本日、全日遊連全国理事会において、高射幸性回胴式遊技機の新たな設置比率制限目標案が決定された模様。

あくまでも案が決まっただけで、正式に決議されるのは来月です。

①平成31年1月31日までに設置台数の15%以下
②平成32年1月31日までに設置
台数の5%以下
③平成33年1月31日までに設置
台数の0%

どうやらこうなったようです。

絆、凱旋、ハーデス、まどマギ等の人気台も、認定を取っていたとしても合計台数が多い店舗は来年1月31日までに15%以下まで削る事になります。

正式な決議は来月との事。

取り急ぎ報告致します。