかり深くなった磯を最後にぐるっとひと回りしようと、娘と探検に出かける事にしました。


深場に行くと、娘が「パパー!!!×◎#××ボーーー!!」

沖縄のエラブウミヘビ発見の時と同じく、私の腕をグイグイと引っ張るではありませんか。

この世の終わりかと思うほどの騒ぎようです。


「ウツボー!ウツボ、ウツボぉぉーーー!!」


娘の指さした方を見ると、2.5m先の大きな岩の下から、1.3m以上はあろうかという黒いウツボが口を開けてユラユラと顔を出していました。

昨年捕獲したウツボより遥かに大きかったのと、深場の岩と岩の間の細い通路で遭遇した為にかなりビビりました。


いつかはヒョウモンダコの本物を見てみたいですね。

23546258

ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017

昨日7月30日(日)、【ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017】が東京ビッグサイトにて開催されました。

d2703-840-902515-0

私もファンタのブラザー君と二人で行ってきました。

IMG_2145



どこからこれだけの人が集まるのか?
とにかく人、人、人。
16500人の来場があったそうです。

IMG_2147

IMG_2149

IMG_2151

ここまで来る人は相当なファンでしょうから、ユニバとサミーのファンが世の中にはどれだけいるのだろうと驚かされました。


ツインエンジェルの痛車333万円

IMG_2156


注目を集めていたのがコレ

IMG_2165


NISSAN×UNIVERSAL
GT-R Black edition
HADES限定モデル
税込1,550万円
現金一括払い、ローンは組めません。


IMG_2166

無2




GT-Rの横に立つのはハーデス様です。

IMG_2168

入場無料なのにお金がかかってますねぇ。

くじ引きには長蛇の列

IMG_2170

特賞50万円相当の宿泊券や純金10万円相当等が当たります。
みなさん一回500円のくじを何口も同時に購入しています。ほとんどの人が千円。多い人は3000円~5000円購入しています。さすが皆さんギャンブラーです。


無料で参加できて賞品が当たるゲームも色々あります。

ステッカーがもらえたり、無料でもらえる物もあります。
IMG_2207



毎年恒例になっている「大勝負機」。


FullSizeRender (5)


これを1ゲームだけ回して絵柄が何か揃うと賞品がもらえます。

IMG_2204


私は3等が当たり、スマホ用モバイルバッテリーが当選しました。
妻が持っていて超羨ましかったので、かなりテンション上がりました。


これは展示されているテーブルです。

IMG_2158

偶然にも左端にキャンギャルの脚が写っています。

偶然です。



よく見るとGODロゴが

IMG_2159

その価格51万円

IMG_2157



こんなものも

IMG_2160

IMG_2161

偶然にも右端にキャンギャルが写っています。

偶然です。


これは凱旋の本物のリールを使ったポスター

IMG_2163


思ったより安いです。
12800円。

IMG_2164

注文できるらしい。



ダーツもあります。

IMG_2173

3回投げて50店以上でステッカーがもらえます。
50点以上達成率は約5~6人に1人だったでしょうか。

一緒に行ったブラザー君は趣味でダーツをやっているらしく、並んでいる時から「たぶんイケます」と何度も豪語していました。

(結果)
ブラザー君⇒11P+3P+50P=64P
私⇒OUT+17Pのダブル+20P=54P

ブラザー君と私は二人とも50点以上を達成してステッカーをGETしました。




ユニバとサミーのコンセプト機も展示されています。

IMG_2174

保通協をパスできそうな仕様なのか、それともただのコンセプトだけなのかはわかりません。


IMG_2175




何機種もあるコンセプト機の中に人だかりが出来ている台が・・・

IMG_2176

ピンボケですみません。
まどマギの劇場版の映像を使用したコンセプト機でした。

上部液晶の両端が曲がっていて、端から端まで液晶になっています。
入替時にぶつけないか心配ですがこれだけ液晶が大きいと迫力があります。


すると隣にまどマギを超える人だかりが・・・

IMG_2177

これはなんとパチンコ台です。

コンセプト機、バジリスク【グランスクリーンセカンドエディション】。

後ろの方からしか見られなかったので、ずっと待ち続けて最前列の中央を確保。

IMG_2178

IMG_2180

下の方にうっすらと釘が見えています。

前面液晶の超大迫力。


こんなパチンコ台なら打ってみたいですね。



最後に事前予約で当選した記念BOOKをもらって帰ってきました。

IMG_2205
IMG_2206


沖縄4泊5日の旅 その2

旅行4日目。

早朝から再び慶良間諸島へ。
慶良間諸島はこんな場所です。

kerama


昨日は船上からのダイビング&シュノーケルでしたが、今日は慶良間の古座間味ビーチに上陸して、ビーチからサンゴ礁へエントリーです。


古座間味ビーチ

P7090858

黒く見えるのがサンゴですが、ビーチからなら安心とあなどるなかれ。

このビーチは波打ち際から5メートルも進むと急に2m以上の深さになり、10mも進むと3m以上の深さになっています。泳げない方はライフジャケットを着けないと海に入れません。
うちの子供達は小さい頃からスイミングに通っているので全然へっちゃらです。
BlogPaint



出たぁーーー!

P7090870(2)
 
エラブウミヘビです。
いるとは聞いていましたが、本当に遭遇しました。

去年は房総でウツボをGETしましたがウミヘビはかなりレアです。 


娘と並んで泳いでいたら、「パパっーーー!!ウミヘビ!ウミヘビーー!」と私の腕を引っ張るので、「えっ!?どこっ!どこっ!?」と海底の方をキョロキョロ見ていたら、どうやら私の目の前を泳いでいたらしく、引っ張ってもらわなかったら接触していたかもしれません。
でも、エラブウミヘビは噛まれたら死ぬ可能性がありますが、滅多に噛む事は無いそうです。これはアカウミガメとの遭遇とは違う感動がありました。



トイレに行ったらこれを発見!

00105 (1)

アオムネスジタマムシです。

飛んでいる所を発見し、近くの木に止まった瞬間にジャンプして捕まえました。

この綺麗な黄緑色の部分は蝶の鱗粉のような粉になっています。不思議なタマムシです。
捕まえた時に掌に多くの粉が付着してしまいましたが、最初はもっときれいだったようです。 



海の中はひと度潜れば夢のような世界が広がっています。
ファンタの水槽にもいたルリスズメダイの群れです。

P7090909(1)

P7090912(1)


ファンタの水槽でもお馴染みのハマクマノミ

P7090929(1)


P7090936

この画像ではちょっと分かり難いですが、なんとこのイソギンチャクの群生の中にはファンタにいる3種類のクマノミ、「カクレクマノミ・ハマクマノミ・ハナビラクマノミ」の3種類が全て共生していました。
こんな事もあるんですね。ファンタ水槽のリアル版と言ったところです。


P7090940(1)

娘もこれが気に入って何度も見ていました。


P7090931(1)


P7090941(1)


デバスズメが300匹以上住んでいる巨大サンゴ
P7090945(2)


image


写真ではハッキリ確認できませんが、近くまで潜っていくと、ファンタの水槽にもいるデバスズメ約300匹の群れが見られます。
私はこれ以上綺麗な魚の群れを見た事がありません。 


こうして夕方まで古座間味ビーチを満喫して那覇に戻りました。

IMG_1947


この夜に、疲れ果てた状態でトリプルクラウンを打ちに行きました。
その時の記事はコチラ

沖縄のP店は想像よりイイお店だった


=======

旅行5日目、最終日。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。


最終日はもう一つの楽しみである、『ハブ』です。

ハブショーを見る為に『おきなわワールド』へ。

BlogPaint


クマゼミを発見!
初めて見ました。

00157(1)


極楽鳥花も咲いています。
P7101000


さて、我が家の子供達が楽しみにしていたハブショーです。

P7101025

DSC01799


ハブは噛まれると死ぬ事も有ると言われますが、実はほとんど死なないらしいです。死亡事故は数百件の事例の中であるかないか程度だそうです。
2,000年以降はゼロだとか。
白い丸が死亡事故。

ハブ件数
でも結構重症にはなるらしいですよ。



そしておきなわワールドの楽しみの一つが『琉装着付け体験』。
CRスーパー海物語IN沖縄のステップアップ予告で出てくる花笠をかぶった民族衣装の着付けを娘にやってもらって、沖縄系を打つ時のお守りにしようという魂胆です。

BlogPaint



楽しかった旅も間もなく終わろうとしています。

最後に空港近くのウミカジテラスに寄って食事を。

umikaji2

umikaji

IMG_1879


ウミカジテラスで入ったお店はこちら。
『ハンモックカフェ ラ・イスラ』

raisura


これはどう考えてもファンタに導入するべきですね。


そして那覇空港へ。
帰りは『ボーイング767-300』にグレードダウン。

全長 54.9m
全幅 47.6m
全高 16.0m
標準座席数 261
巡航速度 862km/h

飛行機がグレードダウンした上に、座席が行きの時より完全に羽の部分だったので、さらにテンションが下がり写真も撮れませんでしたw

19時頃に羽田へ到着。

P7101121

スカイツリーを見て、何だかほっとした気持ちになりました。
事故も無くみんな無事に帰れてひと安心です。

5日間とも全て快晴。スコールも一度もないという、フリーズを引く並みの確率を引き当てました。

あそこでエラブウミヘビに噛まれてたら、ブログのネタとしてはもっと面白いものになっていましたね。惜しかったです。

沖縄旅行4泊5日の旅でした。


おわり

沖縄4泊5日の旅 その1

沖スロの話だけじゃなくて旅行の話も書いてみる事にしました。

出発は7月6日(木)の午後。

飛行機は妻が予約したのですが、よくぞやってくれました!

運よく、男のロマン『ボーイング777-300』じゃないですかっ!

200CEC04-D98A-43CD-8FE8-DE734CCC94C6

最新鋭ハイテク双発機。
777-200のストレッチ型として開発され、477席とジャンボなみのキャパシティ。
主脚にそれぞれ6本のタイヤが付いているのが特徴です。

全長 73.9m
全幅 60.9m
全高 19.7m
標準座席数 500
巡航速度 905km/h

時速900kmOVERです。



IMG_1861

あのねぇ・・・
景色が見えないから、羽の横は予約しないでくれる?

普通の大人は見たくても見ないふりするけど、俺は思いっ切り窓に顔くっつけて見たいタイプなんだから…

========

旅行2日目。

昨日の到着は夜だったので、翌日早朝から「美ら海水族館」へ。

00048(1)


美ら海と言えばジンベイザメですよね。

P7070646

すっぽり飲み込まれそうです。
DSC01672


P7070652


水族館のフェンスの外側に野生のカニを発見!
DSC01709

00087(1)

これはイワガニだと思われます。
もしこれがイワガニなら、これまで私が見てきた無数のイワガニの中で最も大きく、甲羅の横幅が7~8cmはあろうかという超大物です。以前モルディブに行った時に推定5.2cm、グアムでは4.8cm、房総でも4.6cm(全て推測値)ほどの大物を見た事がありますが、ここまで巨大なサイズは初めて見ました。
もしこれがイワガニなら日本記録サイズではないかと思い、水産無脊椎動物研究所にイワガニかどうか鑑定を依頼中です。

追記:2017.07.21 ⇒ミナミイワガニと判明。普通のイワガニより大きいらしいです
(T-T)


・・・と、水族館から脱線した所で話を戻します。

はい、お決まりのイルカショー

DSC01725

20分しかやらず、内容的には鴨川シ―ワールドの方が上ですが、中国人が大半なのでちょっとした演技で大歓声でした。

正直ここには子供たちの為に来ているのであって、私は水族館より本物の海が見たいのです。


美ら海水族館近くの『亜熱帯茶屋』。

BlogPaint

子供達は小学校お休みにしちゃいました。
夏休みだったら高くて来られませんから。

亜熱帯茶屋は高台の上にあるので眺めが最高です。
IMG_1903


さあ、お待ちかねのシュノーケリングです。

IMG_1912


ここは美ら海水族館から直ぐの所にある備瀬崎という所で、浅い所が多く初心者の練習には最適です。下の息子が明日からのシュノーケリングを上手に出来る様に練習する為にやってきました。

潜ると直ぐにこんな光景が。
P7070705


そして磯ハンターである私が早速レアなカニを発見しました。
P7070716

ケブカガニです。
この程度の擬態では南房総で鍛えた私の目を欺けるはずもありません。


この日は那覇のホテルに移動する為、夕方にはシュノーケリングの練習を終了して那覇市へ。
夕食は適当にラーメンです。最終日の夕食だけ豪華にいきましたが、次の日以降もマック、またはコンビニがメインです。

我が家は基本的に生き物大好きファミリーですから、食費は徹底的に抑え、全てシュノーケリングとスキューバに投資します。
ホテルなんかほとんど寝るだけなので、港に一番近いと言うだけの条件で選びました。

全ては海と生き物にあるのです。

=======

旅行3日目。

ダイビングショップの高速ボートで「慶良間諸島」へ。

P7080722


慶良間諸島は2005年ラムサール条約に登録され、2014年に国立公園にも指定されました。
世界有数の透明度を誇り、ダイビングスポットとして非常に人気が高いです。
その海の青さは世界から「ケラマブルー」と呼ばれています。

朝はこんな色ですが

IMG_1867


ダイビングポイントに近づき、昼になってくると次第に海が青くなって行きます。

P7080752

まさにこれがケラマブルー。


人間は青色が最も濃淡を見分けられると言います。
あまりの青の美しさに、暫し、見とれてしまいました。

P7080762


ダイビングポイントに到着

P7080739



私と娘はスキューバ。下の息子と妻はシュノーケリング。

P7080043

娘は小学校4年生なので、酸素ボンベが重すぎてひっくり返ってしまうため、スタッフさんが常時ボンベを持ってくれています。

アカウミガメ発見!
カメと一緒に記念撮影。
甲羅が綺麗なのでタイマイかと思いましたが特徴がアカウミガメです。

BlogPaint

カメもカメら目線です。


P7080054

大きくなって帰って来いよぉ~



息子が旅行で最も想い出に残ったのは、ボートから海へのジャンプらしいです。
3m下の海へジャンプ。
00024 (3)

00024 (1)


娘が唯一、人に自慢が出来る素潜り

P7080795(1)


この日は朝から夕方まで一日中慶良間で海三昧でした。


つづく

沖縄のP店は想像よりイイお店だった

沖縄旅行に行ってきました。

関東以外の旅行は3年ぶりという事で、テンションも上がります。

沖縄と言えば、青い海と「沖スロ」です。



子供達は妻に任せて、「お土産を買いに街に出かけてくる」と、もっともらしい理由を付けて、いざ出陣。

店選びをする時間も無いので最寄りのP店へ。
ホテルから徒歩で3分。

(店名は伏せさせて頂きます)

BlogPaint



期待はしていなかったのですが、埼玉のP店よりよっぽどキレイです。

BlogPaint


3カ国語ポスター。
さすが沖縄。

BlogPaint


噂通り、沖スロがホールを占領しています。

BlogPaint

パチンコ少ねぇ~w


BlogPaint
NKハナハナ90台って…



IMG_1718



店内は豪華!
内装にお金が掛かっています。

IMG_1719


BlogPaint


BlogPaint



店に着いたのが日曜日の21時だったのでこの稼働ですが、ピーク時はもっと混んでいるのかもしれません。
本当は20時頃に来たかったのですが、子供達のテンションが高すぎて、妻に任せる訳にもいかず結局こんな時間になってしまいました。


トイレを覗いてみたら、こちらも豪華ではないですか!

IMG_1729
壁面も床も全面タイル張りです。



トイレの個室内にすごい物を発見


BlogPaint


トイレットペーパーが2種類あります。

IMG_1724


「ソフトタッチ派(やわらかい)」と「しっかり派(カタイ)」が設置されています。
これは中々思いつかない発想です。
ただ、カタイ派を選ぶ人がいるのか?という疑問もありますが・・・

IMG_1725


IMG_1726


IMG_1727


IMG_1728
このサービスは初めて見ました。



さて、遊技時間も残り少ないので早速プレイしたいところですが、沖縄と言えばやっぱりこれしかないでしょう。ハナハナシリーズは関東でも打てますから。


【トリプルクラウンZERO1‐30(清龍ジャパン)】
↓↓↓
IMG_1731


なぜこのトリプルクラウンが沖縄で支持されているのかは分かりません。
知っている方が居られましたら是非ともお教え下さい。


実際に打ってみれば何か秘密が分かるかも・・・

その前に、沖縄スロット事情で特筆すべきはこれでしょう!

BlogPaint

沖縄のスロットコーナーには独自の文化として、各台の左右どちらかに棚が設置されていると聞いていましたが本当にありました。

幅が18~20cm位はあるでしょうか。
ドル箱も置けるし、所持品もジュースもタバコも置けます。これが全台に完備されています。
しかもご丁寧に〇〇〇番台専用と書いてあります。


BlogPaint

これは台間の狭い関東ではかなり難しいサービスですが、本当に有りがたいサービスです。



それではスタート!

この、バットとボールのCHANCEマークが光ればボーナス確定らしいです。

IMG_1735


IMG_1737


投資2000円目。

ピカっと点灯!
レバーONで光りました。

IMG_1739

光ったらボーナスという仕様はジャグラーとどっちが先なのか?

取り敢えずBIGでした。


IMG_1746


どうして沖縄でこの機種が支持されるのか色々考えましたが全くわかりません。

ボールが揃うとリプレイなのですが、眩しくて若干不快です。
リールの始動時に3リールとも1mmほど上方に瞬間ブレるのですが、何となく違和感があります。

音・光・リール制御・リール配列も特にこれと言って面白い訳でもなく、しかもチェリーが上下オレンジに挟まれている為に目押しがしづらい。

BIG中もそれほど特徴もなく、なぜ人気なのかが結局わかりませんでした。
本当に面白ければ沖ドキのように本州でも人気なはずですから、やはりこれは沖縄独自の文化というか、何かしらトリプルクラウンへの「忘れられない記憶」が影響していると思われます。

例えば、アニマルがそうですよね。
一度爆裂機として大ヒットして以来、その後継機が爆裂機でもないのに、何故かアニマルの777図柄を見るとあの時を思い出してしまう様な・・・そんな感覚なのではないでしょうか。

トリプルクラウンにもそんな時代があったのでは?

結局その後、数回出た後に全部飲まれてしまいましたがマイナスは2000円だけでした。



帰り際に自販機を見ると・・・

IMG_1755


特に関東と何も変わらないのですが、1本だけ気になる飲み物が

IMG_1756


さんぴん茶。
確か、このお茶は他の自販機にもあったような・・・

どうやらこれは沖縄で人気なお茶の様で、「さんぴん茶=香片茶」と書くそうです。


そして良く見ると、これまた独自のサービスが!

BlogPaint

「ストローを使うといつもより多く感じるかも」と、ちょっとした笑えるコメント付きです。

さらにこんなPOPも


IMG_1758

$マークが書かれているあたりに沖縄を感じます。

素晴らしい心遣い。



IMG_1759

ホテルから最寄りのP店が偶然良いお店だったのか、それとも沖縄のP店は結構こんなお店が多いのかは分かりませんが何だか嬉しい気持ちでお店を後にしました。

【悲報】ブログDEダイエット結果報告

今日は皆さんに悲しいお知らせがございます。


2月15日に始まった【ブログ DE ダイエット 2017】。


ブログでダイエット

2月15日に74.1kgの体重から、4ヶ月間後の6月15日に64kg(▲10.1kg)を目指すダイエットです。


(どうでもいいから結論を書け!)

まあまあ、そう焦らずに。
悲しいお知らせですから。


これまで何度も成功してきた佐藤式ダイエットであれば、4ヶ月もあれば余裕のはずでしたが・・・

ちょっと目標の期間設定が長すぎたのか、最初は余裕ブッこいて、2ヶ月以上過ぎた5月8日の時点でこんな事に。

08

4月13日までは計測もしていなかったので最初の直線はその為。


しかし6月15日まであと2ヶ月と迫った4月13日。

妻に「バンジーは自費だ」と告げた時から環境が一変。
家の食事は超低カロリーな物ばかりが増えていき、私もさすがに「そろそろ本格的にやらないとマジでバンジーになるかも・・・」と本格始動する事になったわけです。



そして6月4日時点で。

遂にあと2.2kgのところまで来ました。


3


ここまで来れば諦めたくなるはずもなく、最後の追い込みをスタートしました。


そして!

私のダイエットの失敗を応援して下さった皆さんありがとうございます。

目標期日となる昨日6月14日の夜。

遂に64.0kgを0.1kg下回る

63.9kgを達成しました!

無題


計測方法は午後から水を一滴も飲まず、トイレにも行って、ほとんど胃の中を空っぽにして、さらにお風呂に入って思いっ切り汗を流して、脱水症状ギリギリの状態で、髪の毛の水分を乾かしてからの計測です。


本日お店に体重計を持参して、相澤店長に確認してもらって、スーツ姿で65.1kg。

本当は明日の計測予定でしたが、一日も早く食べたいので本日付での公開になりました。


追い込みに入ってからの生活は予想以上に苦しかった…

食事は3食合計で600kcal~800kcal。少ない時は500kcalの時もありました。
子供より遥かに少ない量です。
朝と夜は妻が協力してくれて、徹底的なダイエット食。その代わりバランスだけは気を遣って食べる様にしていました。野菜を中心とし、豆腐、ささみ、こんにゃく麺の冷し中華等、カロリーと言うカロリーを極限まで抑えた食事にしていました。

カップラーメンを食べる時は一回お湯を捨てて油を落として、もちろん全部食べない。
家族で焼肉に行った時は自分だけユッケジャンスープのみ。

ダイエットって食費が全然掛からないですね。
最後の追い込み時はコンビニのおにぎりでも多過ぎなので、しばらくコンビニで食べ物を買っていません。昼食にスタッフ休憩所にあるお菓子を少しもらって終了の時も。

最後の一ヶ月は週5~6日は毎晩ウォーキング。最後の一週間はジョギングも追加して毎日2時間以上、歩いたり走ったりしていました。
最後の数日は筋トレも追加。

苦しかった・・・

でも人間って結構丈夫ですね。
これしか食べなくても蓄えた脂肪があればそれで何とか生きていけるんですね。

ウエストが▲10cm位になったと思われます。
ベルトの穴が5個分も細くなりました。

これで思う存分、ファンタの目の前の家系ラーメンも、麺や穴場さんのコッテリラーメンも心おきなく食べられます。ダイエットのせいで食べられなくて、旅打ちツアーの記事にできなかったもので。


~ダイエットそれは自分との闘いである~

「ブログ DEダイエット2017」


それでは皆さん、また来年お会いしましょう!


・・・会うかっ!

ブログDEダイエット 2017

ブログでダイエットを公開し、「人間やればできる!」を実践する企画、「ブログDEダイエット2017」。

もう恒例行事となりつつありますが、大変残念ではございますが、もう今回をもちまして最後のダイエットとさせて頂きます。リバウンドはもう二度としないからと決めたからです。

ブログのコメントを拝見する限りでは、私の味方は誰もおらず、どうやら全員が「失敗しろぉ~」と思っている様です。

なぜならこれが懸かっているからです。

1655d23a1e4ae63ac72841fb3f900ff4

多分実際に私と会って話したら、皆さんが「頑張って下さい!」とか言ってくれるんでしょうね。
でもコメントだと皆さんの本心が・・・

期限は6月15日(木)。
もう残り12日となりました。

5月8日に70.5kgである事は記事に書きました。


それではここまでの途中結果を発表致します!
グラフはこちら

3

ダイエットをスタートしたのは2月15日。

実はスタートしてから約2ヶ月間、時々体重は何日かに一回計測していましたが、「全然減らないなぁ~」と、体重記録も入力していませんでした。その為約2ヶ月間は横棒一直線のグラフで失礼させて頂きます。


あれは4月13日、もうすぐ残り2ヶ月に迫ってきた為、段々不安になってきて、「やばい。さすがに今回は失敗するかもしれない…」と焦り始めました。

妻も「え? バンジー自費なの? 絶対達成してよっ!」と言い出したので、気合いが入ってきました。
やっぱり100mのバンジージャンプだけは絶対に避けたい。

そして、ついに4月13日から毎日体重を測り、本格的なダイエットをスタートする事にしました。


グラフをもう一度

3

本日現在で66.2kg。あと▲2.2kgの所まで来ました。
達成できない事はありませんが、あと12日で▲2.2kgはかなり大変です。

期限は6月15日ですから、24:00まで許されています。
夜中なので6月16日早朝での計測にさせて頂きます。

敢えてギリギリ達成しないでバンジーをやるのが本当の男だ、とのご意見もあるかと思いますが、これは本気の挑戦ですから笑いは取りません。

世界記録にあと0.01秒でも届かなければ所詮2位の記録です。
達成するつもりが最初から無いなら、64.5kg程度まで落とす必要もなく、ここまでは追い込みません。笑いを取ろうと思っているなら67kg位で終わりにします。ここまでやってきたのは絶対に達成すると思っているからです。

食事は子供の半分以下。平均一日700kcal程度しか食べていません。結構大丈夫です。
脂肪分は殆ど摂らず、野菜を中心に極力バランスよく摂取しています。
夜は毎日ウォーキングも始めました。毎日7km~12km。脂肪がどんどん燃焼します。
お酒は一杯まで。
ダイエットを繰り返すと肝臓が脂肪を貯め込みやすくなると言われますが眼中有りません。

これが最後のダイエットのはずですからw
いや、こうやって自分に甘い言葉を書くから本当にリバウンドするわけで、これを最後にします。

では皆さんの期待を裏切る事になるかもしれませんが、ある意味「アイツ本当にやったな」と思って頂けるのも大切な事かと思いますので、必ず達成する様に残り12日間頑張ります!


ブログ DE ダイエット 2017 経過報告

もうだめだ・・・

もう間に合わない・・・

ダイエットの期限6月15日まであと39日。

本日の体重は70.5kg

目標体重の64kgまで▲6.5kg

ダイエットスタートからまだ▲3.6kgしか減っておらず、このままだとあれです



01


でも諦めるのはまだ早い。

確か、前にやった時は30日で5.5kg痩せた事もあったので、39日もあれば出来ない事はない!
と思いたい。

しかもラッキーな事に季節が味方してくれている。
外でウォーキングやジョギングをするのに最適な季節。

先ずは60kg台に早く突入し、残り▲2kg位の位置につければ、俄然やる気も湧いてくる。

一昨日、「今日が最後」と中華街でコース料理をガッツリ食べてしまったのを、今になって後悔しています。

これだけは困りますからね


1655d23a1e4ae63ac72841fb3f900ff4



パチンコ・パチスロランキング

巨大松ぼっくり

先月房総の知人宅に行った際、近くのお寺で催し物があり、そこで見かけたのがこれです。




小さいのは庭に落ちていた普通の松ぼっくりです。
それと比べるとどれだけ大きいのかが分かると思います。
こんなに大きい松ぼっくりは初めて見ました。

お寺で子供達と大騒ぎになり、盛り上がっていたのを知人が覚えていてくれて、お寺さんからもらってきてくれました。

調べてみたら大王松(ダイオウショウ、またの名をダイオウマツ)という北米産の松の球果のようです。

⇒ ダイオウショウ

いくらなんでもデカすぎです。



パチンコ・パチスロランキング

ブログ DE ダイエット 2017

昨年の秋に失敗したダイエット。

体重

この後、忘年会、クリスマス、お正月、新年会・・・
あっという間に、元の体重74.1kgに戻りましたorz

そして2017年2月。
再びダイエットを始める事にしました。

目標体重は64kg。

ブログでダイエット


期限は4ヶ月後の6月15日。
減量体重は▲10kg。
あまり急激なダイエットは体にも良くないとの事で、一ヶ月に▲2.5kgのゆったりペースにしました。

罰ゲームが無いと自分に甘えてしまうので、絶対にやりたくない事にします。

先日どこかの広告代理店の方から聞いたのは、どこかのP店の店長がダイエット宣言をして、「もし達成できなかったら〇〇〇」という罰ゲームにしたらしいです。そして、最終的に達成できず、本当に〇〇〇にしたとか。
しかし実は最初から仕組まれていたようで、わざと達成できないところで期限がやってきて、お客様に罰ゲームを楽しんでもらうつもりだったそうです。

面白い考え方ですね。

しかし私はウケ狙いはやりません。
やるなら本気で罰ゲームです。

今回の罰ゲームを決めました。


もし6月15日までに▲10kgを達成できなかったら・・・





☆★☆★☆★☆★☆★☆★
高さ100mで日本一!
竜神大吊橋(茨城県)
でバンジージャンプ
をやります!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★




01


私はスカイダイビングはやった事があるのですが、バンジージャンプはやった事がありません。

なぜバンジーはやった事が無いのかと言うと…ロープが切れたら死ぬからです。
スカイダイビングは安全そうだし、楽しそうだからです。

スカイダイビングの死亡事故はバンジーの死亡事故より全然少なく、2人同時に飛んでいる時にパラシュートが絡まってしまう事故や、セスナとの接触事故、特殊な条件下のダイブを除くと、一人で飛んでいる時にパラシュートが(メインも予備も)開かない事故は非常に稀です。交通事故以下の確率だと思われます。
私が飛んだ時は、セスナに乗り込む前に予め地上の待機所で自分が使うパラシュートを入念にチェックさせてくれました。傘にロープがしっかり縫い込まれているか、切れそうになっていないか、ベルトに装着するフックは壊れなそうかを自分の目で見る事ができました。


バンジージャンプで死ぬとしたら、ロープが切れる時です。XtremeSportの統計によると、「1986年以来、今まで少なくとも90人の バンジージャンプ関連の死亡者が記録されている」とあります。バンジーの場合はロープが切れる事故がほとんどです。重傷軽症も合わせたらとんでもない数の人が怪我をしているはずです。

しかし、考えてみて下さい。
もしあなたがバンジーに挑戦する時に、あんな上まで登って行って、やっと自分の番がやってきて、何十メートルもあるロープを「ちょっと待ってください。ロープの傷を全部チェックさせて下さい。」とはなかなか言えないと思いませんか?
小さな傷が何ヶ所もあり、もし、かなり気になる大きな傷があったらどうしますか?
「この傷大丈夫ですか?」とインストラクターに聞きますよね?
でもその時返ってくる答えはもう分かっています。

「ああ、この程度の傷なら全然大丈夫ですよ」。


当たり前です・・・
だって、(インストラクターの)あなたは、今まで一度も切れたロープを見た事が無いのだから・・・

そんなロープって、数十万円もすると思うから、簡単には交換しませんよね?
まだ大丈夫、まだ大丈夫と何ヶ月も使い続け・・・
ついにある日・・・


スカイダイビングをやった事がある人のほとんどが「最高だった」と言うのに対して、バンジーは「二度とやらない」「超怖かった」という人が結構多いとか。

だから私はバンジーは絶対にやりたくないのです。

そんな事から、私は絶対にダイエットを成功させます!

えっ?

これネタフリ?

本当は冒頭にあった店長さんと同じように、最初からやるつもりで書いている?

いいえ、本当にやりません。
必ず成功させます。


パチンコ・パチスロランキング

写真は嘘を吐かない

先週の金曜日、EPⅡの役職者三人とプロフィール写真撮影をする為に、とあるスタジオへ。

折角行ったのだから、ついでに私も撮影してもらいました。

そして、今日その写真を初めて確認して愕然としました。


太っています…

明らかにメタボです…

酷い、現実は恐ろしい、写真は嘘を吐きません。
写真は自分を客観的に見る事が出来ます。

もうダイエットをやるしかありません。
昨年、ダイエットに失敗し、「年末年始は忘年会も正月もあるし、新年会もあるので厳しい」などと、自分に甘えていたら、どんどん体重が増えてしまいました。


遂にダイエットスタートします。
今回は罰ゲームをやらないと絶対に失敗するので、失敗するわけにはいかない罰ゲームを掲げて自分を追い込むしかありません。

ダイエットの詳細は後日ご報告致します。


パチンコ・パチスロランキング

夢の超高層ビル

第45代アメリカ合衆国の大統領にドナルド・トランプ氏が就任。

トランプ氏は別名「不動産王」とも呼ばれています。

トランプ氏が所有する不動産の中でも有名なのが「トランプ・タワー」。
ニューヨークには二つのトランプタワーがあり、一つは1983年竣工のニューヨーク五番街にある「トランプ・タワー」と、2001年竣工の一番街にある「トランプ・ワールド・タワー」があります。

え?

何を偉そうに解説してんだ?

実は私、社内ではちょっとした「ぷち高層ビルマニア」で知られています。

小学校の頃に見た、池袋のサンシャイン60の圧倒的スケールに感動し、それ以来東京に行くと、上を向いて口を開けて高層ビルを眺めるようになりました。

当時東洋一の高層ビルと言われたサンシャイン60


800px-Sunshine_60



私が24歳の時、憧れのサンシャイン60で働く事になりました。求人募集にサンシャイン60の中に入っている会社が出ていたので、その会社に応募したからですw


今でも都内に用事があると、思いっ切り高層ビルを見上げて感動しています。去年も電通本社ビルと汐留シティーセンタービルの写真をバシバシ撮影してきました。


そんな私が中学校三年生の時に作った2000ピースのパズルがこちら

ny

「マンハッタン100万ドルの夜景」というタイトルだったような・・・
これは今でも実家の自分の部屋に飾られています。
2本の高くそびえるビルがワールドトレードセンター(ツインタワー)です。

15歳の少年はこのパズルを毎日眺めながら「いつかはニューヨークに・・・」なんて夢見ていました。

そんな少年が26歳になった時、本当にチャンスが巡ってきました。
兄が仕事の関係でマンハッタンに住む事になり、私が遊びに来るなら市内を案内してくれると言うのです。

「海外旅行に行く時、ハワイやグアムは考えても、ニューヨークという選択肢はふつう有り得ない。これは夢のマンハッタンの高層ビルを見る、最初で最後のチャンス!」

こうして15歳の少年が10年以上も見続けてきた夢が現実になりました。



到着した日は平日で、翌日も平日、兄は仕事だったため、独りで市内観光へ。
最初に向かったのはパズルの中でひと際目立っていたワールドトレードセンター。

地下鉄の下車駅を間違えて乗り過ごしてしまい、兄に「殺されるかもしれないから、ブルックリンだけは絶対に行くな」と言われていたスラム街があるブルックリンの駅に到着・・・
ユダヤ系のシルクハットを被った悪そうな少年数名(顔は少年なのに自分よりデカイ)に囲まれてしまい、死ぬかと思いました。

無事に到着


800px-Y24-Wtc-september-5

感動し過ぎて言葉になりません。

11年もの間、ベッドに寝るといつも目の前に飾られていたあのビルが、今こうして目の前に!

2棟とも高さ417m。

日本一の横浜ランドマークタワーが296m(現在の日本一は大阪あべのハルカス300m)。

当時、シカゴのシアーズタワーに次いで世界で二番目に高いビルでした。

一応展望台に行って、自由の女神を見下ろしましたが、私はビルを下から見上げるのが好きなので、展望台はさっさと後にして、次のビルへ移動。


続いてキングコングが登ったエンパイアステートビルを見に行き


800px-Manhattan_at_Dusk_by_slonecker

中はロビーだけ覗いて終了。


二日目も高層ビル観光ですw

アールデコ建築の古典的代表作、「クライスラービル」。

Chrysler_Building_by_David_Shankbone_Retouched

美しい・・・

どれもパズルにあったビルです。


そして次に行ったのが、ワールドトレードセンターの次に私が好きなビル。
トランプ氏が所有する五番街のトランプタワーです。


800px-Trump-Tower-3


すっげぇ~~~!!!

マンハッタンの一等地と言われる五番街の角地に、こんなすごいビルを所有するトランプ氏って、どんな紳士なんだろう・・・と、この時は思っていましたが、あんな人でしたw

最近トランプ氏のニュースでビヨンセが最上階に住んでいると言われているのはトランプ・ワールド・タワーの方です。

 
 Trump_World_Tower

一週間ほど滞在して美術館やジャズバーとか有名なステーキハウスなど、色んな所に行きましたが、想い出は超高層ビルの事ばかりです。


それから数年が経ち・・・

2001年9月11日。
全世界に衝撃を与えた「世界同時多発テロ事件」。

私も生中継で見ていました。
想い出のツインタワーが崩れた時の虚しさは今でも鮮明に心に焼き付いています。


ワールドトレードセンターの跡地(グランウンド・ゼロ)には、2014年、「1 ワールドトレードセンター(One World Trade Center)が完成しています。

OneWorldTradeCenter


いつか行ってみたいですね。




オオコノハムシが羽化しました。

昨年10月23日にパチンコ館ホールで展示したオオコノハムシは幼虫でしたが、あの幼虫の中の一匹が羽化して、ついに成虫になりました。





羽化に成功したのは今回が初めて。

以前一匹だけ羽化させた事があったのですが、羽化不全だったようで羽が伸びきりませんでした。


昨年から温室に加湿器を設置して湿度管理を怠らなかったのが良かったのかもしれません。

もう少し、下の写真のように枯れた感じになって欲しかったけど、綺麗な色で満足しています。

IMG_8115

14匹からスタートして、一匹は卵を産んで★になり、一匹は庭で逃走し、もう一匹は普通に★になって、現在11匹です。


人生初の金運守

一昨日1月9日(月)、ファンタの歴代2位の入場者数記録が出ました。
最高記録まであと一息でした。ご来店くださった皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました。


いやあ、盛り上がりました。
本当は1月3日か4日に記録的な数字が出るのですが、まさか9日に記録するとは。
昨年は業界全体が撤去問題で苦しんだ一年だった事もあり、新記録を出せませんでした。

今年は行けそうな気がしてきました。

しかし今年の初詣のおみくじは「吉」。
昨年は大吉だったのに。

でも、「事を成すには、計画性をもってすれば成功する」だそうです。


そこで、せめて金運だけでも上昇する様に生まれて初めて金運のお守りを購入しました。



佐野厄除け大師の「金運守」です。
弁財天様が緻密に描かれています。

この金運守に「酒・水・殻を割った生卵」の三つをお供えして祈願しろと書かれていたのでその通りにやってみました。

これで今年はフリーズ引きまくりかもしれません。


ギャラリー
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • ハンモックコーナー 明日OPENです
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
  • パチンコ店 ハンモック設置計画 進行中
記事検索
メッセージ

公開されずに、ブログ管理者だけにメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: