天職

パチンコ店「ファンタジーランド」のブロック長ブログ

ご意見・ご要望

ご質問にお答えします

店内に設置している「店長ダイレクトPOST」に、お客様より次のようなご質問を戴きましたのでブログにてお答え致します。


Q1・店長さんの立場、あるいは一個人として、今のパチ・スロの規制(スペック・イベント・広告)は厳しすぎると思いますか? 例えばホールでイベントがあった時期は、今よりか熱かった、みたいな意見を言う人もいるような気もします。(もっとも、自分は年齢的にパチ歴が浅いので昔の事情がわかりませんが・・・。)
 
A1.一部行き過ぎている部分もあるとは思いますが、大筋は正しい規制であって、厳し過ぎるとは思っていません。
パチンコの歴史を調べれば分かりますが、パチンコ業界は過去に行き過ぎた時代があり、何度も大きな社会問題になってきました。
ホールとメーカーがどうしたらファンに楽しんでもらえるのかを真剣に考える為には、厳しいと思われる位の規制がある位で丁度いいと思います。



Q2・今、若者の「〇〇離れ」みたいなのがあると思うのですが、実際、データ的にも、残念ながらパチ・スロを遊技する若者は減っているかと思われます。(ほかにも車離れとか・・・。)
そこで、やはり「〇〇離れ」とつくようなものには、(ある程度)お金を(多く)使うようなものも多いと思うのですが、それほど昔は景気がよかったと言えるのでしょうか?
そこでさらに、パチ・スロに限らず、古き良き時代(?)の景気が良かったころの「うまい話」のエピソードがあるようでしたら、ご返答いただけるとありがたいです。
あと、昔は「こんだけ景気が良かったんだ!」と言えるような実体験もふまえて書いていただけるとありがたいです。


A2・若者の「〇〇離れ」の根本原因はお金が無い事ですよね。若者なのですから、お金があったら貯金しないでどんどん使う人が増えるでしょうね。今の景気では中高年は自分を守るのに必死ですから、若者にチャンスを与えようとする人は限られています。
バブルの頃は自分が遊んでいても収入があるし、将来も楽観的に考えていますから、若者にもどんどんチャンスが巡ってきます。20代で社長なんて人も次々に生まれていく時代でしたから。
バブル時代は求人誌も電話帳並みに分厚く(今の電話帳自体も薄くなった?)、未経験者大歓迎で仕事なんかいくらでもあった時代です。
バブルの様に将来的に安心感があれば人間は消費意欲が旺盛になり、今の様に先行き不透明なら消費意欲は抑えられます。

私の場合はパチンコスロットの攻略法全盛の時代に打ちまくっていましたので本当に儲かりました。
友人と豪遊しても豪遊しても、儲かり過ぎてお金がどんどん貯まってしまい、〇〇〇万円を机に隠しておいたら、父に見つかってしまって怒られた記憶があります。週に数回通う程度でそれだけ儲かってしまうのです。
それが4年くらい続いたでしょうか。
今のパチンコ店なら露骨なプロはお断りでしょうが、当時はパチンコ店も儲かっていたので、結構見逃してくれたのでしょうね。



Q3・リクエスト用紙にて、ユニバ系のスロットの基板検査料が「〇万円」※1 すると書かれていたのですが、なぜそうなってしまうのですか?ユニバが警察から、いわば、にらまれている、ということでもあるのでしょうか?

また、新台入替や新規開店の際に、(ホールに)警察の検査が入るということを開くのですが、実際に制服の警官がホールに入って立ち会いで検査をするのですか?
あと、警察は検査を行うことになっているわけですが、警察としては、ホールがきちんと健全な営業をしているかどうか、いわば、疑ってかかっているのでしょうか?
店長さんの今までの経験上、何かご意見がございましたらよろしくお願いします。

また、遊技機検定の有効期限が3年というのは、店長さんとしては、キツいと思いますか?(自分も古い台でリクエストしたい台があるのですが、検定切れの台もありまして・・・。)
個人的にパチンコと行政の関係やパチに関する時事問題にも興味があるのでこういった質問をさせていただきました。

※1=基板検査料は地域や営業担当者によっても金額が違うと言われておりますので、金額を〇万円にさせていただきました。


A3・ユニバはメーシー・ミズホ・アクロス・エレコの4つの会社で台を製造しており、メーシーとミズホは基板検査料が掛からず、アクロスとエレコは基板検査料が掛かります。
基板検査料は中古機限定の話ですが、これはメーカーが回胴遊商(回胴式遊技機商業協同組合)に加盟しているかどうかで決まります。アクロスとエレコは加盟していないため、検定通知書と呼ばれる警察への提出書類が回胴遊商から発給できないために、メーカーから検定通知書を発給してもらう事になります。
回胴遊商加盟のメーカーの中古機は基板をそのまま利用できますが、アクロスやエレコはメーカーに基板を一旦送り、新たな基板を取り付け無くはなりません。それが基板検査料と言う名前で請求されます。

新台の警察検査があるのは勿論疑っているからです。生活安全課が検査しますので制服は着ていません。
考え方によっては、検査する事で法律に定められた台の基準をしっかり守っていると証明してくれている、とも言えますが基本は疑ってるんでしょうねw

検定切れの有効期限は3年となっていますが個人的には妥当な範囲ではないでしょうか。時代と共に台の中身も変化していきますので、いざ規制しようとした時にこれ以上長いと撤去までに時間がかかってしまうからです。
検定をパスするという事は「法律上問題ない台」として市場に出回るので、どれかの機種に問題があった時に、保通協が見破れないで検査を通してしまった事になりますから、撤去命令を出す事=検査のミスを認める事にもつながるからです。



Q4・(特に今の(?))パチ・スロは、スロの方がパチより荒波仕様という意見を聞くのですが、店長さんとしてはどうでしょうか?


A4・私はパチンコMAX機が最も荒波仕様だと考えます。
パチンコとパチスロの大きな違いはスペックの広さです。
パチンコの場合は甘デジ⇒ライト⇒ミドル⇒MAXと荒さが極端に違います。甘デジは約100分の1でMAX機は約400分の1ですから、4倍もの開きがあります。

4円パチンコで千円20回転するとします。甘デジは約100分の1とすると、平均5千円で初当りが来ます。
4円パチンコで千円20回転と同等に回る1円パチンコはその4倍ですから、千円で80回転回る台に相当します。
1円パチンコで千円80回転回るMAX機を打つとします。MAX機は約400分の1ですから、これもまた平均5千円で初当りが来ます。
要するに1円MAX機と4円甘デジは波の荒さこそ違えど、平均初期投資額はどちらも同じという事です。
1円にも甘デジはあり、4円にもMAX機はありますから、パチンコは自分に合った初期投資額を自由に選択する事が出来ると言えます。

しかしスロットは違います。
パチンコの甘デジとMAX機のように、4倍もの開きがある機種はあるでしょうか?
どんなにAT気が荒いと言っても、遊べるAタイプと比べて4倍も荒いとは言えません。
スロットはパチンコほどスペックの開きが無いと言えます。

MAX機は千円20回転回って2万円の投資が必要です。実際はMAX機が千円20回まわる店は少ないはずです。
スロットで2万円投資したら、千円30G+αとして、600G+αが平均初当たりの機種などありません。しかもスロットには設定1以下はありませんから、小役の引き次第とは言え、ほぼ確実に2万円で600Gは回せる仕様になっています。これが5スロなら2400Gという事です。

10スロはある程度成功しても2円パチンコが成功しづらい理由はパチンコの場合はスペックが広いので1円と4円だけで既に幅広い客層をカバーしているからだと思います。

また、MAX機は一度当たればかなりの高確率で連チャンしますが、スロットの場合は一回当たってもその多くがショボ連で終わってしまい、追加投資しているうちにロングAT等を引くという流れです。
スロットはショボ連だとしても、取り敢えずは一旦当たるので、もしかしたらそのまま続くかもしれないし、投資は一旦ストップするので当たりは味わえます。
MAX機は400回転回して出なかった場合は401回転目も確率は400分の1ですから、いつ当たるか分からない不安を抱えたままの遊技が続きます。
要するにMAX機は投資も大きいけど出た時の瞬発力もかなり期待でき、AT・ART機は1回2回当たった位ではそれほど期待できないけど、もしかしたらズルズルといつまでも続くロングAT・ARTに入ってしまうかもしれない期待感があると言う感じでしょうかね。

スロットが荒そうに見えるのは非常に薄い確率を引いた時にいつまでも出続けるからで、パチンコのMAX機のスランプグラフに比べたらその荒さは足元にも及びません。一番荒いのはパチンコのMAX機です。
仮に甘デジで、普段はいつもの甘デジ仕様になっていて、極々稀に10万分の1(50日位に1回)に当たった人だけが一撃5万発出るというプログラムになっていれば、その機種は一見荒そうに見えますが、実際に打つと通常の甘デジと変わらないので体感的には全然荒くないという事でしょうか。宝くじの原理に似ていますね。

波が荒いかどうかは初期投資額がいくらかかるのかも重要な要素でしょうから、甘デジやライトミドルを打てばその荒さは抑えられます。パチンコとスロットはどちらが荒いかと聞かれたら「選ぶスペックによって大きく違う」とお答えします。



Q5・たま~にスロットで、ホールが(低設定でも)甘いと判断されて撤去騒ぎになる(?)
機種があると思うのですが、ホール側としてはそのような機種を導入するのは実際にツラいのでしょうか?
また、パチのボーダーが甘い台も導入しずらいのでしょうか?
店長さんの今までの経験上、ご意見がございましたら、よろしくお願いします。
また、「スロのホール側にとって甘い」=「客側にとっても甘い」と言えるのかどうかは言い切れない部分があると思うのですが、どうでしょうか?
内容的にシリアスで(やや)答えづらいものもあるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。


A5・全国データを見ると、甘い機種なのかどうかは一目瞭然です。しかし甘い機種はゲーム性が詰まらない機種でなければそれなりに稼働が高くなる傾向にあります。甘い機種ですから勝つ人も多いため、自然に稼働が上がります。
しかしパチンコ店は1台当たりで稼がなくてはならない金額があります。その金額を下回るような機種は問題です。
スロットの場合だと、甘くて仕方がない機種とは設定1でどうにもならない機種の事ですから、それでは高設定も入れらないので魅力がありません。
パチンコの場合はただでさえ甘い機種なのに、止め打ちをキッチリ行う様なお客様がいる場合は赤字にさえなってしまいます。

私個人としては甘い機種は人気が高く長続きするので気にせずに導入していますが、人件費や電気代すら捻出できないような機種は敬遠します。


以上5つの質問に対する私の意見でした。


最後に、メッセージにて違うお客様より、「新しいカードはいつから作れるのか?」とのお問い合わせをいただきました。
新しいカードの発行開始は11月7日からです。
宜しくお願いします。

会員メールについて

当店のメール会員になって頂いているお客様は、今日の朝、メールが来ないな・・・と思われた方も多いと思います。

メール会員様には、この後15:45に次のような内容のメールが届きます。
そのまま貼り付けます↓


【今後の会員メール送信に関するアンケート調査について】

いつもFANTASY LANDの会員メールを受信して下さいまして、誠にありがとうございます。
私、店長の佐藤と申します。

本日は当店の会員メールにつきまして、皆様の率直なご意見を賜りたくメールをさせて頂きます。

広告規制以来、全国のパチンコ店の会員メール内容が大きく変わりました事は周知の事実です。
当店に於きましても法令を遵守したメール内容で送信しておりますが、現在の様なメール内容につきまして、お客様は満足されておられないと考えております。
規制を破ろうと言う事ではありません。
色々検討した結果、新台入替情報やリニューアル、新しいサービスや設備のご案内等の特別な情報以外、特に内容の無いメールを送信しない方が良いとの結論に至りました。

内容の薄いメール作成に掛かる人件費を他の事に使った方が良いお店づくりができると判断したからです。


その方針につきまして、実際のメール会員様のご意見をお聞かせ頂きたく、当店のパソコン用ホームページと携帯用ホームページに会員メールに関するアンケート調査のボタンを設置いたしました。

お時間のある会員様、または日頃から会員メールにご不満をお持ちの方は是非ともこの機会にアンケートにご協力下さいます様お願いを申し上げます。

また、ホームページのアンケートボタン以外にも、次のアドレスに直接ご意見を送信して頂く事も可能です。

kurihashi@emerald.co.jp

アンケート調査の集計が終わるまでは、新台入替や特別な内容以外の会員メールを控えさせていただきます。22日(日)にはお知らせしたい内容がございますので会員メールを送信させて頂きます。

アンケート調査の結果は今後の会員メール送信に際しての参考とさせていただき、また結果につきましても、後日会員メールとブログにてお知らせしたいと思います。

是非ともお客様の率直なご意見をご投票下さいませ。


店長 佐藤

=======

と言う内容です。

店のやる気がなくなったわけではありません。
メールは毎日一生懸命作成していました。昨日までは。

近隣競合店のメールももちろん見ていますが毎日送らなければやる気が無くなったんだと思われたくないから送っているホールも多いのではないでしょうか?当店もそうでした。

しかし、毎日毎日、作る側も大変ですが、受信しているお客様も困っていないでしょうか?
未だに特定機種を臭わせているホールのメールは受信する価値があるのかもしれませんが、臭わせない店のスタッフはネタが無いのに毎日作るのは苦痛です。

月に何通か、本当にお知らせしたい時にだけに絞って送信する方がお客様もしっかり読んで下さるはずです。

是非ともアンケートをご覧いただくか、コメントにて皆様のご意見をお聞かせください。
 

検定の有効期間について

実は今日の昼頃に以下の文と同様の内容の記事を書いたのですが、なんと保存を忘れてしまったのか、今確認したら桜の記事が最新になっていました。

ブログ利用方法を勉強しながら見切り発進したため、色々とおかしな点があり、ご迷惑をおかけしております。
今日気がついたのですが、PCで確認したら 最新コメントの表示順が古いコメントの方が上にくる設定になっていたので、新しいコメントが上に来るように設定変更しました。
コメントに対する私からの返信も誰宛ての返信なのかわかり辛かったと思いますので、返信の最初に「○○さん」と全てのコメントに追加しておきました。


記事タイトルの検定の有効期間ですが、コメントにて複数のお客様から古い機種・名機・懐かしの台の設置をリクエストしていただいております。ここで問題なるのはご存知の方も多いと思いますがパチンコスロットには検定の有効期間というのがあり、検定年月日から三年間と定められています。
パチンコスロット台は様々な検査を経て正式に市場に出回ることが許されます。それが三年を経過するとそのまま設置している分には問題ありませんが、故障時に部品交換ができなくなったり、中古機として違う店舗で使用できなくなってしまいます。
アイムジャグラーEXのような人気台は認定申請(俗に再認定とも呼ばれる)手続きを行うことで、同一名義人で、なお且つ、同一県内(要するに同一法人のチェーン店舗間)であれば移動できるようになったり、故障時に部品の供給ができるようになったりします。しかし認定申請は警察への申請手続きと警察検査が必要な上、有料であり、面倒なので相当の人気台以外は再認定を行わないのが現状です。

先日コメントを下さった通りすがりさんからのご要望であったお目当ての台を調べた結果、残念ですが既に昨年10月で検定が三年を経過しておりました。この場を借りてお詫び申し上げます。コメントで既に検定切れであったことをお詫びしておりましたがコメントが読み辛くて申し訳ありませんでした。

検定日はP-WORLDの機種インデックスから調べられる導入日とは異なります。メーカーの様々な戦略上から、検定をパスしても販売開始時期を数ヶ月先に延ばすことも多々あり、中には半年以上も寝かせている機種もあるので検定年月日は導入が始まった時期より前になっています。

検定年月日は様々なサイトで調べることができますのでマニアな方は調べてみるのも面白いと思います。

ご意見ありがとうございます

先週から始めたブログにたくさんのお客様からご意見を頂きました。

コメントの書き込みができるように設定してしまうと、「出ない」「設定入れろ」の嵐じゃないかと心配して、一方的なブログを考えていたんですが、思い切ってコメントを受け入れるように設定して良かったです。
ご意見を下さったお客様は私が想像していたより、遥かにマナーのある方ばかりでした。
直接お客様の声を聞く事ができるのは本当にすごい事だと改めて感じています。

先ほどお寄せ頂いた2件のご意見について、実は他のお客様にも同じような思いをさせてしまっていたのではないかと考え、今回は記事の本文にて返信させていただきます。公開を望まないお客様は、PCよりブログにアクセスしますとメッセージという欄がありますのでそちらに投稿してください。
また、コメントも内容確認後の公開に設定してありますので、即公開にはなりませんので、コメントの中に公開して欲しくない旨を書いていただければ公開は致しません。

先ずは一人目のお客様からのコメントです。
「P-WORLDの設置機種に書かれていた台をわざわざ打ちに行ったら、撤去されていて打てなかった」という内容でした。
本当に申し訳ございません。
このようないい加減な体制が今のFANTASYLANDの現状に繋がっているのだと反省し、本日P-WORLD掲載の全ての機種を確認して正しい内容で更新いたしました。お目当ての台は現在倉庫に眠っておりますので、お詫びと致しまして4月後半の新装に間に合えば再設置致します。間に合わなければ5月の1回目の新装に間に合わせますので、どうぞまたご来店くださいませ。


そしてもう一人の方のコメントです。 
「メダルと投入口が汚れていたのか分かりませんが、詰まる事がありました。Sam●y系などセレクターエラーがでやすいものもあると思いますので、投入口も綺麗にしていただけると、ストレスなく遊技できるのかなと感じました」という内容でした。
折角の楽しいプレイを本当に申し訳ございませんでした。
Sammyの台はゴト対策の精度が高すぎて、高速のメダル投入でもエラーが出てしまうのが難点です。
さらに、セレクターが汚れていれば詰まりやエラーが頻発します。
現在のセレクター定期清掃を見直して頻度を上げると共に、同じ台でのエラーが連続した時に私の耳に入るように体制を整えます。
今後もこれに懲りずにご来店下さいませ。


以上のようにお客様から直接ご意見が頂けることは当店にとって本当にありがたいことです。
今までは「なんだこの店・・・」と思われながらも、その心の声が私たちの耳に届かないままお客様が離れていってしまった事を深く反省し、再度全スタッフ全員で考え直し、こんなガラガラの店でも来て下さるお客様に感謝してお店を立て直して参ります。
この記事をお読みになったお客様で他にもご不満をお持ちの方がいらっしゃいましたら、何なりとご意見ご感想をお寄せください。
コメント欄かメッセージ欄から入力ができるようになっております。

こんな低レベルなお店ではありますが、猛スピードで改善して参りますので、是非とも辛口のご意見をお寄せください。

 

ご意見募集方法の訂正

一昨日の「ご意見募集します」の記事について、コメントの投稿方法がPCの場合の説明になっていました。モバイルの方には大変失礼いたしました。
スマホや携帯の場合はその記事の下の方にある「コメントを書く」と書かれた所から コメントの投稿ができますのでそちらから投稿をお願いします。


ご意見募集します。

初回の記事に想像以上の多数の方からアクセス頂きました。ありがとうございます。

明日は新装開店初日10時OPENです。
新台!と呼ぶにはちょっと恥ずかしい中古台ですが厳選したつもりです。

私は7年前の9月にこの会社に入社しました。最初に配属されたのがこのFANTASYLANDです。1年も経たずに系列店に異動しましたが、7年振りにこの地に戻って参りました。
その当時のお客様の数からすれば現在の稼働状況は情けない限りですが何が何でも昔のようなお店に戻せるように精一杯頑張りますので応援宜しくお願いします。

このお店は125号線と大宮栗橋線の合流地点です。
上り方面に走行している方は入り辛いのが難点ですが、 近くの工業団地で働いている方や125号線から上ってくるお客様にとっては非常に入りやすい立地です。または大宮栗橋線を下ってくる方にとっては数あるP店の最後のお店であり、自宅に少しでも近い所でパチンコスロットを楽しむならFANTASYLANDと決めてご来店下さっている方が多数いらっしゃるであろうと想像しています。

こんな稼働でも来てくれているお客様が「自分が行っているお店はこんな店だ」と自慢してもらえるようなお店にしていきますので、是非ともお店のダメな所、「ここをこうしろ!」とご意見をお持ちの方はブログのコメント欄を使ってお知らせください。記事の下の方に「No Comments」または「Comments」と書かれている所をクリックすればコメント入力欄が現れます。
コメントはこちらで内容確認した後に公開するように設定してありますので直ぐにはコメントが反映されませんが、誹謗中傷以外のコメントに対しましては耳が痛い内容も含めて極力返信するように心掛けますので、正直なご意見ご感想をお知らせください。もちろん「この機種を導入してくれ」とかでも構いません。
時間の都合で全ての皆様に返信できるわけではありませんので、その点だけはご了承ください。

コメントは公開されると、「comments」の表示をクリックすればそこから内容が見られるようになっています。日頃当店にご不満をお持ちの方は是非ともこの機会にご連絡下さい。



 

はじめまして

私、今年の1月21日よりFANTASYLANDの店長に就任致しました佐藤と申します。

このブログを通じて多くのお客様、または当店のお客様以外の方にも様々な情報発信をしていこうと思います。
パチンコスロットの話から、お店の案内、自分の私生活も色々と書いていこうと思っていますので、暇な時にでもアクセスしてみて下さい。

ブログを書くことになった切っ掛けは…?

昨年7月13日、パチンコ業界を震撼させる、ある事件が起きました。
警察庁生活安全局保安課長より、「ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について」という通知が出されたのです。通知を要約すると「遊技客の射幸心をあおるな!」という内容です。ラーメン屋で言えば「美味いと言うな!」と言われているようなものです。
昨年の夏頃を境に急にどのホールからもイベントが消え、会員メールの内容がガラッと変わってしまったのはこれのせいです。
興味のある方はどうぞ↓
「ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について(通知)」

イベントができなくなった今、どの店も非常に苦しい戦いを強いられています。イベントを行えばお客様が来てくれたのは過去の話で、会員メールを送ろうにも書くことがない・・・
メールをバンバン送っていた頃はメール会員を解約する人も多かったけど、送らなくなった今は逆に解約する人もほとんどいない。新装開店時にしか送らなくなってしまったメーリングリストが虚しく見える。

このままでいいのか?
本当にイベントが無ければパチンコ店は楽しくないのか?
そんなはずは無い。自分がこの道に入ったきかっけは純粋にパチンコスロットが楽しかったから。パチンコスロットが持つ本来の楽しさをもっと多くの人に知ってもらうには情報を発信するしかない。


とまあ、こんな経緯でブログを書こうと思い立ったわけです。

せっかく登録してくれたお客様に、「登録しておいて良かった」と思われるような内容を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

ブログ特有のわずらわしい広告は一切出ないように設定してありますので、安心してブログをお楽しみください。毎日書くのは難しいですが極力数日に一度は更新するようにします。
今後は会員メールに添付する形でブログのリンクをお送りする場合もございますが更新する度に会員メールを送信するわけではありませんので、お気に入りやブックマークに登録して、そこから直接ご覧頂く事をお勧めいたします。

それではこれからもFANTASY LANDを宜しくお願い致します。


ギャラリー
  • なぜ沖縄なのか?
  • なぜ沖縄なのか?
  • なぜ沖縄なのか?
  • なぜ沖縄なのか?
  • なぜ沖縄なのか?
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
  • みんなの夢実現!P.F.O.G 徹底解剖 その2
記事検索
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送信する事が出来ます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード